タグ:国内旅行 ( 66 ) タグの人気記事

2016夏 沖縄の旅7~ビーチホッピング 古宇利島から瀬底島へ

◆8月13日(土)◆
b0312126_22310788.jpg
本日は一日ドライブ。本島屈指のビーチを巡ります。
ちょっと早めに起きて、58号線を北へと走ります。

b0312126_22292937.jpg
まず向かいましたのは、
b0312126_22310764.jpg
見えますでしょうか?
「古宇利島へメンソーレ」でございますよ。
お天気も上々、気持ちよく走っていると、
b0312126_22310796.jpg
さらに気持ちいい橋ドライブ~!
なんですが、悲しいかな。ドライバー目線ではこうですよね。
b0312126_23040255.jpg
外国人観光客もかなりいてですね、彼らのドライビングは読めないんですよ。慣れない道だからしょうがないのだとは思うんですが、急に減速したりして危ないったらない。かと思えば、路上にはみ出してセルフィーしてたり。死にたいんか!
品行方正なジャパニドライバーは、前を向いてるしかないわけですよ。轢きたくないもん。

そんなわけで、次のお写真ではいきなり古宇利タワー到着後。
b0312126_22271255.jpg
タワーはともかく、この写真の色は気に入っております。ウルトラマリンブルーだよ!
さて、古宇利島に来たのはいいけど、どこへ行けばいいのか。
b0312126_22272121.jpg
涼しいとこで、おトイレ借りたいわ~と思ったら、800円払わされてこのカートに乗車。
b0312126_22282242.jpg
えーと。
勝手に走っていくカートに乗せられ、仔牛は売られていく~。
b0312126_22280954.jpg
ほらほらほーら、絶景ポイントよ、絶景!とカートの無機質な声に煽られてもですね、
b0312126_22313621.jpg
古宇利大橋のこういう写真は、駐車場の方がよく撮れたよ?
カートに乗ってると、カートのピラーやビニールのカーテンがうるさいんだもの。
ドライブの疲れを癒しつつ(?)カートに揺られて数分、タワーの中へ。
貝殻コレクションは意外が意外に面白かったです。貝の生態をビデオで紹介していたり、宝石並みのお値段の貝があったり。海の生物の造形は不思議ですよね。

とは言え、絶景はガラス越し(でも冷房が効いているのは助かる)、あとはお土産とレストランですので、
b0312126_22282617.jpg
茶をしばいてみました。
古宇利島のカボチャを使ったシュークリーム。アイスティーとセットで620円。
もちろん、アイスティーの背後に映っているのは古宇利大橋です。
写真撮影用にこの努力は認めてあげたい。慣れないチョコペンで描かれたタコ。なぜタコなのだ。
シュークリームはごく普通。中のクリームがちょっと甘い。
こういうルックスであれば、皮がもっとパリッとしている方が好みです。でなきゃ、いっそ100円シュークリームみたいにペナペナのがいい。
そういえば私はあんまりカボチャに思い入れがないのでした。パンプキンパイとか、カボチャなんとかがこの世からなくなっても全然生きて行ける私が、カボチャのクリームについて語る資格はないのでした。

でー、おのぼりさん的には一度は行っておきたいティーヌ浜。
b0312126_22284816.jpg
どっちゃり。
しかも駐車場代1000円て(゚д゚)!
沖縄のビーチにおける有料駐車場の立ち位置がよく分かりません。あれって、私設なんですよね?海の家みたいなもん??
公営の駐車場はないんでしょうか。
b0312126_22320987.jpg
確かに岩の形は面白いですね。
海も大層キレイですし。シュノーケルしたら楽しそうですが、人多過ぎ!
ビーチなんてぐるりと人が座ってるし、続々と写真撮り隊がやってくるし、こんなとこで水着になんてなれなーい(◎_◎;)
というわけで、とっとと退散しました。
一番上の写真は、人が入らずに撮れた奇跡の一枚です。もしかしたら、海の中で誰かシュノーケルしてるかもですが(笑)

とにかくこの日はピーカンでして、暑いのなんのって。沖縄の太陽は重い!
早く水に入らないと溶ける!じゃぶーん!!
b0312126_22355241.jpg
橋のたもとに広がるビーチです。
b0312126_22355906.jpg
ビーチは奥行きがなくて、混んでいるとあまりゆっくりできる雰囲気ではありません。
パラソルを借りなかったら「熱中症になっても知らんぞ」的なことを言われたー。むー。
遠浅な海の中は、サンゴがすっかり踏み荒らされて、可哀そうな状態でした。
端っこの方に行くと少し残っているけれど、シュノーケルするには面白い場所ではなかったです。
見て楽しむ海なのかなー。

そんなわけで、早々に海から上がり、昼ご飯を食べに向かいました。
b0312126_22322734.jpg
サトウキビが生い茂る道をぐんぐん行きます。
b0312126_22324479.jpg
ホントにここがそば街道なのかいな。
県道84号線をひたすら走ると、確かに、沖縄そばの店がポツポツとある。
ああ、八重岳ベーカリーにも行ってみたかったなと思いつつ、本部町の町中に入り、目的のお店へ。
b0312126_22325965.jpg
うわー、やっぱり並んでるーーー。
でも、ここまで来たからには、この超王道店に入らないわけにはいかないのだ!
並んでると思ったから昼を外して行ったけど、この状態。40分以上待ったと思います。この後、午後3時頃に覗いてみたら、一人しか並んでませんでした。くー、そこまで外さないとダメだったのね。
b0312126_22333867.jpg
メニューは大か小かしかありませんので、大。
あ、あとじゅーしーがありますが。
あっさりとしたカツオ出汁がとても美味しい。麺のコシがとても強くて、あっさりスープと合っているのかどうかちょっと分からなかったです。三枚肉はホロホロでした。じゅーしーは味が濃い目で、おこわご飯が苦手なねもは無理。
あっさりしているので、結構な量がありますがペロッといけます。お腹ももたれませんでした。
んーーー、また40分並んで食べるかというと、それはもうご勘弁という感じ。
でも、小さい時からこのそばを食べて育ってたら、絶対に食べたくなるだろうな。

でー、きしもと食堂に行ったら、ここに寄るでしょう。
b0312126_22335668.jpg
ここもあり得ないくらい並んでました。
しかもね、店内エアコンなし。そこで豆を炊いてるわけですよ。そりゃー大変な仕事ですよ!
b0312126_22330871.jpg
氷ぜんざい。
最初に券売機でチケットを買うのですが、メニューは氷ぜんざいのみ。個数でボタンが違っていて、20個まであるんだとか。
黒糖蜜で煮込んだ金時豆(なのかな?)は懐かしの直球な甘さ。こういう甘さって、イマドキスウィーツにはないかもしれない。
氷はフワフワで、暑~い店内で食べているとあっという間に溶けてしまい、豆だけになってしまいます(笑)
ここも一度食べてみたかったので満足です。

食べたからには、泳がねば!
というわけで、またドライブしまして、瀬底島へ。
b0312126_22344276.jpg
瀬底大橋を渡りまして、瀬底ビーチへ~。
b0312126_22513932.jpg
こっちのビーチも人でいっぱい~~~~。
もう夕方だったせいか、風も強くなってきて、海の透明度もイマイチでした。
どうやら橋のたもとのあたりがシュノーケルポイントだったようです。橋を渡る時に車が停まってたのは見かけたんですよね。
今回は初めてだったから良しとして、次回はメジャーなビーチを外してシュノーケルポイントに徹しようと心に誓ったねも家でした。

この日の帰りは道の駅許田に寄ろうと思っていたのですが、まさかの大渋滞💦
美ら海水族館渋滞に巻き込まれたのか、いつもこうなのか分かりませんが、全然車が進まず、許田に着いた時には閉店時間・・・。
もう夜ご飯を作る気力はなかったので、丸大波平店にてお寿司を仕入れ。
b0312126_23084725.jpg
荒々しいテーブルセッティングで申し訳ありません。疲れてたんですぅ。
旧盆セールで大きなにぎりのセットがお買い得でした♪ねもはお刺身が得意でないので太巻き~。

丸大では週3日くらい八重岳ベーカリーのパンやクッキーを仕入れているようです。この時はパンは売り切れていましたが、クッキーが少しだけ残っていたのをお土産に買って帰りました。
素朴かつ力強い小麦の味と、ふんわりとした甘さのクッキーで、さぞやパンも美味しかろうと思いました。次回はお店に行ってパンを買うんだー。

こうしておのぼりさん的一日が終了。
渋滞は計算外でしたが、それなりにメニューをこなせて満足満足。
明日は一日遊べるという意味では最終日。どこへ行きますかなー。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-09-15 00:04 | 2016_okinawa | Comments(0)

2016夏 沖縄の旅6~ニライビーチでまったり。OBLEEでがっつり!

◆8月12日(金)◆その2
さて、美味しいパンケーキをいただいた後は、ビーチで昼寝がよろしいですよねえ。
ということで、ヤッケブースのアキさんにおススメしていただいたニライビーチへ。
まずは海へダイブ!
b0312126_23040828.jpg
遠浅で透明度の高いキレイな海です。
シュノーケルはできないので、パチャパチャ遊ぶ海ですね~。私はミートボールを燃焼すべく、ブイまで泳ぎましたよ。
・・・でもブイ、かなり近いよね。(だめじゃん)
b0312126_22505436.jpg
はふーーーーーー(*´▽`*)
b0312126_22504462.jpg
泳いだ後は、ビーチベッドとパラソルを借りて、お昼寝でござる。リゾートにおけるダメ人間化が顕著でございます。
はあ~、いいですねえ。
ビーチの後ろには日航アリビラ。南欧風の素敵なホテルです。一回泊まってみたいんですが、なかなかお高くてねえ。

本当はこの日、読谷村のあちこちを探索しようと思っていたのですが、すっかりビーチで沈没(笑)
夕方早めに上がって、シャワーを浴びて、周辺のスーパー探索。
かねひで、丸大、ザ・ビッグ、マックスバリュなどなど、目に着くスーパーを制覇していきました。
実はシュノーケル用のフィンが欲しかったのですが、どこにも売ってませんでした。
その代わり、突然壊れたOttoのビーチサンダルの交代要員で島ゾーリを買ったり、朝食用にバターやぬちまーすを買ったり。
どこのスーパーも、数日後に控えるお盆用品が絶賛販売中でした。とにかくいろんなお菓子を売っていた印象があります。そのお菓子はもちろん、地元密着型なので、東京では見かけないモノばかり。とても興味深かったです。
スーパーは楽しいですなあ♪

本日の夕食は、お部屋を貸してくださったオーナーさんおススメのメキシカン。
b0312126_22510815.jpg
駐車場スペースが店の裏というか横もあるので、車で行きやすいです。
店内はレトロ~。
b0312126_23255706.jpg
いいですねえ、昔のファミレスという感じ。
もしくはハワイのドライブインとか。
席に案内された時、お隣のテーブルでおばあがスパゲティとトーストのミールをお召し上がり中でした。
スパゲティは山盛り、トーストも1枚分が乗っていたかと記憶しておるのですが、気づいたら全部食べてた(゚д゚)!
そ、そうか。沖縄のおばあが元気なのは、食べるからなんだ。
沢山食べられるって素敵だ(*´▽`*)

ということで、我々はこんなオーダー。
b0312126_22515781.jpg
まずはサラダ小を二つと、タコス1個。美味しいと噂のタコスは、1個からオーダーできます。
タコスミートうま!(≧▽≦)
タコシェルパリうま!!(≧▽≦)(≧▽≦)
写真がイマイチで申し訳ないのですが、レタスあふるるビジュアルも美しかったですよ。
サラダはお店オリジナルドレッシングにしてみたのですが、チーズでも入っているのか、割と味がしっかりめでした。Ottoの和風のが美味しかったな。

お次はOttoのインチラーダメヒカノ
b0312126_22515731.jpg
をををー。
かつてねもがメキシコ旅行した時にうなされた、豆の煮物も乗ってるよ。ひいい。(タコス豆地獄だったのだ)
しかしこちらのお食事は手作りだけあって、がっつりしながらも優しい味付け。お肉の味も美味しく、すいすい食べられます。
ちょっとお相伴に預かりましたが、こういう味付けだったなら、ねももうなされなかったかもしれません。

こちらが私のタコライス♪
b0312126_22515655.jpg
ほぼレタスサラダ(笑)
たーーーーっぷりのレタスの下には、あったかいご飯とチーズ、中央にタコスミートが鎮座されております。
これをえいえいと混ぜていただくのです。
ワタクシ、無類のタコライス好き。
メキシコでタコシェルにうなされたからではありませんが、やはりライスがねー。
これにからーいサルサをかけていただくのがたまりません。

お店のおねいさんがタコライスの丼を持ってきたときは「いやーん、ねも、こんなに食べられなーい」と思いましたが、楽勝♪でした。
なにしろさっぱりしてるので、これまた箸ならぬスプーンが止まりません。タコスミートがまた絶妙に美味しいのですよ~。
沖縄に来るために胃袋を広げておいて正解です。ていうか、沖縄に滞在中、胃袋は広がり続けていたと思われます。

はー、美味しかった。
地元の人のおススメは間違いないですな。
いいなあ~、こんなお店が近所にあって。目黒にもオブリーできないかなあ。

本当はこの日、アキさんおすすめのシーサイドリストランテに行きたかったのですが、スーパーで豪遊していた私たちが気づいた時には営業時間が過ぎておりました(T△T)
次回はもっとお腹を減らして、ちゃんと時間を合わせて挑戦しなければ!

[PR]
by nemo_2014 | 2016-09-07 23:54 | 2016_okinawa | Comments(2)

2016夏 沖縄の旅5~海よりも洞窟よりもパンケーキ!@JAKKEPOES(読谷)

◆8月12日(金)◆
おはようございます。
b0312126_23142687.jpg
朝日が眩しいぜ!

まずは朝食づくり♪
b0312126_23140450.jpg
昨日Ploughman's Lunch Bakeryでゲットしたパンをいただきまする。
b0312126_23141410.jpg
パンうまーーーーー!
見た目ほど外側は硬くなく、中はみっしり。小麦の味がしっかりして、少し甘みを感じるしっとりした生地に、クルミやピーカンナッツ等のナッツ類がいい感じで散らばっています。うわー、これはイズニーのバターで食べたーい!

朝ごはんをささっと食べ、向かったのはこちら。
b0312126_23143429.jpg
ルネッサンスオキナワリゾートのすぐそばにある、ARUGUIDEさん。
8:30からの青の洞窟シュノーケリングツアーに申し込んでみました。

・・・で、途中の写真はありませんが、帰って参りましたー。
b0312126_23145084.jpg
快晴のマリブビーチ。
まあ、何ですね。
美しいと人気の青の洞窟ですが、一回行けばいいかと思ってしまうまー。
この激混みの時期であるということを踏まえましても、とにかくえらい大混雑。洞窟に入るずっと手前から大渋滞です。まさに高速道路の渋滞よろしく列ができておりまして、じわじわと進んでまいります。
むしろ個人で行かなくて良かったと思ったのは、この待機時間。イントラの兄ちゃんが引っ張ってくれるどデカい浮き輪のようなフロートに掴まっていればよかったので非常に楽でした。
青の洞窟の青については異論ございません。とても美しい青です。けど、この時期、豊島園プール状態ですから、雰囲気もへったくれもありませぬ。
確かに真栄田岬には魚がいっぱいいて、シュノーケルも楽しいのですけど、水中を見ればダイバーの泡でいっぱい。
私たちが行く前の週までは波が高くて入れなかったということなので、行けたのはラッキーでしたが、今となってはあんまり印象に残ってい
ません。

アルガイドさんはAirbnbで部屋を貸していただいたオーナーさんからのご紹介で予約しました。
魚の餌付けをやっていない点がポイントでした。
あれね、楽しいかもしれないけど、絶対によろしくないと思うんですよね、わたくち。
イントラの兄ちゃんたちは、彼らの親世代では、とも思われる年齢差の私たちを頑張って楽しませてくれました。で、すぐ次のツアーに向かってました。タフだー。
ツアー後は、温かいお湯が出るシャワーが浴びられます。シャンプーはお店指定のものしか使えません。(別途購入します)
お店を使うとこれがいいですよね。
帰りにばっちりメイクをしたいんでもなければ、最終日の午後にでも参加して、シャワー浴びて着替えて東京に帰ってもいいかも。

洞窟はもういいですが、真栄田岬については、今度はシーズンを完全に外して、個人で朝早く行くことにしますー。
魚たちよ、待ってろよ!


そんなこんなで、お盆休みの洗礼を受けた私たち。
海上がりのすっぴんのまま、数年前より行きたくて行きたくてたまらなかった憧れのお店へと向かいました。
お店の混んでる時間を外して、でも、お盆前だから混んでるかなーと思いつつ行ってみたら、お店の前に車停められた!

じゃん!
b0312126_23422364.jpg
b0312126_23424824.jpg
沖縄初のパンケーキハウス、JAKKEPOESさんです!!!
ワタクシ、猫ブログを探している時にブログを見つけまして、お店開店当初のご苦労から、看板猫シモン君の面白画像に笑わされたりしつつ、シモン君が亡くなった時には会ったこともないのに号泣したり、ほぼほぼヤッケブースストーカーでございました。(いや、現在進行形か)
店主のアキさんが豪快に焼いてくれるパンケーキが食べたくて食べたくて、でもなかなか沖縄に行けず(行っても台風で外出不可だったりして)8年が経ってしまいました(爆)

そんな憧れのお店に突入!
そしたら、アキさんがいたーーーー!すっぴんであることも忘れて「ね、nemoでーす」と声を掛けてしまいました(笑)
ああ、初対面なのに。眉毛くらい書けばよかったのに。
お店はピークをちょうど過ぎたところで、お客さんがまだ結構残っている状態でした。
お忙しい店主自らオーダーを取ってくださり、もう感激(≧▽≦)

お客さんがいなくなったのを見計らって、シモン君の写真を激写ーーー!
b0312126_23425704.jpg
ああ、キミがいる間に来たかったよ。
b0312126_23425775.jpg
いつも指をくわえて見ていたブログの写真どおりのお店の様子に、必要以上に興奮してしまいました(変態か)

で、オーダーですが、ミートラバーにするはずが、ついミートボールパンケーキにしてしまいました。
b0312126_23431657.jpg
アキさんがこねこねして一生懸命作ってるーって仰っていた、そしてニホンジンには絶対勧めないから!と言っていたミートボールパンケーキ。ヤッケブースストーカーならではのオーダー(爆)
ホワイトソースの中にミートボールが潜んでおります。
ソースをちまちまつけつつ、ミートボールを齧りつつ、もちもちパンケーキをいただきます。
わたくし、ホワイトソースが大好きなんですねー。甘じょっぱい味がたまりません。これは病みつきになりますわ。
やはり、パンケーキは食事なんですね!
(奥のお皿はスペシャルサービス)

Ottoは憧れのミートラバー様✨
b0312126_23431654.jpg
うううう、やっぱし次はこれだな。
Ottoはお食事パンケーキに懐疑的だったくせに、パンケーキにソーセージがうまーい!と言いながら、あっちゅー間に平らげておりました。
ホイップバターのほわほわ感と、塩加減もばっちりで、さっぱりもちもちのパンケーキに良く合います。
そうだなー、むかーしの美味しかった頃のエッグスンシングスのパンケーキに似てるかなー。
でもエッグスンのはもっと軽くて口の中でシュワっとなくなる感じだった。それはそれで目からウロコだったけど、ヤッケさんのはもうちょっと漢らしいパンケーキでしょうか。
いやー、パンケーキって美味しいなー。
次は甘いのも食べたいな~。

あ、あと、飲み物がおっきいのが地味に嬉しかったすー♪

仕事の合間を縫ってお話しに来てくださるアキさんは、パンケーキの印象とよく似た姐さんでした。
いや、思っていたより控えめのレディでしたわ。
初対面だったからかしら。
私がヒドイすっぴんだったからかしら。

なんかもう、長年の夢が叶って興奮しすぎてキモチワルイ記事になってしまいましたが、お世辞抜きにパンケーキが美味いす!
皆さん、沖縄に来たら、レンタカーを借りて読谷に行って、激うまパンケーキを食べましょう!!


そして私たち、後日また再訪することになるのでしたー。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-09-05 00:24 | 2016_okinawa | Comments(2)

2016夏 沖縄の旅4~初日の夕ご飯@HANAHOU

◆8月11日(木)◆その3
無事にチェックインを終え、一息ついた私たち。
巨大なブルーシールぜんざいのお蔭で、あんまりお腹空いてない。けど、このまま寝たら夜中に空腹で目覚めるに違いない。
お部屋のオーナーさんおすすめのレストランまで行く気力がなかったので、近所のこちらへ出向きました。
b0312126_00000466.jpg
遠くへ行く気になれなかったのに、近いと思って歩いて行ったら店は丘の上だったよ。超汗かいたよ💦
b0312126_00003330.jpg
店内はハワイア~ン。
全然お客さんがいなくて少々不安になったり(笑)
後で近くに住む常連さん的なお客さんが何組か来てホッとしましたー。
b0312126_00003445.jpg
まずはオリオンの生で乾杯だよねー!
b0312126_00003458.jpg
とりあえず、ジーマミー豆腐。
東京で食べるより大きくて嬉しい。味は普通。
b0312126_00003457.jpg
アヒポキ~。
味は普通に美味しかったです。とってもちょっぴりでした。
b0312126_00003407.jpg
あぐー豚の餃子。
うーーーん、味は悪くないけど、ちょっと脂っこかった。
b0312126_00003433.jpg
ボリューム満点コブサラダ。
と書いてあったけれど、それほどのボリュームではありませんでした。
卵とかエビとかアボカドとかいろいろ乗っていて、野菜もシャキシャキで味は良かったです。でもいわゆるコブサラダ的ボリューム感がなかったな~。
b0312126_00003418.jpg
あぐー豚のゴーヤーチャンプルー。
豚が脂っこいのと、ゴーヤの歯触りがフカフカしていてよろしくなく、味付けが中途半端な中華料理みたいになっていて残念。
やっぱりゴーヤは輪切りの方がいいような気がする。

お店の雰囲気はいい感じだし、オーダーもすぐに聞いてくれてすぐに料理も出てきて良いのですが、ここが沖縄であることと、お値段を考えると、あと一歩という気がしてしまいます。
飲んでちょっとつまむというのが丁度いいスタイルなのかもしれません。

また蒸し暑い中を歩いて帰り(下り坂なので楽でした)、お風呂に入って、おやすみなさーい。
明日は早起きだ!


[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-28 20:59 | 2016_okinawa | Comments(0)

2016夏 沖縄の旅3~読谷村へ!

◆8月11日(木)◆その2
b0312126_22100608.jpg
本日移動日でございます。
レンタカーのナビに従って、国道58号を北上する私たち。
当初は高速使って行こうと思っていたのですが、素直にナビに従いました。・・・なのに、迷子になりましたよ!私たち(-"-;)
まずは、明日の朝パンを求めて、北中城のPloughman's Lunch Bakeryを目指しました。
私たち的には、58号を伊佐か北谷で右折して、内陸に入ろうと思っていたのですが、ナビは全然指示を出しません。
えー?と思いながら走っていって、ついには国体道路入口に到達。このままじゃ嘉手納基地を通り過ぎちゃうんですけど!
と慌てて県道23号に入ったら、ナビが混乱。コザの町中を右往左往させられました。んもー。
b0312126_22135803.jpg
結局OttoナビでPloughman's Lunch Bakeryに着いた頃には、すっかりパンも売れてしまっていましたが、どうにかOttoがラスト2個をゲット。グッジョブ!
何しろお店がすごい丘の上にあるので、道中の写真など撮れません。店の前の駐車スペースはいっぱいで、とりあえず少し離れた路肩に何とか止めて、Ottoに走ってもらいました。後で気づいたら、近くに広い駐車場がありました💦
というわけで、ドライバーねもは車で待機だったし、パンも我々で売り切れということで、素敵なお店の写真はございませぬ。
しかし、皆さんよく探して行くもんですねえ・・・自分もか(笑)

暑くてたまらんので、近くのイオンモール沖縄ライカムへ逃避。
ここも、レンタカーの古いナビには入っておらず、Ottoナビで向かいました。まあ、分かりやすかったからいいけども。ぷん。
着くなり、ブルーシールでございますー。
b0312126_22081239.jpg
沖縄のアイスと言えばのブルーシールアイスで、紅芋ぜんざいとか何とか。Ottoはソフトクリーム派。
デカいすw( ̄△ ̄;)w
せっかくだから!とアイスを付けて失敗。ぜんざいで十分でした。
暑い時はアイスよりぜんざいですね!というか、氷だね!!

県内最大級のショッピングモールということで、確かにデカい。
駐車場の広さたるや、アメリカのショッピングモールみたいでした。
KALDIもあるのねー、いいなあ、目黒にはないんだよなあ。とぶつぶつ言いながらコーヒー挽いてもらいました。
でも実は、カルディのコーヒーはあんまり好みではないのですが(笑)

普段馴染みのないイオンスーパーで野菜や水を買いだしていたら、はっけーーん!


トーキョーでお留守番している我が家の白黒ちゃんが大好きなねこ福が、ズラリと並んでるじゃありませんか!
このおやつ、うちの近所では売ってないのよーーーー!
速攻カゴに投入いたしました。正しい下僕のあり方と言えましょう。

その後は、
b0312126_22085672.jpg
残波岬公園の、残波大獅子。
7mあるそうな。
なんか、シーサーとは思えませんねえ。どっちかって言うと、恐竜?
b0312126_23011943.jpg
こうやって撮っちゃうと、もうガルーダだもん。
沖縄いちの巨大シーサーでした~。

さて私たち、本日からお世話になるお部屋でオーナーさんと待ち合わせしておりました。
今回は節約旅ということもあり、お盆料金時期の旅ということもあり、Airbnbを通じて、個人の方からお部屋をお借りしました。
こんな素敵な階段を上がっていきます。
b0312126_23080478.jpg
b0312126_22100600.jpg
天井が高くて、写真で見る以上に広く感じました。
b0312126_22100617.jpg
このソファの居心地の良さったら♥
ここで毎晩リオオリンピック観てました。
b0312126_22100660.jpg
洗濯機、乾燥機完備。ガス乾燥機なので、乾燥時間が短い!いいなあ。
お風呂は浅めのカッコいいバスタブと、オサレなタイル貼り。見切れている左側にシャワーがあります。
ボディソープやシャンプー、歯ブラシセットやヘアーブラシなどなど、ホテル以上にアメニティを揃えていらっしゃって感激しました。ボディタオルまで用意されてるんですよーーー!
b0312126_22100658.jpg
キッチン。ガスコンロはポイント高いです。
Airbnbのリスト見ていても、懐かしの電気コイルのコンロが意外と多いんですよ。
別にすごい料理作るわけではないんですが、使い慣れたガスコンロは嬉しいものです。
冷蔵庫の中には、調味料もあり、自由に使って良いのです。ちょっと古いのもありましたが(笑)
やっぱり、外国のバケーションレンタルとは違って、全て「使える」家電、「使える」キッチンツールが揃っています。
全然切れない包丁に、それこそ「キレ」たりする必要もありません。
b0312126_22100679.jpg
あああ、クーラーバッグ置いちゃったので見えませんが、なんと食パンまでご用意くださっていました!
電気ケトルやコーヒーメーカー、トースターもあります。確か、ブレンダーもあったかな。
ゴミの分別もラベリングで分かりやすくなっています。
オーナーさんがハウスルールや近所の情報などをまとめたファイルを作っていらっしゃって、レストラン情報などとっても参考になりました。やっぱりねー、ガイドブックのお店情報は、どうしても広告的スタンスを取ってますからねえ。

そして、なんと言ってもこの眺めですよ。
b0312126_22114092.jpg
窓の外は海~♪
b0312126_22112976.jpg
ベランダに出ると、道路を挟んですぐ海です。英語ではon the beachと言っていいでしょう。
海の中にずらりと立っている細い棒では、アーサを育てているのだそうです。棒の間を通ってよいとのことでしたので、通路のように間隔が広くなっている場所から、ちょうど上の写真の太い棒が何本か立っているあたりまで行って、シュノーケルしました。透明度はそう高くなかったけれど、お魚沢山見られましたよ~。

b0312126_22110183.jpg
ベランダで乾杯などもできますよ。
ですが、滞在中はものすごく湿度が高くて、風呂上がりに外に出る気にはなれませんでした。これはまた、夏以外の季節に来たいですねえ。

周囲の環境はとても静か。
建物の裏手に地域の公民館があって、夜にはお盆のエイサーの練習をしていて、太鼓の音が聞こえてきました。
それもまた、沖縄らしくていいものでした。
車がないと身動き取れませんが、スーパーもコンビニも、食べ物屋さんも車で10分も走らずに行けるのでとても便利です。
中部だから北部にも南部にも行きやすいですしね。人気の青の洞窟も近いですし。
やちむんの里に行ってみたいとかいろんな理由があって読谷村滞在を決めたのですが、大正解でした(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
いやー、楽しかったなあ。

今回初めてAirbnbを使いました。
ハワイ旅行ではVRBOを使ってコンドミニアムを借りたりもしています。向こうではシステムが確立しているんですよね。
日本にはまだ導入されて日が浅いということもあり、法整備が出来ていないとか、近所とのトラブルとか、いろんな話を聞くので多少の不安もなくはなかったのですが、オーナーのTakaさん&Keiさんがとても親切で丁寧で、メールのやり取りだけですっかり安心できました。たまたま素晴らしいオーナーさんに出会えたこともラッキーだったとは思いますが、オーナーさん達が提示するハウスルールを守れる人であれば、ホテル滞在では味わえない楽しさを得ることが出来ると思います。
なんちゃってではありますが、「暮らす」感覚で毎日を過ごせますからね。

お蔭さまで、ピーク中のピークシーズンに沖縄旅行したにも拘らず、一人10万そこそこで5泊6日の旅ができました。
ANAさんにエアー&ホテル1泊で75,900円払ってますからね。ほんと助かりました。
お金があってもなくても、次回もまたこのお部屋をお借りしたいと思っております。
Takaさん&Keiさん、ありがとうございました!またよろしくお願いしまーーーす♥

[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-27 23:52 | 2016_okinawa | Comments(2)

2016夏 沖縄の旅2~Natural Cafe Niffera カフェにふぇーら@那覇

◆8月11日(木)◆
今日は那覇を出て、これから4泊する読谷村へ向かいます。
その前に、ゆいれーるに乗りまして、
b0312126_18404746.jpg
牧志駅へ。
道中不安になりながらも、ストビューで確認したとおりの道を辿って到着。
b0312126_18414344.jpg
マンションの壁についている茶色い看板見えますかー?
壺屋ガーデンハウスというウィークリーマンションの1Fにあるヴィーガンカフェ、
b0312126_22414993.jpg
マンションの横の駐車場を奥へ進みます。
何故急いでこちらに来たのかというと、営業時間が8:00~10:00と、旅行者にとっては非常にタイトなのです。

店内は多国籍な感じでしょうかね。本や雑貨などなどいろいろ置いてあって、眺めているのも楽しい。
席間はゆったりです。この隣にもお部屋があって、2組ほどのお客様がいらっしゃいました。
b0312126_18421253.jpg
写真の右の壁側のテーブルがドリンクバー300円。
体に良さそうなドリンクがいっぱい。初めてモリンガジュースをいただきました。抹茶みたいな味でした。

お庭の席は、それはそれは美しい。
b0312126_18424228.jpg
夏じゃない季節に来て、のんびり朝ごはんをいただきたいわねん。

強面な現役プロレスラーシェフ、ディンゴさん(ちょっとガトリンに似てる?)が作るヴィーガン料理の数々も、それはそれは美しい✨
b0312126_18424201.jpg
沖縄ヴィーガンブレックファスト1,400円。
写真がイマイチで大変申し訳ありませぬ。もっとずっと美しかったのですよ。
オーガニックパスタ、フムス、ビーンズサラダ、ポテトサラダ、ピタパン、おいしいおいしい!
正直、ヴィーガン料理がこんなに美味しいものだとは思いませんでした。
見た目がカラフルなだけで、食べ応えがないんじゃないかと思ってました。
量もあるのですが、味付けも凝っていて、食べ飽きることがありません。「朝からガツンと肉派!」でなければ、十分満足できます。
b0312126_18424206.jpg
こちらはOttoがチョイスしたエッグベネディクト1,250円。
もうね~、見た目が美しいお料理っていいですね~✨
本当に写真がイマイチで申し訳ないです💦

そして、にふぇーらに来た目的の二つ目(いいや、一つ目かもしれない!)は、この方ですにゃ!
b0312126_18435089.jpg
きゅーーーーん♥
見て見てこの愛されている感たっぷりな毛並み。
このお方は、お店の看板猫、ドニー君です。
b0312126_18435001.jpg
いい表情~。
b0312126_18435177.jpg
下僕よ、もっと腰ポンをせよ。

ははーっ、王子!

b0312126_18435194.jpg
うむ。
あっ、この腕の組み方、どこかで(笑)
b0312126_22311813.jpg
僕ですか?

私たちはドニー君に会いたくて、美味しい朝ごはんを食べたくて、にふぇーらさんにお伺いしたのでした。
お店に着いた時にはドニー君はご不在でした。朝のお散歩中だったんですね。
オーナーのナオコさんが「そのうち帰って来ますよ~」と仰りつつも、外で呼んで下さったりして、良い具合のタイミングでご帰還されました。
b0312126_18435145.jpg
いいなあ、猫のいるカフェ。
実はドニー君は去年、腫瘍ができてしまい、危ない状態だったんだそうです。
でも、皆さんの祈りが通じて、というより、皆さんの強~~~い愛により、見事復活。
白血病キャリアではあるけれど、今は元気にテリトリーを巡回されているそうです。
なんて、猫好き同志だと、猫の話はつきなくなりますね。
次回、もっと時間のある時にお邪魔して、オーナーさまとお話したいな~。

美味しいお料理と、美しいお庭と、かわゆいドニーがいるにふぇーらさん。
那覇に来る時には必ず寄ろう!

大満足で、まだどこも開いていないやちむん通りを下り、
b0312126_22453889.jpg
ゆいれーるに乗ってホテルに戻り、チェックアウト。
レンタカーの送迎車に乗って、営業所で車をピックアップ。
今回は、スカイレンタカーを利用。
一番安い軽を4日間借りて、26,550円でした。
b0312126_22495531.jpg
今回の相棒は、真っ赤なボディがキュートなアルト君。
パワーはあまりないけど、取り回ししやすくて運転が楽でした。
b0312126_22522888.jpg
さ、荷物を積んでレッツゴー!

[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-25 22:34 | 2016_okinawa | Comments(4)

2016夏 沖縄の旅1~アルモントホテル那覇県庁前、家庭料理の店まんじゅまい

今年の夏休み、第一弾の旅は、沖縄でした。
振り返れば2012年、ホテルマンに「この仕事を15年やってますが、ベスト3に入る台風です!」とまで言わしめた920ヘクトパスカルな台風をお迎えしてお見送りしてきました。
当然ながら、ホテルに缶詰め。どこへも行けませんでした。

それ以来、ねも家は延々とリベンジのチャンスを窺ってきました。
今回は奮発できない事情があり、ゴージャスリゾート満喫とはいきませんでしたが、今の私たちのスタイルに合う旅が出来たような気がします。
会いたかった人に会えたり、会いたかった猫に会えたり、お天気にも恵まれた沖縄を満喫してきました。

◆8月10日(水)◆
旅の始まりは、羽田空港でございます。
お盆休み直前、山の日の前日ということもあり、激混みなのでは!とビビって早めに行きましたが、まったくもって普通でした。
チェックイン機も空いてるし、荷物預けもほぼ列がない状態。
あっさりチェックインしてみたら、飛行機が20分遅延しておりました。

というわけで、ちょっと並んでランチ。
b0312126_16325163.jpg
南国酒家で、五目焼きそば。1,600円。
このやる気のない撮り方に現れておりますでしょうか。味は濃い目でさして特筆すべき点もありませんでした。
でも高かったから食べたけど。
b0312126_16324302.jpg
この日はさすがにキャンセル待ちまで出るほどだったらしく、「この後の便へのお振替にご協力くださいますお客様を若干名募集しております。ご協力くださいましたお客様には、1万円を差し上げます」とのアナウンスが。
いちまんえん!
二人で、2万円!w(゚o゚)w オオー!
いただきましょう!

だらっと座っていた椅子から立ちあがる私たち。
しかし、時すでに遅し。
すでにカウンターに人の列ができておりました。
「便変更へのご協力ありがとうございました。座席調整できましたので、キャンセル待ちのお客様~」
しおしおと座り直すふたり。
ふー、滾っちゃったぜ。

知りませんでしたが、こうやってキャンセル待ちの席を捻出するのですね。
なかなかのギャンブルですな!

b0312126_16491702.jpg
そして、ほぼ定刻にめんそーれな那覇に到着。
「本日はお預けのお荷物が350個以上と大変多くなっております!お間違えの無いようにご確認の上・・・!」
と必死のアナウンス。
そのわりにさっくり荷物が出てきて、ホノルル空港に比べたら、まったくもって問題なしのオペレーションでしたよ。さすがのジャパンクオリティ。
帰ってから知ったのですが、なんでもこの日の前後に荷物がうまく運ばれなかった便があったそうですね。
いやー、帰りならともかく、行きから荷物出てこなかったら困るよ。

本日は那覇に1泊でございます。
今回も九州の旅と同じく、往復の飛行機と1泊のホテルがセットでお得なANA旅作のご利用でございます。
行きの便を午後便にして追加料金、帰りは追加なし、ホテルはスタンダードなアルモントホテル那覇県庁前をチョイスして、
お一人さま75,800円でした。
そりゃ時期や出発時間をずらせばもっともっと安く行けますが、この時期にしか行けない悲しきお盆料金と思えば妥当と思われます。

那覇は蒸し暑かったーーー。
気温はむしろ東京より低かったのですが、雨の後だったので超むしむし。
ぐったりして何もかも面倒になって、タクシーでホテルへGO!近いしね。

b0312126_17035647.jpg
かわゆいシーサーがお出迎え。
今年の1月にオープンしたばかりなので、ピカピカです。
b0312126_17025796.jpg
ホテルのエントランス。
これは翌朝撮ったもの。あまりの湿度にカメラのレンズが一気に曇っちゃいました💦

ゆいれーる「県庁前」駅から徒歩3分。
国際通りにも近く、周りには同じようなホテルが立つ場所で、落ち着いています。
こじんまりとしたホテルですが、大浴場もあったりして、なかなか頑張ってます。

お客さんは、韓国の人が多かったかなあ。
日本人もいるけど、外国人が多めのような気がしました。
b0312126_17093150.jpg
お部屋もこじんまり。
狭いですが、清潔で快適。1泊なら全然OKです。
b0312126_17093731.jpg
エアコンが16度設定になっていたのは驚き(゚д゚)!ここは香港か!凍死するよ!!
b0312126_17095321.jpg
大きいスーツケースで来ると、置き場所に困るでしょうねえ。
我々は今回、ボストンバッグで行ったので大丈夫でしたけれども。
b0312126_17094546.jpg
お風呂は大浴場を利用しました。
女湯は、フロントで教えてもらうセキュリティーコードを入力しないと入れない仕組み。気を使ってますね。
あまり期待していませんでしたが、思ったより広かったです。
洗い場も10ブース、シャワーブースもありました。アメニティはミキモトでした。
私が入った時はほかに2人ぐらいしかいなかったので余計広く感じたのかも。出ようと思ったらわさわさと7~8人来られたので、そうなると脱衣所とか浴槽は少々手狭に感じるのかもしれません。
でも、追加料金なしで使えるし(成田のホテルは宿泊客から金を取った上にもっと狭かった)、夜2時までやっているので、使える大浴場だと思います。

スタッフは若くて、ちょっとぎこちないくらいに丁寧で(笑)、一生懸命でよろしい。
気持ちよく滞在できるホテルです。足回りもいいし、今のままクリーンでいていただけたら今後も使いたいと思います。


さーて、那覇に行くからには、うまいもん食べるぞー!
とばかりに、渡沖前にあちこち電話しまくったのですが、人気のお店はどこも満席で予約できませんでした。ぬうう、さすがは夏休み。
そしたら、ジャッキー!
と思ったのですが、甘かった。甘すぎだった。
はい、ジャッキーステーキハウスさん、1時間半待ち~( ̄× ̄)
30分なら待てるけど、90分はおじさんおばさんにはつらいよ。
学生の団体様は外で元気に待ってました・・・。

でー。
国際通りに戻ったところ、あまりの暑さと人の多さにげんなり。
b0312126_17384303.jpg
雪塩ソフト~!@塩屋
ソフトクリーム自体はわりとしっかりめでほんのり塩・・・?という感じなのですが、テーブルに用意されたいろんなフレーバーのお塩をかけて食べると、ナーイス♪シークワーサー、わさび、ピパーチなどいろいろあります。
私は島とうがらしのお塩をどしどしかけました。
は~、アイスクリームってこういう時に食べるものなんですねー。
暑くて暑くて、本当に参りそうだったんですが、体の中から冷えてすっきり。助かったー。

その後向かったのはこちら。
b0312126_17320423.jpg
国際通りから一本入ったところにある老舗食堂です。
ピークが過ぎていたのか、空いていたので突入。
b0312126_17323531.jpg
観光客向けかと思いきや、奥の座敷では地元のご家族も。
b0312126_17323437.jpg
ゆし豆腐!大量です!
つけて食べたお味噌がとーーーっても合う♪
手前はお通しのクーブイリチー。東京でしたらこれで一人前とか言われちゃいますよ。薄味で食べやすいです。
b0312126_17323408.jpg
まんじゅまいサラダ
まんじゅまいとはパパイヤのこと。パパイヤサラダですね。フルーツを使ったソースが甘く酸味があって面白いです。さっぱりします。暑い日にはいいですね。こちらも優しいお味。
b0312126_17323455.jpg
人参しりしり。
甘うま。ボリューミーで、しっかり油が回っているのでお腹にたまります。
これとご飯とお味噌汁があれば生きていけそう。カロチン摂取摂取。
b0312126_17323456.jpg
サービスで出てきた、モーウィの甘酢漬け。
これ、めっちゃ美味しかった!!
モーウィって初めて食べましたが、シャクシャクして美味しいものなんですねーーーー!
帰ったら調理してみよう。
b0312126_17323428.jpg
びっくりタコライス(そんな名前ではない)
山盛りレタスにびっくり。
でもこれを混ぜ混ぜして、サルサソースをかけて食べるとうまいのだ!
タコスミートのお味がやはり優しめなので、ジャンクフードではなく、家庭料理になっております。

そしてまたサービスで、
b0312126_17323490.jpg
「ゆし豆腐食べた?」と出してくださったお味噌汁。
食べたけど、これもいただきますっ!
お豆腐どーん。

家庭料理の店とあるように、全体に優しい味付けで、とても食べやすかったです。
量は東京スタンダードからすると多めだけど、沖縄スタンダードでは控えめでしょうか。
人参しりしりは山盛りでしたが(笑)
こんなお店が近所にあったら週3で通いそう。
お店のおばちゃん達も、一見な私たちにも優しく、とっても居心地がよかったです。
いいなあ、また来ようっと。

満足してホテルに戻り、大浴場で汗を流して、冷え冷えのお部屋でおやすみなさーい。
明日も朝から動き回ります!

[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-23 21:09 | 2016_okinawa | Comments(2)

帰っております。@東京

昨夜遅く、ムシムシする東京に戻って参りました。
いやー、飛行機乗るまでは大汗かきましたー。

国道58号線の渋滞に巻き込まれ、レンタカー屋に着いたのが、離陸50分前💦
イライラとレンタカー屋の送迎車に乗り、空港に着いた時には、離陸25分前を切ってました💨

超慌ててチェックインしたら、東京行きは30分の遅延。
マジかー。せっかく走ったのに。
ということで、到着ロビーにかけ下りる私たち。
b0312126_17494435.jpg

沖縄旅最後のご飯は野菜麺でした(笑)
15分で掻き込んで、再び出発ロビーへ。
羽田上空が混んでいるということで、さらに出発が遅延してました。
乗り物情報は常に確認しないとですね。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-16 22:44 | 2016_okinawa | Comments(2)

#生中継#オキナワねこねこ。

旅の後半になってくると、写真が減る我が家です(笑)
カメラを出すのが面倒になってくるのよね。

とはいえ、この方たちは特別。
b0312126_07412766.jpg

美味しいパンとカフェの水円さんの猫様。
あまりの暑さに、ぐでー。
尻尾さえ動かすのもだるそうでした。
分かるわー(笑)


b0312126_07412948.jpg

こちらは美味しい島やさい料理、てぃあんだーさんのお庭にいらっしゃるキジ猫様。
超フレンドリー。かわゆい声で魅了していただきました。

猫様がいらっしゃるお店ばかり狙っておりますよ🐹

実はお宿の裏にも、白黒猫がいるのです。
余所さまのおうちが写ってしまうので撮れませんが、朝から猫福に浸っております♥
[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-14 18:29 | 2016_okinawa | Comments(0)

#生中継#夏空@古宇利島

b0312126_23140507.jpg

行ってきましたよー。
確かに面白い形ではありますが、
人が多過ぎていられません。
何しろ、暑いですし。

b0312126_23140798.jpg

この空を見よ。


[PR]
by nemo_2014 | 2016-08-13 23:09 | 2016_okinawa | Comments(2)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
雑記
未分類

最新の記事

2017初夏 沖縄の旅ダイジ..
at 2017-06-27 20:00
2017初夏 沖縄の旅ダイジ..
at 2017-06-25 20:00
2017初夏 沖縄の旅ダイジ..
at 2017-06-23 21:23
Shijimi,Happy ..
at 2017-06-21 08:00
2017初夏 沖縄の旅ダイジ..
at 2017-06-13 20:00

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

>えりさん 坪洲島、行..
by nemo_2014 at 19:20
>えりさん いやいやい..
by nemo_2014 at 19:10
キレイな海に異国情緒溢れ..
by eriricom at 15:14
あ~~っ香港! 私が香..
by eriricom at 15:02
こんにちは~、ねもさま。..
by うちゃぎ at 14:56
>fumixparisさ..
by nemo_2014 at 23:51
わぁ~夜桜綺麗ですね!!..
by fumixparis at 05:09
>えりさん ダラ子氏は..
by nemo_2014 at 23:28
>うちゃぎさん テネリ..
by nemo_2014 at 23:21
>えりさん ぜひぜひ目..
by nemo_2014 at 23:03

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索