2014夏 Greenlandの旅6 ~イルリサット初日の様子。

◆8月21日(木)その3◆1DKK=20.25円
17:40発のホテルのシャトルバスでイルリサットの街中へ向かいました。
HOTEL ARCTICは街の中心部から少々離れています。ぐるぐるマップ調べてみたところ、シャトルバスが到着する街の真ん中のツアー会社World of Greenlandのオフィスから、約1.6km、徒歩19分。
道路は小さな湾をぐるっと回っていくので時間がかかるんですね。あと、多少のアップダウンがあります。
シャトルバスならものの5分で着きます(5分かからないかも。)
バスは最終が18:00発のホテル行きなので、私たちが乗った17:40のバスは街行きの最終便でした。つまり帰りは徒歩です( ̄◇ ̄)

街に着いた頃、傘をささずとも歩けるほどの小雨になっていました。
b0312126_22170875.jpg
写真右側が街の真ん中の広場です。写真の奥に続いているのが港を経由してホテルに向かう道。右側に登っていく道が、一応イルリサットの目抜き通り。ハイキングコースに行くのもこの道です。

ところで、グリーンランドのガイドブックなどないので、私たちは地図なしでイルリサットに乗り込みました。
ホテルのレセプションで地図をくれといったら、旅行会社のを買えと言われ、たまたまブースに人がいなかったので、仕方なくそのままシャトルバスに乗り込みました。
そしたら、ドライバーのお兄さんが、ちょうど一緒に乗っていく他のお客さんに地図をあげているじゃないですか。
街に着いてから試しにお願いしたら気持ちよくくれました!しかも「現在地はここ、ホテルへはこの道をぐるっと通っていくんだよ」と丁寧に教えてくれました♥♥♥
b0312126_22174543.jpg
イルリサットは、港に向かって下がっていく、傾斜のある土地です。
b0312126_22175393.jpg
海の水の方が温かいのか、霧が出始めていました。
b0312126_22171233.jpg
知らない街に着いたからには、物価を知るべくスーパーマーケットに行くべしです。
b0312126_22173112.jpg
雨のせいか、あんまり人がいませんでした。
b0312126_22172355.jpg
歩いているのは旅行者だけなのかなあ。
b0312126_22173885.jpg
お酒コーナー。グリーンランドは夕方6時以降はお酒を売ってくれません。ここもこの後すぐにロープが張られました。
アルコール依存症が社会問題になったことがあって、今も規制が残っているとのことです。でも、今も街中には酔っ払いがたくさんいます。喫煙者も非常に多いです。男女ともによく飲むしやたらとタバコを吸ってます。どちらも日本に比べてすごく高価なのに、どうやってお金をねん出してるのかと思ったら、ツケで飲んだりしてるらしいです。

私たちはとりあえず、ボディソープ、非常食用にカップヌードル2個を購入。
それだけなのに、なななんと、お会計は104DKK。おおっっ( ̄□ ̄;)!!
ぶ、物価は相当に高いようです・・・。

初のお食事はCafe Iluliaqで。
b0312126_22180029.jpg
b0312126_22180823.jpg
こちらのカウンターで注文して、お支払を済ませてから席に着きます。
b0312126_22181569.jpg
寒々しいと思った景色も、暖かいお店から眺めれば、北国らしいなと思えます。

こちらのカフェは、フィリピンの人がお店を切り盛りしているので、少しだけどタイ料理メニューがあります。
お米が食べられます!
b0312126_22181898.jpg
牛肉の煮込みwithライス
b0312126_22182270.jpg
チャーハーーーン♥
なんかもうパンじゃないものが食べたくて、ご飯にすがりました(笑)
美味しかったーーーーーー(≧▽≦)
牛肉もあっさりしているし、チャーハンもパラパラで美味しい~。でも量が多い💦
若い時は、旅に出たらその国の食事にチャレンジしろ!だったんですが、年取ってくるとそういうのもツラくなってきました。全然日本食でなくてもいいんですが、どうしてもお米と野菜が食べたくなります。

以上お会計は240DKK。ひーーーー💦
こ、この国でやってけるのかしら・・・( ̄△ ̄;)


雨はほとんど気にならないぐらいになってきたので、歩いてホテルに戻ります。
b0312126_22183032.jpg
小さな港。
道路の下を通って、港に流れ込む滝がありました。
b0312126_22185311.jpg
湖?ダム?から水が大量に流れ出していました。
b0312126_22185049.jpg
手前はガードレールです。結構スリリングですよん。
b0312126_22183876.jpg
さすがは北極圏。木が一本も生えていません。
そして、寒い!頭が寒い~~~~~!!
明日からは帽子必須です!
b0312126_22190595.jpg
帰りは下りの方が多いので、15分ぐらいでホテルに到着できました。
b0312126_22195995.jpg
ホテルの前から、イルリサットの町並みが見えます。小さくてカラフルな建物が可愛らしい町です。
街の向こうに見えるはずの巨大なice bankは、霧に覆われています。

ホテルに戻り、ゲスト用PCでメールチェック。母によると、しじみはやりたい放題らしい(笑)
部屋に帰ると、熱いお湯につかりました。
シャワーヘッドがレインシャワーみたいな仕様で少々使いにくいのですが、なにしろバスタブにお湯たっぷりでシアワセです♥

お風呂上がりに、寝間着の上にふわふわバスローブを来てベランダに出ると、こんな景色が迎えてくれました。
b0312126_22195017.jpg
霧のせいで、空と海の境界も曖昧です。
この空間がどこまで広がっていて、自分がどこに立っているのか、把握できなくなりそう。
b0312126_22201121.jpg
船の引き波と、鳥の声しかしません。
氷山は限りなく静かに浮かんでいます。

キンと冷えた空気は、瑞々しく湿り気を帯びていて、南国で嗅ぐのとはまた違うとても豊かな甘い匂いがします。
きれいな水をたくさん含んだ苔や草の香りなんでしょうか。

天気が良くないのは残念なことなのかもしれないけれど、こういう景色が見られるのも素晴らしいと思えました。
いやもう、奮発してよかったーーーーー!!!!!!

[PR]
# by nemo_2014 | 2014-10-05 00:25 | 2014_Greenland | Comments(2)

2014夏 Greenlandの旅5 ~HOTEL ARCTIC

◆8月21日(木)その2◆ 1DKK=20.25円
飛行機を2回乗り継いで、ようやく辿り着いたイルリサット。
北緯66度33分線の北極線から、さらに北へ280kmのところにあります。
b0312126_22555106.jpg
ホテルは、その名もHOTEL ARCTIC
b0312126_21331074.jpg
まあ、グリーンランドのホテル全般に言えることではあるのですが、
HOTEL ARCTICさんは飛び抜けて高い!
b0312126_21332125.jpg
なのに、今年2月の段階でスタンダードルームは売り切れ。仕方なく予約したのが、残り1室のスイートでして、
Umiaq Suite 1泊2,300DKK
( ̄□||||!!

b0312126_21362797.jpg
衝撃のお値段ながら、その眺めは素晴らしいです✨
b0312126_21563827.jpg
んですが、到着日はこのような濃霧・・・(-_-;)
ま、これはこれで幻想的でよろしかったですが。
晴れるとこんな感じです。
b0312126_23120131.jpg
b0312126_23120852.jpg
b0312126_21553651.jpg
氷がぷかぷか浮いてるよ~~~~~!
24時間いつでも、目を開ければ氷山が見られるシアワセ♥
ホテルのHPでは、Live Webcamでリアルタイムの景色が見られますので、ぜひ。

さて、ホテルを探検してみましょう。
ホテルの全体図はこんな感じです(画像お借りしてます)
b0312126_22211902.png
中央の緑のところがエントランスとレセプションです。客室はブルーのところ。
Umiaq Wingはオレンジの通路で連結されている上の方。私たちの部屋は一番上(端っこ)でした。

では、まずレセプションから。
b0312126_21320396.jpg
そう広くありませんが、まあ必要十分という感じ。奥の階段が、全体図の上の方の客室フロアへ向かう階段です。階段の右隣にはエレベーターがあります。
カウンター下のファーっぽいものは、リアルなアザラシちゃんだと思われます。
カウンターの端っこがWorld of Greenlandというツアー会社のツアーデスクになっています。
手前側にエア・グリーンランドのカウンターもあったのですが、私たちが滞在していた期間は人がいませんでした。
ホテルでチェックインできると聞いていたので、ちょっとがっかり。トップシーズンだけなんでしょうか。

レセプションでは英語が通じる・・・はずでしたが、全然分からない人もいてびっくりでした。話せる人でも、時制が間違ってたりして、ただでさえ英語力のないねもは混乱しましたよー('◇')ゞ

こちらが反対向きの写真。
この奥に、レストランやバー、カンファレンスルームや客室があります。ガラス扉のすぐ奥には宿泊者用のパソコンも2台おいてあります。もちろん、無料で使えます。
各種ツアーの催行状況を貼りだしたホワイトボードもあります。
b0312126_22344496.jpg

こちらが、Kajak Wing。
この時は何らかの会議がイルリサットで開催されていて、デンマークやグリーンランドの政治家が多数泊まっていたようです。だから部屋が空いてなかったんですね。
この写真は、レセプションの方に向いて撮ってます。
b0312126_21320375.jpg
上の写真を手前の方に進むと、Umiaq Wingに到達。
b0312126_21320383.jpg
ここは写真左側がガラス張りになっていて、椅子に座ってイルリサットの町と氷山、そして夕日が見られる絶景サロンです。
b0312126_22561624.jpg
ここにも宿泊者用PCが1台あります(奥で人が立っているところ。)
窓からの景色は、どういうわけかいい写真がなかったので、ぜひ実際に見に行ってくださいませ。

ここも通過して1階下に降り、さらにどん詰まりまで進むと、われらが#511に到着です。
b0312126_21320362.jpg
これが部屋の全体像です。カーテンの向こうに絶景が広がっています。
b0312126_22481872.jpg
あれ?あんまり広くない??と思った方、そのとおりです。
スイートというからにはどんなに広いのかと思ったんですけど、普通の広さでした。そもそも部屋も一つしかないし、これってスイートって言わないんじゃ・・・。
家具もわりときゅうきゅうに詰めている感じです。
良く言えばミニマムなデザインというところでしょうか(笑)
b0312126_21320340.jpg
ベッドの幅は狭め。スプリングがゆるゆるで、身じろぎしただけでゆらゆら揺れます。腰の悪い人は要注意です。
ニホンジンには嬉しいお布団タイプです。

ベッドの正面が、冷蔵庫、クローゼットです。アイロン、アイロン台、ドライヤーがあり。雌鶏みたいでカワイイ三角電気ケトルは、非常に水が入れにくいです(笑)お茶、インスタントコーヒーがありました。
b0312126_22535422.jpg
クローゼットはオープンです。
b0312126_21320320.jpg
うーん、なんだか狭苦しい感じがしてしまいますね。

こちらがバスルーム。
b0312126_21320385.jpg
寒い国ではバスタブ付きは有難い💛
私たち、このバスタブに4万払ったのかしら・・・(爆)
b0312126_21320313.jpg
シャワーブースは独立。お湯はたっぷり出ます。
b0312126_21320353.jpg
ビデもあり。
水回りに限らず、お掃除が行き届いていてとても清潔で快適でした。

アメニティはボディシャンプー兼シャンプー、ボデイローション、シャワーキャップ、歯磨きセット。
タオルはバスタオル、フェイスタオル、ミニタオル。
バスローブはふっわふわでした~。
b0312126_23044029.jpg
エアコンではなく、オイルヒーターが窓の下に設置されていて、自分で温度調節もできます。寒い国ではオイルヒーターなんですね。
最初、部屋が寒かったので目一杯暖めてみたら、夜中暑くて眠れないほど暖まってしまいました。

そして、こちらがミニマムなベランダ。
b0312126_21320307.jpg
眺めはいいんですけどね。この日は霧で真っ白。
少々寒いですが、ここを開けておくと北極圏の爽やかな風が入ってきます。空気の入れ替えもできて、気持ちよかったです。
b0312126_22540655.jpg
窓からの眺めも真っ白(笑)

実はチェックインの時にトラブルがありました。
なななんと、予約が入っていなかったのですよщ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
半年も前にホテルの直営サイトから予約して、確認メールも貰っていたのにですよ!
最初は名前が入ってないと言われ、プリントアウトして持って行っていた確認メールを見せると、マネージャーの女性が怪訝な顔で奥に入ったり電話したりしだしました。
散々待たされた挙句、「部屋を今作ってるから!!」と。
予約した時にはラストの1部屋だったし、これはもう従業員部屋を空けてるんじゃないか、そしたら金を返してもらわないと!とか、いろいろ妄想しちゃいました。
どうやら予約担当のミスで、とんでもない日付で予約が入っていたようです(月も日も間違ってた。)
結局は予約した部屋に入れたわけですが、英語で文句言わなきゃならないのかと思うとどんよりもしたし、そもそも泊まれるのか!?とほんとドキドキしました。
レセプショニストは「私は予約担当じゃないから責任はない」みたいな態度で、あんまり「お待たせしてすみません」的な感じもなく、ちょっと気分悪かったのですが、あっけらかんとしているのは国民性なのかもしれないですね。
その後、ちょっと面倒なお願いをしても気持ちよく対応してくれたし、もちろん行き帰りの時の挨拶も気持ちよかったです。
4つ星と思うとむむ!と思いますが、田舎ののんびりしたホテルだと思えば腹も立たないかも(笑)

遠い遠いイルリサットにようやく落ち着いた私たち。
ここを拠点にして、グリーンランドの旅が始まります!


[PR]
# by nemo_2014 | 2014-09-29 23:57 | 2014_Greenland | Comments(2)

posted by shijimi

みなさん、こんばんは。
b0312126_23453963.jpg
しじみです。

うちの下僕2号は、勝手にタイワンというところに行って、勝手に帰ってきたんだけど、疲れたとか言ってブログ更新を怠けてます。
下僕1号に至っては、ノミカイとやらにフラフラ出かけて行って、もう夜中だというのに帰ってきやしません。
まったく、困ったものです。

2号が淋しがるといけないので、今日もたっぷり遊んであげました。
b0312126_23520740.jpg
僕は遊ぶ時も常に真剣な男だからね。キリッ。
b0312126_00134745.jpg
おかげで、僕のお気に入りおもちゃはこんなんなっちゃった。
b0312126_23462940.jpg
早く新しいの買ってきてよね。
カシャブンスーパーロングとカシャカシャブンブンはマストだよ!


そんなわけで、もうちょっと待っててやってください。
次はまた寒い国の話をするみたいです。

しじみでした。ぺこり。
b0312126_00183035.jpg

[PR]
# by nemo_2014 | 2014-09-27 00:20 | 白黒猫 | Comments(4)

あっという間

b0312126_1146613.jpg

もう帰国。

台湾合宿はもう終わりです。
しくしくしくしく・・・(T△T)
[PR]
# by nemo_2014 | 2014-09-23 11:45 | 2014_Taiwan | Comments(0)

雨止んだ!

台北は雨止みました!
温泉行ってきまーす!
[PR]
# by nemo_2014 | 2014-09-22 11:21 | 2014_Taiwan | Comments(0)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

so many vaccin..
at 2017-10-14 23:13
2017夏 沖縄の旅~観光編
at 2017-10-13 23:43
Hong Kong in M..
at 2017-10-09 18:33
猫、帰還。
at 2017-10-09 16:00
香港にいます。。。
at 2017-10-09 13:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

>enigma85さん ..
by nemo_2014 at 22:43
kimmyです。こんにち..
by enigma85 at 08:32
> sayachan28..
by nemo_2014 at 16:51
nemoさん♪ ワ..
by sayachan28 at 15:40
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 00:17
しじみさんw白目www ..
by photo-kioku at 02:26
>mikoさん ええ、..
by nemo_2014 at 20:42
こんにちは。東京タワーは..
by miko at 11:24
はい!実は香港ランガムプ..
by ぽんこ at 22:41
ぽんこさん、以前にもコメ..
by nemo_2014 at 00:24

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索