2017冬 ケニア・ナミビアの旅22~Sossusvlei Lodgeお部屋編@ナミビア

では、Sossusvlei Lodgeでの私たちのお部屋をご紹介。
b0312126_23365243.jpg
ナミブ砂漠そのものの赤い砂地に、コテージがゆったりと並んでいます。
b0312126_21211780.jpg
砂漠の村のようですね。
b0312126_21215391.jpg
風で砂が動くと思うのですが、毎日きれいに掃き清められています。
本当にきれい。ポコポコっとした穴は、オリックスの足跡かな。

私達のお部屋はこちら。
b0312126_21220133.jpg
部屋番号のサインもおシャレです。
メイン棟からは最も離れたエリアでした。
b0312126_21213098.jpg
テントを模したコテージと言ったらいいのかな。
昔の写真を見ると室内の壁も布っぽく写っていましたが、
改装されたのか、部屋はコンクリート(?)の建物になっており、大きなテントの屋根が気持ちの良い日陰を作っています。
もうね、体感40℃ですから、早く部屋に入らないと焦げます。
b0312126_21225679.jpg
じゃん!
b0312126_21225689.jpg
どうですか?素敵でしょう♥
思っていたより何倍もステキでした。
広々としていて、とても清潔です。
b0312126_21401108.jpg
手前がデスク、カバンの向こうが冷蔵庫、その奥にセーフティボックスが置かれたオープンなクローゼットがあります。
扉の向こうがバスルームです。

エアコンは日本製でしたよ。
ところで、この部屋でちょびっと困ったのが、このエアコンでした。
ドレン配管がうまく処理されていないようで、ずーっと冷房を使っているとエアコン本体から水が垂れてきます。
業者さんがまだ慣れてないのかもしれませんね。
エアコンを消すと猛烈に暑くなるので、ベッドサイドのテーブルに使い終わったバスマットを置いて対応してました(笑)


起こさないで のサインもこんなにカワイイ。欲しい(笑)
b0312126_21213407.jpg
中に入っているのは砂漠の砂かな。

そしてバスルーム。
b0312126_21225795.jpg
おおおー!広い!
バスタブ様じゃないですかーーー!(涙)
b0312126_21450911.jpg
憧れのダブルボウルです!
トイレの対面にシャワーブースがあります。
b0312126_21225797.jpg
ねもにはちょっぴり高い位置にありますです。顔が洗いにくい!(笑)
奥はオープンなおトイレです。おほほほ。

シャワーブースはこんな感じ。
b0312126_21225702.jpg
ピカピカです!レインシャワーです!なんて有難い☆彡
壁のモザイク模様になっているところが小さな棚になっていて、アメニティが置けます。

バスタブのところから玄関方面を見たところ。
b0312126_21225680.jpg
手前の棚にも物が置けます。
場所が場所だけに、お掃除が入ってから一日過ぎるとやや砂っぽくはなります。
でもそれは砂漠ならではであるわけで、私は嫌な感じはありませんでした。


b0312126_22151588.jpg
部屋から砂漠が見えるシアワセ♥
夕日に何もかもがオレンジ色に染まる景色も美しかったです。

夜は満天の星空…とまではいきませんでしたが、
b0312126_21244720.jpg
どうでしょう?
ちょっといい感じに撮れましたかね。

やはり月明かりが眩しい夜で、暗い空を探すのに苦労しました。
b0312126_21250170.jpg
広い敷地でゆっくり撮れました。
意外と周囲に明かりが多いので、星をよりキレイに撮るなら、砂丘に近い方の列のコテージに泊まった方がいいのかも知れません。
この時期、夜になると蚊が出るので虫よけスプレーは必須です。


この素敵なロッジ。超快適でした。
公園内に位置するというビッグアドバンテージがあるソーサス・デューン・ロッジが希望の泊数取れずにガッカリしていたのですが、いやもうこっちにも泊まれてむしろ良かった。疲れがとれます。
さすがナミビア。レベルが高い。
手配をお願いした道祖神さんから当初勧められていたル・ミラージュ デザートロッジもきっと素晴らしかっただろうと思います。
ヨーロッパの要塞のような見た目がちょっと気分ではなかったのでやめたのですが、設備的にはレベル上だと思います。

でも、次に行く時も、ソーサス・デューン・ロッジに1泊、そしてこちらで連泊したいです。

[PR]
by nemo_2014 | 2018-06-23 08:30 | 2017_Kenya & Namibia | Comments(2)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-23 13:14
こんにちは
素晴らしいロッジですね。テンテッドロッジに比べると宮殿みたい(^。^)
バスルームがメチャメチャ広いし、バスタブも大きい。
モロッコを周遊してた時に、こんな宮殿風ロッジがあって、それぞれ
素晴らしかったけど、ここはモロッコの宮殿よりさらに素晴らしいです。
外は体感40度ですか、日中の散歩は1時間が限度ですね。
でも夕方の空が、フォトジェニック。天の川も見えましたか。
今日の写真だけでも、ナミビアのレベルの高さが分かりました。
次に行く時には・・・・、是非リピーターになってナミビアの様々な
景色を
見せて下さいね。自分の写真はマサイマラの動物だけなので(^。^)
Commented by nemo_2014 at 2018-06-24 22:53
> tabi-to-ryokouさん
本当に素敵でした。ここでこんなに素敵だったら、有名なリトルクララなんてどんなに素晴らしいかと思ってしまいます。お値段が素晴らし過ぎて手が出ませんが(涙)
気温40度台は真夏のスペインでも体験済みなんですが、本当に生命の危機を感じます。そう言えば、スペインはアフリカの対岸でした(笑)サハラの熱風が地中海を越えてくると聞いたことがあります。
乾燥しているせいか、空の色もクリアーで、月が眩しくて直視できないくらいでした。
この旅では広いナミビアのほんの一部しか見ることが出来ませんでしたが、すっかり気に入ってしまいました。自分で手配すればケニアよりは節約旅行もできそうなので、リピーターになれそうではあるのですが、いかんせん遠いです…有休を貯めないと(笑)
名前
URL
削除用パスワード


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
2017_Kenya & Namibia
2018_HongKong
2018_Hawaii
2018_Taiwan
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
写真
雑記
未分類

最新の記事

2018夏 ハワイの旅最終回..
at 2018-10-22 23:23
ただ今準備中。。。
at 2018-10-17 18:30
2018夏 ハワイの旅9~再..
at 2018-10-08 09:30
2018夏 ハワイの旅8~ハ..
at 2018-10-07 09:00
2018夏 ハワイの旅7~太..
at 2018-10-05 21:27

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

最新のコメント

> photo-kiok..
by nemo_2014 at 09:12
しじみさんがんばったねぇ..
by photo-kioku at 00:20
> photo-kiok..
by nemo_2014 at 09:20
あらあら、お大事にー。 ..
by photo-kioku at 23:35
> photo-kiok..
by nemo_2014 at 07:52
すごい!!世界中飛び回っ..
by photo-kioku at 18:13
> photo-kiok..
by nemo_2014 at 08:04
色々食べてらしてワクワク..
by photo-kioku at 04:47
> photo-kiok..
by nemo_2014 at 12:35
これはワクワクするお城で..
by photo-kioku at 02:37

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。