タグ:ホテル ( 33 ) タグの人気記事

2017夏 沖縄の旅~お泊り編

今回の旅のお宿をご紹介。

那覇ではやっぱり、アルモントホテル那覇県庁前に泊まりました。

b0312126_23313191.jpg
安定のアルモントホテル。
いつも清潔で気持ちのいいお部屋です。
b0312126_23313075.jpg
コンパクトでシンプルですが、木目調の家具をうまく使って、温かい雰囲気を作っています。
b0312126_23313007.jpg

いつも大浴場に行っちゃうので、使わない部屋風呂。
b0312126_23313035.jpg
シンガポールの激狭窓無しルームを経験すると、このクローゼットがどれだけゼイタクなことか(笑)

朝のビュッフェもスペースは小さいながら、すごく工夫されていてなかなか美味しいです。
b0312126_23315944.jpg
朝からあぐー豚のカレー♪
ANAの旅作を使う限り、最初の一泊はアルモントホテルにすると思います。


今回は北部の宿にも泊まってみました。

北部の宿をいろいろ調査した結果、口コミや立地から今帰仁村のうるまんちゅさんに決定。
部屋は二つ、コンドミニアムと呼ばれている別棟(一軒家)があります。

こちらは母屋の入口。
朝ごはんはここでいただきます。
b0312126_23333071.jpg
私達が泊ったのは2階の洋室、バンブーツインルームです。
b0312126_23333197.jpg
琉球アジアンスタイルだそう。
普通に撮ると、普通の部屋になってしまいますな。ちょっと懐かしい感じといいますか。
b0312126_23333134.jpg
バンブーベッドの寝心地は…うーん、ねもには柔らかかったなー。
片方のベッドの足の竹が割れていて、フカフカしてました。

洗面とお風呂はこんな感じ。
b0312126_23333131.jpg

アメニティも揃っていて、タオルも十分。
b0312126_23333084.jpg
こだわりの洗面台。なんと蛇口がイルカ!かわゆい!
ちょびっと使いずらいのはご愛嬌。デザイン優先あるある。

お風呂はご家庭用の普通サイズ。
b0312126_23333022.jpg

使いやすいし、適度な深さでホントおうち風呂的ゆったりできます。
ところで、沖縄に来るたび思うんですが、沖縄の人って、お風呂椅子は使わないの??

窓からの眺めはこんな感じ。
b0312126_23333003.jpg
オンザビーチではありませんが、はあ~、遠くまできたなあ~という眺めです。いいわあ。

うるまんちゅさんの朝ごはんは奥さまの手作り。
地のものを使ったゴージャスな朝ごはんです♥
b0312126_22374797.jpg

島野菜のサラダやら、やんばる豚のハンバーグやら、ミネストローネやら、焼き立てパンやら。
神戸の〇野ホテルの朝ごはんが世界一と言われていますが、ねも家的にはここの朝ごはんが世界一だな。
b0312126_22374808.jpg
口に甘く柔らかいものばかりではなく、しっかりした歯ごたえや酸味、苦味も楽しめる大人の味です。
いやー、長生きできそう(笑)
b0312126_22374748.jpg
デザートはあんまーいマンゴー!
見てこの照り!色!全然クセなんてなくて、甘ーいうまーい!!

2泊目は少し和食よりのメニューに。
b0312126_22412286.jpg
ジーマミ豆腐がフワフワ!大好き海ぶどう!!!テンションマックス!!!!!!
b0312126_22412221.jpg
ドラゴンフルーツって、甘いんですね。知らなかった。ポカリスエットを薄めたような味のしか食べたことなかった。
なんてうまいんじゃ!

今帰仁村には有名なお城跡もありますし、キレイなビーチもあります。ここに泊まっていると気軽にあちこち動けます。
b0312126_23553200.jpg
そして、夜は満天の星空。
このために北部に来たとも言えます。(写真は失敗したけど(T△T))

うるまんちゅさんの人気の訳は、宿のおいちゃんと奥さまの心づくしのおもてなし。
なんでも教えてくれるし、ご飯美味しいし、立地も面白い。
帰りにお二人と一緒に写真撮ってもらったのに、Ottoのスマホの写真データが吹き飛んで消えました。しくしく。


旅の後半は、Airbnbのお家を借りました。
b0312126_22442596.jpg
読谷村の区画整理中の土地に建つ、ちょっと不思議な一軒家でした。
b0312126_22442587.jpg
アメリカンな感じね。
b0312126_22442557.jpg
沖縄のエアビー物件でよく見る、ヒトデの枕カバー(笑)ニトリかな。
誰かが蚊取り線香をたいちゃったらしく、エアコンに変なニオイがついちゃってました。

エアコン、洗濯乾燥機完備で、キッチン付きの広々とした部屋はエアビーならでは。
b0312126_22442511.jpg
ただし、洗濯物を干す場所がなくて、引っかける場所の確保に難儀しました。いちいち洗濯→乾燥までやってると時間かかるし、水着なんかはあるし、皆どうしてるんだろう。

b0312126_22442480.jpg
玄関に三和土がないのですよ。ただマットが敷いてあるだけで、いきなり部屋の廊下です。アメリカの家ってそうなの??
靴の置き場に迷いました。外に置いちゃうと夜中に雨が降って濡れちゃうしねえ。
あと、一軒家なのでどうしても虫が入ってきます。
ベープは用意されていましたが、虫が超苦手なねもはドアの開閉に神経をとがらせました。ヤモリちゃんがいるので、殺虫剤は使いたくないですしねえ。

たぶん次はマンションにすると思います。軟弱(笑)

アルモントホテルはANAの旅作でレンタカーとコミコミ。お一人さま70,000円弱でした。
ホテルのランクは、スタンダードの中で一番安いランクから二つぐらい上でしょうかね。ビジホではなくシティホテルを目指している感じです。
うるまんちゅは1泊お一人さま8,640円(税・サ込み)、エアビーは3泊で50,892円(税・サ・清掃代金込み)なので、だいたいお一人さま43,000円くらいかかりました。
出発は8月20日と、お盆真っ盛りではないものの絶賛夏休み中でしたので、一人11万くらいで6泊7日出来たと思えばまあ良い方ではないでしょうか。この時期のリゾホは一人2万超えですからね。

さて、お次はお待ちかねのグルメ編です。

[PR]
by nemo_2014 | 2017-11-07 20:00 | 2017_okinawa(8月) | Comments(0)

2017夏 シンガポールの旅#5~Four Seasons Hotel Singapore

シンガポール旅行記がまだ途中でした。
すっかり涼しくなった今日この頃、なんだかもう随分前の話のようですが、無理やり続けさせていただきます!キリッ。

◆7月7日(金)◆その5
カトン地区をそれなりに楽しんで、いよいよ次のホテルに移動。リッチにタクシーを乗り付けたりなんかして(18ドル)
今日のお宿でございます。
b0312126_22552090.jpg
Four Seasons Hotel Singapore
190 Orchard Boulevard, 248646 Singapore
b0312126_23152196.jpg
ここは宮殿ですか?
b0312126_23154772.jpg

シンガポールはホテルが高価なので、それこそ厳選しておりましたところ、なんとフォーシーズンズが一番お得だ値でした。
ツインが3泊朝食つきで93,077円。
お一人さま47,000円ほどですの。
絶対他の国ではこの値段で泊まれないわよ!
b0312126_22541882.jpg
19階の1901号室に通されました。
なんで安いのかなーと思ってたんですが、部屋に入ってすぐ判明。(たぶん)お隣からガガガガガとすごい工事の音が。いやもう、すぐそこで壁削ってるんじゃ的な音でした。
シンガポールのフォーシーズンズさんは他のホテルと比べると大分年数も経っているようで、お部屋を順次改装しているんだそうです。
でもまあ、工事は昼間だけ、土日は休工でしたので、私たちには無問題でした。

で、お部屋です。
b0312126_22561853.jpg
じゃん。
明らかにベッドがふかふか。
そしてベッドと壁の間のスペースが広い!
b0312126_22563821.jpg
ほらー。
カニ歩きしなくても通れるのよー♪
b0312126_22564739.jpg
ダブルボウルだもの。
b0312126_22565792.jpg
バスタブだもの。シャワーブースだもの。
バスタブになんていうのこれ、石鹸とか小説とか(?)置けるラックがついてるもの。
b0312126_22570252.jpg
トイレだって別だもの。手間には分厚くて重いバスローブが。
b0312126_22571516.jpg
そんなに大きくはないけれど、クローゼットも必要十分。ハンガーたっぷりで嬉しい♪

もちろん良きホテルですので、お茶セットは、
b0312126_23010153.jpg
さすがのTWG。
b0312126_23022130.jpg
東京でもバカ高いけど、シンガポールでも高かった…(遠い目)でも、美味しいんだー。

コーヒーマシンもこんな感じ。
b0312126_23284823.jpg
使わなかったけど。

窓からの景色はマリーナ方面ビュー。
b0312126_23280204.jpg
地震国ジャパン、台風もやって来るジャパンでは考えられない造形の建物が沢山建ってます。
b0312126_23283795.jpg
ひょえー( ゚Д゚)
なんかムズムズするーーーー。

で、お気づきになられましたでしょうか。
例の有名ホテルがちらっと見えてるんですよ。
ちょっと望遠で寄ってみましょう。
b0312126_23004918.jpg
ほらねー。

夜景はカッコいいですよ。
b0312126_23165368.jpg
左奥で黄色に光ってるのがベイサンズさんです。

さすがのフォーシーズンズさん、大方の口コミどおりとても快適でした。
人気のホテルの中では古い方だと思いますが、お掃除も行き渡っていて、とてもきれいにしています。
スタッフはビシッとしてますが、とても感じが良いです。屋上プールスタッフのお姉さまなんて、すんごく楽しい方でした。高級ホテル特有の居心地の悪さはなく、ちょいゆるリゾート感を楽しめます。

目抜き通りのオーチャード通りから少し入っているため周りも静か。ロビーもマリーナベイサンズとは段違いに落ち着いています。
今回くらいのお値段で泊まれるなら、次回も是非泊まりたい!でもきっと、リノベーションが終わったらお値段アップするんだろうなぁ。
b0312126_23013173.jpg
屋上はファミリープール。こちらは下のアダルトプール(笑)
b0312126_23014346.jpg
こんなセットを用意していただけます。
このプールがあるフロアには、スポーツジム、スパ、サウナがあり、一日中お茶やお菓子がいただけるラウンジがあります。こういういいホテルに泊まるんなら、一日ホテルで過ごす日を作りたいものです。
チェックイン前にも使えるそうなので、早朝便で着いたらここで過ごすのもありですね。私たちはヨレヨレの中年なので横になれるホテルを選びましたが(笑)


ところで、
シンガポールって香港のセントラルあたりに似てるのかと思っていましたが、全然違うんですね。
まず、空間の広さが意外でした。
建物の間隔も広いし、建物の幅も大きい。土地が平べったいからかなぁ。ガーデンシティというだけあって緑も多いし。
同じようにコスモポリタンな都市だと思うんですけど、華僑とマレーの文化が入り混じっているからか、中国から少し遠いからか、街の雰囲気も全く違うし。
面白いですねえ。

[PR]
by nemo_2014 | 2017-09-07 20:00 | 2017_Singapore | Comments(0)

#生中継#那覇にいます。

昨夜はステーキを喰らいまして、
b0312126_09092093.jpg


ホテルの大浴場でプカプカ浮かび、

b0312126_09092751.jpg

朝ごはん。
味噌汁うまいです♪

3度めのアルモントホテル那覇県庁前。
小さいホテルながら、相変わらず頑張ってます。
[PR]
by nemo_2014 | 2017-08-21 09:05 | 2017_okinawa(8月) | Comments(0)

2017夏 シンガポールの旅#1~真っ黄っ黄のVenue Hotel@Katong

さて、ようやくシンガポール旅行記を始めたいと思います。
帰国から早や1か月が経過しておりますね…💦
今回も旅友はマチルダ(しかいない。)
マチルダとはずいぶん旅してますが、二人ともがお初の国に行くのは初めて。
初めてだったんですねえ、意外にも。

しかし、いろいろちゃんとしてそうな国シンガポール。
「初めてのシンガポール」ではありましたが、果敢に個人手配で臨みました。

◆7月7日(金)◆
0:20発のANA843便で羽田を発った私たち。
6:30にシンガポールはチャンギ国際空港に到着いたしました。時差はマイナス1時間。
当然眠いわけです(=_=)
いい年した私たちですので、金にものを言わせて休憩です。

と言いつつ、空港内のホテルは高くて手が出ず、空港から10キロ少々の位置にあるカトン地区で安いホテルを探しました。
Venue Hotel
305 Joo Chiat Road,Singapore
b0312126_23574702.jpg
スタンダードツインが、エクスペディアで税サ込み6,548円。
レイトチェックアウト2時間無料でした。
b0312126_23592874.jpg
古いショップハウスを改装したというホテルは、見た目ラブリー♥
b0312126_23571446.jpg
レセプションもどこかで見たようなウネウネではありますが、頑張ってますね。
b0312126_23570798.jpg
プラナカン的香りも漂うこんな設えも。
b0312126_00035691.jpg
ステキですねえ。

ですが、

物価が高く、当然ながらホテルも高いシンガポールにあって、こんなホテルが6,548円とは、破格に安いです。

となるとこういうことになります(笑)
b0312126_23533063.jpg
超絶狭い。
もちろん(?)窓なし。
そして鏡に映っているベッド⇔壁の狭さったらありません。
b0312126_23543064.jpg
カバンが見苦しくて申し訳ない。
ていうかね、もうどこにも荷物が置けないのですよ。
でもね、でもね。
冷蔵庫もあるし、セイフティーもお茶セットもあるんです。ミネラルウォーターも。
b0312126_23541943.jpg
トイレの便座の先からシャワーブースのガラスまでの間、15センチくらい?
足の長い人は座れません。
b0312126_23542581.jpg
キレイにしてますけどもね。
ガラスの壁があるにも関わらず、シャワーを浴びると、こちら側の床まで濡れます。

でも、ハンドシャワーだしね。古い建物だから排水遅いけど。

そして、お気づきでしょうか。
部屋が黄色い。
これね、暗くて照明がアレだからホワイトバランスがどうこう…じゃないんです。部屋の壁がまっ黄色なんですよ。
b0312126_23543750.jpg
これが実際の色。
たぶん、窓が無くて暗いのと、古さをカバーしているのでしょう。
ちょっと脳みそが混乱するぐらい黄色いんです。

でもね、文句言えない。安いんだもん。
空港ホテルの3分の1だもん。

そんなべニューホテルさんは頑張っております。
問い合わせメールへのレスポンスは早い。チェックインもサクサク。
正規のチェックアウト時間が午前11時なので、レイトチェックアウトは本来なら午後1時までなのに、午後4時まで使っていいよと言ってくれました。な、なんて優しいの( ;∀;)

しかも立地はカトン地区の中心地まで徒歩すぐ。
観光でぷらぷら歩きたいエリアの中にあります。

今回、一番安いスタンダードルームだったのでこんな感じでしたが、上のカテゴリなら窓があるかも。
連泊はキビシイですが、寝るだけならOK。
私たちはここでお昼前までゆっくり寝て、部屋に荷物を置いたまま、カトン地区観光に向かいました。
b0312126_00195958.jpg
しかし狭かった。香港でも未体験の狭さだったな(笑)


2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
by nemo_2014 | 2017-08-12 00:31 | 2017_Singapore | Comments(0)

#生中継#Four Seasons Hotel Singaporeだもの。

b0312126_01135585.jpg

超絶激狭窓無しホテルから移動しました。
今日から3泊、素敵ホテルに滞在です。

超絶激狭窓無しホテルと違いすぎてついていけないもの(笑)
b0312126_01135788.jpg

ベッドに上がるには踏み台が必要だもの( ・∇・)

b0312126_01220311.jpg

ちっさーいですが、ベイサンズが見える〜。
[PR]
by nemo_2014 | 2017-07-08 01:11 | 2017_Singapore | Comments(0)

#生中継#着いた。

b0312126_08560392.jpg

超絶激狭窓無しホテルでお休みなさーい。
[PR]
by nemo_2014 | 2017-07-06 23:00 | 2017_Singapore | Comments(0)

2017冬 香港の旅1~Hotel Jen Hong Kong 3回目!

b0312126_21334159.jpg
2月10日から13日まで、また香港に行ってきました。もちろん、旅のお供はマチルダ♥

そして今回のお泊りもホテルジェンでした。
Hotel Jen Hong Kong(香港今旅酒店)
香港西環皇后大道西508號
b0312126_20560771.jpg
レセプションのミネラルウォーター用のミニ冷蔵庫がなくなって、お茶サーバーになっておりました。
ミネラルウォーターは毎日部屋に補充してくれるので、レセプションになくても良いと言えば良いのですが、何かあったのかしら。

さて今回、キャセイホリデーのキャンペーン中だったので、問答無用でスタンダード→デラックスルームにアップグレード(≧▽≦)

しかーし。
b0312126_20553442.jpg
建築中ビルビュー(笑) 近っ!
シティビューのデラックスルーム、2001号室。
2001号室なのに角部屋ではない不思議。角部屋は2003号室でしたかね。部屋番号の振り方がよく分かりません。

そして室内。
b0312126_20545883.jpg
…おや?
ひょっとして、狭くないかい??


参考までに、これが去年の夏のハーバービューデラックスルーム1905号室。↓
b0312126_17103198.jpg

b0312126_17103194.jpg



そして、今回の2001号室。↓
b0312126_20550074.jpg
青いスーツケースの向こうはもうドアです。
デラックスなのはクッションなのだろうか。
b0312126_20555861.jpg
ステキですけれどもね。

間取りが今までとちょっと違いました。
b0312126_20545983.jpg
デスクの左奥がバスルームになっています。
今まで泊まった部屋は一つの四角い部屋の中に洗面所からトイレから全部が収まっていたのですが、普通のホテルの部屋のように、バスルームが個室になっていました。
b0312126_20545988.jpg
見た通り、狭いんですけどね。独立してる部分を合わせると、他の部屋と同じ面積になるのかも知れませぬ。
b0312126_20545908.jpg
部屋からのドアを開けると、いきなりお便器様が鎮座。
これは、同行者がよっぽど仲が良くないとかなり気になりますね。
b0312126_20545932.jpg
ま、マチルダさんは友達っちゅーか、もう今さら家族みたいなもんですから何にも気になりませんが。
いろいろ言ってますが、やはり清潔で快適。
相変わらず寒い部屋ですが、なんとヒーターの貸し出しが。私たちはあらかじめ防御策を講じていたので頼みませんでしたが、やっぱり「寒いよ~」と訴えるお客さんが多かったんでしょうね。

さて、デラックスルームの様子はよく分かったので、次はスタンダードのハーバービューをリクエストしようと思います。やっぱりバスタブ欲しいニホンジンなのであります。

b0312126_20553426.jpg
空中に浮かんでいるみたいな朝食はジェンならでは。
窓から見えるのは、建築中のビルだけではありません。
b0312126_20551110.jpg
この密集具合。香港だわー、という眺めです。
b0312126_20553418.jpg
窓の下に伸びる高速道路は、蛇がうねっているようです。
シティビューはシティビューで面白いのが香港のいいところです。
b0312126_21331615.jpg
今回もこの超便利な立地を生かして、あちこち動き回りました。
西環地区はどんどん開発されて、そのうちホテルも増えるのでしょうかね。今のまま落ち着いた感じでいてほしいですが、ジェン以外のホテルの選択肢も欲しいところではあります。素敵なマンションも沢山建ってるし、少し長い滞在の時は、エアビー使ってもいいかもしれないなー。

[PR]
by nemo_2014 | 2017-03-02 20:00 | 2017_Hong Kong | Comments(0)

#生中継#またホテルジェン香港

b0312126_01594011.jpg

ということで、またまたまた・・・∞ 香港、そして三たびのホテルジェン滞在です。
b0312126_01594202.jpg

今回初めてのシティビュー、一応デラックスルームにアップグレードだけど狭いというお部屋に泊まっております。
狭い、と言ってもTST辺りの狭さから比べたらゼイタクというものですが。

さー、明日から食べるぞう( ̄¬ ̄)


[PR]
by nemo_2014 | 2017-02-11 01:51 | 2017_Hong Kong | Comments(0)

2016冬 沖縄の旅5~不思議なホテル ローヤルホテル@読谷村

那覇のアルモントホテルから移動してきたのはこちら。
b0312126_00155938.jpg
怪しさ満点のエントランス。(知らなかったら絶対予約しないよ!)
b0312126_00152927.jpg
どのあたりを目指しているのか分からないインテリア。(象が好きなの?)
その名も、
ロイヤルホテルではなくてローヤルホテルです。その辺のこだわり方は好きです。
b0312126_00143868.jpg
場所もすごいんです。
b0312126_00200456.jpg
写真が斜めってるのはお許しを。
車の屋根の向こうに赤いの見えます?
b0312126_00212926.jpg
そう、トリイステーションの真ん前!(これ、部屋ビューです)

七色のジャグジーバスから眺める赤い鳥居。
b0312126_00230364.jpg
なんというか、ニホンジンとしてはかなりトリッキーなシチュエーションではあります。
こういうの、バチが当たんないの??
かなりの重要施設だそうですが、見た目はねもが幼少期を過ごした神奈川県某市の米軍住宅みたい。そうなんです、ねもも米軍が身近なところで育ったのでした。

ところで、ここは交差点の真ん前です。なので、聴覚障碍者向けの「ピュウ、ピュウ」という音がかなり気になります。一晩中鳴っているわけではないのかもしれませんが、窓を閉めていてもよく聞こえます。ねもは図太いのですぐに慣れてしまいましたが、デリケートな方は眠れないかも知れまへん。

さて、お部屋は新館(サウスヒル)のローヤルオーシャンです。
ちょっと奮発しました、というか、予約した時にはすでにこの部屋しか空いてませんでした。

何故かロクな写真がないのですが、
まず部屋に入ったところ。
b0312126_00440257.jpg
左のドアが入口で、普通のマンションのドアみたいでした。右のルーバードアがトイレ。新品ピカピカなサティス様が鎮座されております。
トイレと洗面所が分かれているのは有難いです。
b0312126_00440213.jpg
上の写真の場所から振り返るとこうです。
応接セットのようなまた異国情緒のあるテーブルセット。椅子はアンティークなのかジャンクなのか、こだわりのある家具揃い。しかし、長椅子の方の座り心地はあんまり良くなかったです(笑)

テレビの左側がクローゼット。これまた不思議な方向にバーがついていて、あまり洋服をかけられません。
使い勝手より雰囲気重視なのかな。

応接セットの横が、ベッドです。
b0312126_00440201.jpg
写真ではちょっと伝わらないんですが、このベッドものすごく高さがあるんです。
ちびなねもは毎晩よじ登っておりました。落っこちたらケガするよ!
マットレス私好みではなかったです。ユラユラするタイプは得意じゃないのです。
そしてこのベッドは、ビミョーに狭いんですよー。
うーーん、やっぱりダブルベッドは嫌でございます。せめて掛け布団は分けたい。

ベッドの向こうがバスルーム。
b0312126_00440319.jpg
相当気合いが入っているようで、部屋の可動面積と変わらないのではと思うほど広いです。
b0312126_00440264.jpg
こちらが評判の(笑)七色のジャグジー。スイッチを入れると浴槽内部の照明が点いて、色が変わっていきます。
七色はまあなんというか、○ブホテル見たいという気もしないではありません。
がしかし、ジャグジーバスとしての基本性能はなかなか良かったですよ。浴槽が大きいので小さい人は体が泳いでしまいますが、ブクブクが非常に気持ちよかったです。
米軍に中年の裸体を晒すわけにはいきませんので、入浴中はさすがにブラインドを下げましたが、ここのブラインドの上げ下げが今一つスムーズでなかったのは残念。ロールスクリーンの方が簡単で良かったと思います。

リノベーションして間がないのか、とてもキレイな室内でした。エアコンの効きも良かったし、タオルやアメニティも揃っているし、とても快適でした。家具がオリエンタル趣味なガイジンの別荘みたいなのはホテルの特色でしょうからまあいいでしょう。

トリイステーションの向こうにばばーんと海が見えるのが気持ちよかったです。
b0312126_00430492.jpg
しかし、いただけないのは朝食。
b0312126_00424865.jpg
鳥居を見ながら朝食なのはよいとしてもですね。
b0312126_00424884.jpg
左から、目玉焼き、スクランブルエッグ、スパム、ウィンナーだったかな。
b0312126_00424828.jpg
うーーーん・・・。
タコスはなかったですよ、アキさん!

結果、こんな朝食・・・。
b0312126_00424855.jpg
か、悲しい・・・。
一応ご飯や味噌汁や佃煮(的なモノ)、パンなどもあるんですが、見た目も味も給食レベルでした。
あ、いや、イマドキの学校給食って美味しいんでしたっけ。
スペース3分の1ぐらいだったアルモントホテルの朝食の方が全然よかったよ。
コーヒーはハワイのライオンコーヒーです。ロビーにもコーヒーマシンがあって、いつでも飲めるようになっています。味は好き好きでしょうけどもね。ねもはまあまあ。

というわけで、2日目以降は朝食の権利は放棄いたしました。
旅において、限られた回数の食事を無為に過ごすわけにはいかないのですよ!

そんなローヤルホテル、我が家的にはちょっとお高いので、一度泊まってあの景色を楽しめたから十分というところでしょうか。
この時は、早期予約(60日前)割引適用 朝食付きローヤルオーシャン(禁煙ルーム)で、1泊目が一人11,690円、2泊目が12,390円でした。すごく高くはないけど、お手頃というわけでもない微妙なプライス。
b0312126_01080480.jpg
立地が抜群に良いので使いたいところではあるんですけどね。
コンドミニアムもあるけど古そうだし、やっぱり少しお高いし、だったらもう少し奮発してプールのあるリゾホにするか、Airbnbの方がいいかなーと思っております。
ま、面白い空間を体験できたので満足であります。

[PR]
by nemo_2014 | 2017-01-19 00:48 | 2016_okinawa(12月) | Comments(4)

2016冬 沖縄の旅4~アルモントホテル那覇県庁前

今回の那覇のお宿も、
b0312126_17035647.jpg

8月に行った時も、こちらにお泊りしました。
価格とお部屋のレベルと立地のバランスが良く、スタッフが感じいいので他の宿にする理由がないのです。
あと、大浴場があるのがかなりのポイントですねん。

1年の間に二度の宿泊だったからか、単に空いていたのか、お部屋をアップグレードしてくれました。
2階の208号室です。
b0312126_23033478.jpg
8月に泊まったお部屋はこんな感じでした。
b0312126_17093150.jpg
あれ?あんまり違いが分からないかな。
ベッドの向こう側にコーナーソファがあるんですよ。
b0312126_23033561.jpg
コンパクトですが、こういう空間があるのですよ。
208号室は作りがバリアフリーなので、全体に広いのです。
b0312126_23033540.jpg
なにせ、お風呂は引き戸で段差なし。
b0312126_23033529.jpg
あちこちに手すりがついています。車イスを取りまわせるようにバスルームが広いのです。

8月に泊まった部屋は普通のユニットサイズでした。
b0312126_17094546.jpg
どっちにしろ、大浴場に行ってしまって使わなかったのですが。ピッカピカにキレイなのにもったいなかったですね。
b0312126_23033574.jpg
入口も広々。
たぶん、右側の扉でコネクティングルームになっているのだと思います。
b0312126_23033618.jpg
ベッドサイドにはコンパクトながらデスクもあり。
ノートPCを置いて作業するには十分。
b0312126_23033614.jpg
ねもはPCではなく、さんぴん茶を置いておりましたが。風呂上がりの一杯ですもん。

今回は朝食付き。
b0312126_23033481.jpg
こうして見るとパッとしませんが(笑)、ビュッフェコーナーは狭いところに清潔に効率的に配置されていて、お料理もなかなか頑張ってましたよ。
今回も、日本人と韓国や中国からの観光客が半々ぐらいでした。個人客ばかりなので、落ち着いた雰囲気でした。

他にもいいホテルはあるのでしょうが、次に行く時もまた使うと思います。

[PR]
by nemo_2014 | 2017-01-17 20:00 | 2016_okinawa(12月) | Comments(0)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

11月のしじみさん。~今月の..
at 2017-12-12 00:01
ねえ。
at 2017-12-08 20:11
目黒川
at 2017-12-03 23:22
今月のしじみさん?
at 2017-11-30 23:16
D5500といっしょ。@砧公園
at 2017-11-27 00:18

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

>photo-kioku..
by nemo_2014 at 23:21
しじみさん?!ずいぶん変..
by photo-kioku at 12:10
> shinji1996..
by nemo_2014 at 08:02
今月末からアイスランドに..
by shinji19960121 at 13:31
ふふふ。飼い主の方が楽し..
by nemo_2014 at 20:36
しじみさんハロウィン楽し..
by photo-kioku at 20:13
>enigma85さん ..
by nemo_2014 at 22:43
kimmyです。こんにち..
by enigma85 at 08:32
> sayachan28..
by nemo_2014 at 16:51
nemoさん♪ ワ..
by sayachan28 at 15:40

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索