2017冬 ケニア・ナミビアの旅20~Sossus Dune Lodge@ナミビア

ナミビア初日のお宿はこちら。
b0312126_22212276.jpg
ナミブ・ナウクルフト公園内、唯一のロッジ、Sossus Dune Lodge。

大変な人気だそうで、私たちも半年以上前に3泊予約をお願いして、1泊しか取れませんでした。
とっても残念だったのですが、この後のロッジが大変快適だったので、結果オーライではありました(笑)
b0312126_23200845.jpg
公園外にもロッジは沢山あって、そこだって荒野にポツンと建物があるという感じだったのですが、ひときわポツン感半端なし。
b0312126_23194584.jpg
これが私たちの#14のお部屋。
他の惑星に不時着した脱出用ロケットにも見えます。
ファルコはたぶん#12あたりに泊まっていたかと思われます。ガイド用の部屋があるわけではないので、こういう旅をする時には、常に2部屋必要になるんですね。だから2泊取れなかったのかな。

さて、ロッジに行くには、手前の駐車場で車を降る必要があります。ロッジのお迎えトラックに乗り換えなくてはなりません。荷物ももちろん積み替えます。
b0312126_23240748.jpg
全容が分かりにくくて申し訳なす。
ここからの道は、一見きれいに均しているように見えますが、石ボコボコのガッタガタ。ここを、これまたガシャガシャうるさいボロい車でロッジまで向かいます。トラックの荷台を改装したような車で、アトラクションに乗っていると思えばとても楽しいが、長時間は絶対ムリという乗り心地です。
b0312126_23273473.jpg
どこまで連れて行かれるんだろうと思いきや、
b0312126_23241932.jpg
丘一つ越えたらロッジが見えてきました。ホントにすぐです。
何故乗り換えさせるんだろう。セキュリティの問題?均すの大変だから??

b0312126_23370208.jpg
メイン棟でチェックインします。
中は割と豪華です。(翌朝3時の写真のため暗いです。ソーリー)
b0312126_00125907.jpg
バーカウンターやレセプションがあり、レストランもここにあります。

ところで、折角のソーサス・デューン・ロッジというのに、あんまり写真がないのは、
b0312126_22183393.jpg
この日差しにやられていたせい。もう最強の日差しです。暑いの好きだけど、これはさすがにこたえる。

部屋のテラスなんてガンガン日が当たってます。
b0312126_23392720.jpg
見てこの影の濃さ。これで夕方ですし(゚д゚)!
b0312126_23471303.jpg

部屋の中にも西日がガンガン当たっています。
板チョコレートが速攻溶けました。トリップアドバイザーの口コミに、夏はおすすめしない、とあったのですが、こういうことだったのか。


もう暑くて暑くて部屋にいられません。古風なうるさい扇風機もあるんですが、暑い空気を掻き混ぜるだけ。まったく歯が立ちません。
b0312126_23475389.jpg
すてきなチェアにも座っていられません。
シェードを下ろしても窓を開けてもまさに焼け石に水です。

そうは言っても、こんな砂漠の真ん中で、この設えは素晴らしいです。
b0312126_23473000.jpg
ゴージャスではありませんが、素敵なインテリアです。木を使って素朴な小屋風に建てられていますが、設備はちゃんと機能的。清潔で快適な室内です。(暑くなければ)
b0312126_00131019.jpg
シャワーも西日を浴びながら開放的に浴びられます♪
床が濡れても、あっという間に乾きます。

こちらが、テラスへと出るドア。
b0312126_00130428.jpg
逆光で分かりにくいですが、鉄の扉です。モダンな感じ?
ところが、これがですね、微妙に上下に隙間がありまして、私などは虫の侵入に怯える訳です。速攻でここにベープを設置しました。
b0312126_00075597.jpg
ディナーはメイン棟でビュッフェです。ゲームミートもありました。
ナミビアや南アフリカではゲームミートも食べるし、許せんことにトロフィーハンティングもいまだに許可されています。ナミビアは質の高いナミビアンビーフで有名ですし、実際すっごい美味しいですし、もう観光客向けのゲームミートはやめてもいいんじゃないかなあ。
b0312126_00080493.jpg
落ちて行く夕日を見ながらディナー。
スープと野菜はまあまあでしたが、肉料理の味付けはあんまり好みではなかったです。普通にバーベキュー的な料理でしたが、パッとしないというか。かつては国営(?)だったそうで、いまだにサービスがいまいちとファルコが申しておりました(爆)
b0312126_00514412.jpg
また行くことがあったら、やっぱりここには1泊したいですが、どこかでお弁当買っていくかな。
b0312126_00005142.jpg
ロッジの影が猫の頭みたいですね。


で、ナミブ砂漠と言えば、国際ダークスカイ協会に最高ランク「ゴールドティア」に認定された星空保護区のひとつ。世界に三つしかないうちのひとつですからね。超楽しみにしてたのですが、
b0312126_00372029.jpg
超絶月の光が眩しい夜でした。ちーん( ノД`)
本が読めるんじゃないかと思うくらいの月明かりでした。
この場合、月が動くのを待って撮影するという選択肢になるかと思いますが、翌朝は3時起床でして(T△T)
b0312126_00333936.jpg
そして、なんと言っても邪魔をしてくれたのが蚊。もうね、虫除けスプレーしてても、耳の周りにわんわん羽音がするんですよ。人一倍虫刺されに弱いワタクシですから、まったくもって落ち着いて撮影などできません。あえなく撤退です。

そしてそして、翌朝3時に起きなければならない私たちを苦しめたのが、夜になっても下がらなかった気温です。
砂漠だから日が落ちると途端に気温が下がり、明け方には4℃になることも!なんていう情報を得ていたので、寒さ対策をして行ったのに、この日の夜はめちゃくちゃ暑かった!
Tシャツ一枚でいても暑くて寝られんのです。なんでだよう。
ファルコはどっかで雨が降っていたんじゃないかと言ってました。
b0312126_00204369.jpg
以上、ソーサス・デューン・ロッジでした。
このロッジの価値は、とにかく立地です。
公園のゲートが開くのは日の出で、閉門は日の入りです。つまり、公園外に宿泊していると、砂丘で日の出を見ることはできません。しかも、ピークシーズンだとそのゲートに開門待ちの車の行列ができるんだとか。
ソーサス・デューン・ロッジ又は公園内のキャンプサイトに泊まれば、一足お先に砂丘に向かい、砂丘のてっぺんで朝日を拝むことができるのです。
部屋もキレイだし、早く着けばプールも使えるし(日差しガンガンですが)、なにしろあの砂と岩しかない世界に自分がいるという体験は、なかなか他では得られません。

次にまたナミブ砂漠に来ることがあったら、ここには1泊はすると思います。やはり砂漠に一番乗りできるのは何にも代えがたい。
でも今度はナミビアが冬の時に来ようっと(笑)

[PR]
by nemo_2014 | 2018-06-09 01:21 | 2017_Kenya & Namibia | Comments(2)
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-06-09 15:30
こんにちは
ソーサス・デューン・ロッジの詳しい情報をありがとうございます。
暑さと、蚊を除けば、快適なリゾートだというのが分かりました(^。^)
私の親友2名が10月に宿泊するのは、間違いなくここなので、
他の惑星に不時着した脱出用ロケットだと知らせてあげますね(笑)
あとはあまり歩かずに、沙漠の上にも楽に登れそうだったら、
いつか自分も行ってみたいです(^。^)
Commented by nemo_2014 at 2018-06-09 23:14
> tabi-to-ryokouさん
こんばんは!
脱出用ロケットの情報、悪口…になってませんよね??
ファルコはサービスがいまいちと言っていましたが、スタッフはとっても感じが良かったですよ。ただちょっとのんびりしているだけで(笑)
10月にお友達がいらっしゃるんですね。いいなあいいなあ。素敵な旅になりますように。
砂漠を楽に登れるかどうかは、次の記事を乞うご期待です!
名前
URL
削除用パスワード


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
2017_Kenya & Namibia
2018_HongKong
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
写真
雑記
未分類

最新の記事

2017冬 ケニア・ナミビア..
at 2018-06-18 08:00
2017冬 ケニア・ナミビア..
at 2018-06-16 00:07
2017冬 ケニア・ナミビア..
at 2018-06-09 01:21
2017冬 ケニア・ナミビア..
at 2018-06-03 22:46
今月のしじみさん。#44
at 2018-05-31 08:30

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

> tabi-to-ry..
by nemo_2014 at 23:06
こんにちは 読んで、聞..
by tabi-to-ryokou at 14:46
> まりもさん はじめま..
by nemo_2014 at 08:05
はじめまして!グリーンラ..
by まりも at 00:30
> tabi-to-ry..
by nemo_2014 at 23:14
こんにちは ソーサス・..
by tabi-to-ryokou at 15:30
> tabi-to-ry..
by nemo_2014 at 23:28
待ってましたあ~!! ..
by tabi-to-ryokou at 13:33
> tabi-to-ry..
by nemo_2014 at 23:39
こんばんは 素晴らしい..
by tabi-to-ryokou at 19:52

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。