so many vaccines! 再び。

昨日の午前中、再び東京診療所にて予防接種を受けてきました。
b0312126_22364677.jpg
A型・B型肝炎の各2回目と破傷風1回目。
痛いと噂の破傷風。直前にwebで「破傷風 注射 痛い」で調べたくらいビビっていたねもでしたが、思ったよりは痛くなかったです。
しかも、ここの注射担当の若いお医者さんは名手なのではないかと思われます。針を刺す時は「刺した?」ぐらいしか感じないですもん。しかも超早い。
さすがに破傷風の液体が入る時は痛かったですが、それもビビってた程ではなく、いい大人が取り乱したらどうしようという事前の不安は杞憂に終わりました。よかったよかった。

黄熱受けた時の問診のじいちゃんは笑えちゃうほどジイさんでしたがね。

ところで、破傷風はねもだけが2回目を打つことになりました。
奥さまの年代ですと、2回目の接種が必要なんですよ。奥さまの年代ですとね」とよく通る声で説明していただきました。歳がバレるんだから、そんな大きな声で言わないでってばーヾ(`◇')ダメッ!

ただ今、B型と破傷風を打ったところが少々痛いです。痣みたいな痛みです。
触ると少し硬くなっていて、きっとその中では極小生物たちが闘っているのでしょう。頑張れねものイミューンズ!

さて、痛いお注射の後は、美味しいランチで心を慰めます。
b0312126_22475972.jpg
東京駅は大丸さんのブルディガラカフェです。
写真がナナメっていて申し訳ありません。注射の後遺症と思われます(違)

ねもは昔から、デパートの途中階にあるカフェが好きだったんですよね。
だいたいは割と空いていて、ちょっと大人な雰囲気だったりしたもんです。今は有名店が別業態でこっそり出店してたりしていて、行列が侮れなかったりもします。
b0312126_22495967.jpg
窓が高くて開放感があります。

ブルディガラさんはお高いパン屋さんですね。あ、今はブーランジェリーとかっていうの??
カフェに入ると、目の前にばーんと美しいケーキが並んでいて、激しく心動かされます。

ケーキがあまりにおいしそうなんですが結構高いので、まずはごはんごはん。
b0312126_22442511.jpg
Ottoのランチプレート。
デリ2種とサラダ、ご自慢のパン3切れ。
パンはお代わり自由です。皿の上からパンがなくなると、ほどなく沢山の種類のパンが入ったカゴをもったお兄さんがやってきてくれます。
b0312126_22502935.jpg
ねもはサラダセット。
上品な量ですが、かわゆいピンクのマムみたいなポテサラが意外とボリューミーです。
b0312126_22502966.jpg
スープとパンがつきます。もちろん、こちらのセットでもパンはお代わりできます。
これに飲み物がついて、1400円超え。ひょー。
高いですが、席はゆったり、サービスもよろしく、お料理も美味しい。
その辺の外資系ホテルで食べるよりかはリーゾナボーでしょう。
ブルディガラさんはアイスコーヒーが実に美味しいのもポイント高し、です。

最後にケーキも!と思いましたが、パンを欲張ったせいで断念。
次回のお楽しみにいたします。

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-11-12 23:21 | たび | Comments(0)

2017夏 沖縄の旅~グルメ編その1(那覇・北部)

ではではお待ちかね(?)沖縄グルメ編です。
たくさん食べてきたので、2回に分けます。まずは那覇・北部編から。

那覇ではにくにくにく!肉が食べたい!ということで、少し並んでなんとか入れたこちらへ。



b0312126_23314521.jpg
ステーキハウス88グループの少し大人向けのお店だそうです。ということは少し高いわけですな(-_-;)
b0312126_23314585.jpg
懐かしい感じのクラムチャウダー的なスープとサラダがセット。味も懐かしい感じ。
ねもはノンアルオリオンビアーを飲んでます。ノンアルというものは、あんまし美味しいもんではないですな。
b0312126_23314508.jpg
肉~💛
どこ牛肉だったか忘れましたが、和牛はチョイスしなかったと思う。(高価ですし)
脂っこい肉より、赤身でしっかりした肉の方が好みなので、アメリカンビーフとかオージービーフの方が向いているお手軽なねも家です。
味はまあ普通でした。
ステーキが最高に美味しくてやっぱコスパな最高の店はどこにあるのだ。

北部ではこんなところに行きましたよ。
b0312126_22393042.jpg
今帰仁村の東の端っこ、キッチン・テラスCoco Neel(ここに~る)


「懐かしい洋食やイタリアン!景色のいい眺望レストラン!」
と書かれたショップカードだけ見ると、ううむ と思っちゃいますが、地元民のおススメなので行ってみました。
場所は、食べログで確認できると思いますが、集落に入ってからはかなり細い道をうねうねと上がっていくことになります。
直前にならないと看板も出てこないので、要ナビです。
b0312126_22384926.jpg
海の見えるステキな別荘地の一角という雰囲気。
確かに地中海的雰囲気が醸し出されておりますね。
b0312126_08191856.jpg
ご自慢の広~いテラス。
こんなとこでパーリーなんて出来たらいいですが、8月の昼間はめためた暑いです。

店内はこれまた懐かしい感じ。南欧なイメージもありつつ、昭和ニッポンな香りもいたします。
ご夫婦で切り盛りされていてかなりアットホームですが、一見さんも入りやすいオープンな雰囲気です。
b0312126_22393013.jpg
肝心のお食事は、洋食ランチという風情。
b0312126_22392901.jpg
チーズハンバーグと豚冷しゃぶという、その辺の定食屋みたいなメニュー。Ottoはエビふりゃーと和風ハンバーグだったかな。
おかずの組み合わせの種類が沢山あって迷います。ご飯豚汁お替りできます。
オシャレカフェとか本格イタリアンではなく、美味しい洋食屋さん。近所にあったら、奥さんとご主人に会いに通いたくなるだろうな。

辺鄙な場所なのに(失礼)、お客さんは途切れないし、次から次へと電話の予約が入ってました。


さて、夜ご飯は、宿のおいちゃんが紹介してくれたお店はどこも予約いっぱいで大変苦戦しました。
もたもたしている間に、一巡目のお客さんが帰ってくれて2席ゲットできたこちらへ。


b0312126_22412272.jpg
沖縄家庭料理はなおり

わざわざ今帰仁村から山越えして名護まで出かけましたよ。
真っ暗な山道から市内に向けて下ったところにあります。夜だと場所を知らないと確実に店前を通過しちゃいます。
思っていたよりキレイめな店先だったのも意外。(失礼な)
店の前と道路の反対側に駐車場があって、車でいっぱいでした。
b0312126_22412353.jpg
お通しの肉じゃが。
ここで撃ち抜かれました!激うま!!
b0312126_22412329.jpg
大好き海ぶどう。
これは海鮮サラダ的なものでしたかね。ねもは海鮮部はいりませんので、海ぶーのみ楽しみました。
b0312126_22412415.jpg
ニガナの白和え。
これは大人の味ですねー。ほんのり苦味と甘みが美味しい。酒飲みなら確実に好きな味でしょう。
酒飲みではないねもも好きな味です。体にも良さそうです。
b0312126_22412334.jpg
これはびっくりビジュアルな、そーめんちゃんぷるー。
でもでも、ちゃんと味がしみてて美味しい!しかも脂っこくない!うまいうまいうまい。
b0312126_22412456.jpg
ゴーヤ料理コンテストで金賞だか銀賞だかとったというゴーヤの春巻き。
みっちみちにミンチとゴーヤが詰まっていて食べ応えしっかり。もちろん、お味もグーでございます。ゴーヤと油は相性いいですもんね。
お弁当にこんなの詰まってたらテンションあがるのになあ。めんどくさくてできないけど。
b0312126_22412455.jpg
そしてお店の可愛いおねいさんが卓上で混ぜてくれた、石焼タコライス。
これまた香ばしくて美味しかった!おこげが、おこげがーーー💛

お客さんは地元の人と観光客とどっちもいるようです。この日は地元のグループが大盛り上がりで、実に楽しそうでした。その気があれば乱入も可でしょう(笑)
どれも優しいお味ですが、ちゃんとしっかり味がしみていて、丁寧にお料理されているなあという印象でした。
途中で厨房からおばあが出てきてカウンターの端っこに座り、お客さんとゆんたくされてました。いいねえ。
この辺に来たら、また行きたいお店です。



北部最後のご紹介は言わずと知れた名店、紀乃川。

ここだって結構辺鄙な場所にあると思うのに、大きな駐車場はレンタカーでいっぱい。
お店の外観は素っ気ないけれど、店内も普通の食堂です(笑)
b0312126_23151222.jpg
まあとにかくすごい人気で、結局45分ほど待ちました。
待つ場所も少ししかなく、しかもドピーカンで暑い日だったので、車の中で待ちます。ナンバーを伝えておくと呼びに来てくださいます。
海上がりだったねも家は、エアコン効かせた車内で爆睡しておりました。
b0312126_23151288.jpg
リアルタイム記事にもアップしましたが、この日の紀乃川さんは私達を覗いてオールコリアン。
完全アウェーでした(笑)みんな良く調べてくるなあ。

あぐーのトンカツも魅力的でしたが、ねもは煮魚定食をチョイス。
味は…うーーーん。これは好みの違いなんですが、ねも家には味付けが濃すぎでした。
ご飯もお味噌汁もお漬物もすごく美味しかったので、もし次に行くことがあったら、肉系にしてみます。
でも、あんなに混んでると思うと、ちょっと萎えるなあ…(;´∀`)

北部にはまだまだ魅力的な海カフェなり森カフェなり、食堂なりが沢山あるので、今後も探索を続ける所存です。
次回は中部のグルメをご紹介しまあす。

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-11-09 20:00 | 2017_okinawa(8月) | Comments(0)

2017夏 沖縄の旅~お泊り編

今回の旅のお宿をご紹介。

那覇ではやっぱり、アルモントホテル那覇県庁前に泊まりました。

b0312126_23313191.jpg
安定のアルモントホテル。
いつも清潔で気持ちのいいお部屋です。
b0312126_23313075.jpg
コンパクトでシンプルですが、木目調の家具をうまく使って、温かい雰囲気を作っています。
b0312126_23313007.jpg

いつも大浴場に行っちゃうので、使わない部屋風呂。
b0312126_23313035.jpg
シンガポールの激狭窓無しルームを経験すると、このクローゼットがどれだけゼイタクなことか(笑)

朝のビュッフェもスペースは小さいながら、すごく工夫されていてなかなか美味しいです。
b0312126_23315944.jpg
朝からあぐー豚のカレー♪
ANAの旅作を使う限り、最初の一泊はアルモントホテルにすると思います。


今回は北部の宿にも泊まってみました。

北部の宿をいろいろ調査した結果、口コミや立地から今帰仁村のうるまんちゅさんに決定。
部屋は二つ、コンドミニアムと呼ばれている別棟(一軒家)があります。

こちらは母屋の入口。
朝ごはんはここでいただきます。
b0312126_23333071.jpg
私達が泊ったのは2階の洋室、バンブーツインルームです。
b0312126_23333197.jpg
琉球アジアンスタイルだそう。
普通に撮ると、普通の部屋になってしまいますな。ちょっと懐かしい感じといいますか。
b0312126_23333134.jpg
バンブーベッドの寝心地は…うーん、ねもには柔らかかったなー。
片方のベッドの足の竹が割れていて、フカフカしてました。

洗面とお風呂はこんな感じ。
b0312126_23333131.jpg

アメニティも揃っていて、タオルも十分。
b0312126_23333084.jpg
こだわりの洗面台。なんと蛇口がイルカ!かわゆい!
ちょびっと使いずらいのはご愛嬌。デザイン優先あるある。

お風呂はご家庭用の普通サイズ。
b0312126_23333022.jpg

使いやすいし、適度な深さでホントおうち風呂的ゆったりできます。
ところで、沖縄に来るたび思うんですが、沖縄の人って、お風呂椅子は使わないの??

窓からの眺めはこんな感じ。
b0312126_23333003.jpg
オンザビーチではありませんが、はあ~、遠くまできたなあ~という眺めです。いいわあ。

うるまんちゅさんの朝ごはんは奥さまの手作り。
地のものを使ったゴージャスな朝ごはんです♥
b0312126_22374797.jpg

島野菜のサラダやら、やんばる豚のハンバーグやら、ミネストローネやら、焼き立てパンやら。
神戸の〇野ホテルの朝ごはんが世界一と言われていますが、ねも家的にはここの朝ごはんが世界一だな。
b0312126_22374808.jpg
口に甘く柔らかいものばかりではなく、しっかりした歯ごたえや酸味、苦味も楽しめる大人の味です。
いやー、長生きできそう(笑)
b0312126_22374748.jpg
デザートはあんまーいマンゴー!
見てこの照り!色!全然クセなんてなくて、甘ーいうまーい!!

2泊目は少し和食よりのメニューに。
b0312126_22412286.jpg
ジーマミ豆腐がフワフワ!大好き海ぶどう!!!テンションマックス!!!!!!
b0312126_22412221.jpg
ドラゴンフルーツって、甘いんですね。知らなかった。ポカリスエットを薄めたような味のしか食べたことなかった。
なんてうまいんじゃ!

今帰仁村には有名なお城跡もありますし、キレイなビーチもあります。ここに泊まっていると気軽にあちこち動けます。
b0312126_23553200.jpg
そして、夜は満天の星空。
このために北部に来たとも言えます。(写真は失敗したけど(T△T))

うるまんちゅさんの人気の訳は、宿のおいちゃんと奥さまの心づくしのおもてなし。
なんでも教えてくれるし、ご飯美味しいし、立地も面白い。
帰りにお二人と一緒に写真撮ってもらったのに、Ottoのスマホの写真データが吹き飛んで消えました。しくしく。


旅の後半は、Airbnbのお家を借りました。
b0312126_22442596.jpg
読谷村の区画整理中の土地に建つ、ちょっと不思議な一軒家でした。
b0312126_22442587.jpg
アメリカンな感じね。
b0312126_22442557.jpg
沖縄のエアビー物件でよく見る、ヒトデの枕カバー(笑)ニトリかな。
誰かが蚊取り線香をたいちゃったらしく、エアコンに変なニオイがついちゃってました。

エアコン、洗濯乾燥機完備で、キッチン付きの広々とした部屋はエアビーならでは。
b0312126_22442511.jpg
ただし、洗濯物を干す場所がなくて、引っかける場所の確保に難儀しました。いちいち洗濯→乾燥までやってると時間かかるし、水着なんかはあるし、皆どうしてるんだろう。

b0312126_22442480.jpg
玄関に三和土がないのですよ。ただマットが敷いてあるだけで、いきなり部屋の廊下です。アメリカの家ってそうなの??
靴の置き場に迷いました。外に置いちゃうと夜中に雨が降って濡れちゃうしねえ。
あと、一軒家なのでどうしても虫が入ってきます。
ベープは用意されていましたが、虫が超苦手なねもはドアの開閉に神経をとがらせました。ヤモリちゃんがいるので、殺虫剤は使いたくないですしねえ。

たぶん次はマンションにすると思います。軟弱(笑)

アルモントホテルはANAの旅作でレンタカーとコミコミ。お一人さま70,000円弱でした。
ホテルのランクは、スタンダードの中で一番安いランクから二つぐらい上でしょうかね。ビジホではなくシティホテルを目指している感じです。
うるまんちゅは1泊お一人さま8,640円(税・サ込み)、エアビーは3泊で50,892円(税・サ・清掃代金込み)なので、だいたいお一人さま43,000円くらいかかりました。
出発は8月20日と、お盆真っ盛りではないものの絶賛夏休み中でしたので、一人11万くらいで6泊7日出来たと思えばまあ良い方ではないでしょうか。この時期のリゾホは一人2万超えですからね。

さて、お次はお待ちかねのグルメ編です。

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-11-07 20:00 | 2017_okinawa(8月) | Comments(0)

2017夏 沖縄の旅~ビーチ編

夏の沖縄旅、ビーチ編です。

こちらは北部の赤墓のビーチ(だと思う)
b0312126_22403397.jpg
砂浜が広がる綺麗なビーチです。
ここまで行くのにかなり迷って時間を食ってしまい、結局泳ぐ時間がありませんでした。
b0312126_22402214.jpg
シュノーケルというよりは、SUPやるとか、のんびりピクニックとかっていう感じでしょうかね。
赤墓は琉球王朝初代の王の弟さんが葬られているお墓ということで、静かにキレイにビーチを使わせて頂かなければ、とちょっと気が引き締まる場所でした。

そしてこちらは崎本部のゴリラチョップ。
b0312126_23142543.jpg
海の中はとてもキレイなのですが、この日が風が強く、砂が巻き上がっていました。
駐車場も整備され、シャワー(有料)も浴びられて快適ではあるのですが、だいぶ人気も出てきたようで、汚れちゃわないか心配ではあります。
b0312126_23142588.jpg
ゴリラチョップ近辺のビーチのお客さんに、海の安全教育に関するパンフを配って、何やら撮影もしていたご一行。
この日はピーカンでもんのすごく暑かったんです。お疲れ様です。
b0312126_22563858.png
わたくし達もパンフいただきました。
海の中には危険もいっぱい。ちゃんと気を付けます!


こちらは中部、読谷村のビーチ。地元民に教えてもらいました。
名前はあるのかしら。

b0312126_22484825.jpg
Gala青い海とむら咲きむらの間にある小さなビーチです。
b0312126_22484797.jpg
この旅で一番魚が見られた場所です。
ひっそりしていていいんですが、ビーチパーティーをやる人たちがいるのか、結構ゴミが目につきました。
片づけはしようよ。片づけは。
b0312126_22484722.jpg
いつまでも潜ってられる~♪
b0312126_22484711.jpg
おきなわ乗馬クラブさんのご一行でしょうかね。
いいですなあ、ビーチ乗馬。


こちらも読谷村。宿のおいちゃんから勧められた渡具知ビーチ。
b0312126_22460590.jpg
どうです?ザ・夏休みな景色ではあーりませんか。
b0312126_22460688.jpg

こちらは公園もあり、バーベキュー施設もあり、シャワーもあります。
面白い形の岩もあり、シュノーケルしても楽しいし、街から近いのでなにかと便利でもあります。
b0312126_23053035.jpg
地元の人がバーベキューしにくる場所だそうで、あずま屋の柱には予約の紙がずらーっと貼られていました。
b0312126_22570353.jpg
このテーブルの先の道を歩いて行くと、
b0312126_22570494.jpg
またキレイなビーチが続きます。


そして最後は、

b0312126_22573868.jpg
都屋漁港近く、ヤッケブースさんの裏手に広がるビーチ。
鏡張りみたいになってキレイだったのですが、なんと写真の水平が取れていないという大失敗。うむー。

2017夏の沖縄たびでは、人の少ないビーチを求めてあちこち行ってみました。
ぐいぐいシュノーケルするのも良し、のんびりお昼寝するのも良し、本島各地にはたくさんの良いビーチがありますね。
離島の何にもなくてキレイなビーチもいいですが、本島のビーチは、いい意味で常に人の気配が感じられて、なんだかホッとして、力を抜いて楽しめる感じがします。

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-11-05 20:00 | 2017_okinawa(8月) | Comments(0)

記念日@rinasimento oishii

昨日はわたくし達の結婚記念日でありんした。
b0312126_22243809.jpg
Ottoのお誕生日の時にも来た、rinasimento(リナシメント)さんを予約しました。
店構えがシンプル過ぎて、初めて行った時は店の真ん前を何度も素通りしてしまいました。
b0312126_22244507.jpg
目黒駅から徒歩10分少々歩き、住宅街と山手通りの間にひっそり佇むお店です。
食べログで発見したのですが、「なぜこんなところに、こんなすごいお店が!」とびっくりした覚えがあります。

今回食べるのに夢中で、お料理の写真をほとんど撮ってませんでした(笑)
そんなわけで、メニューは11月の、写真は6月のリナシメントコースです。
**************************************************
Amuse
安納芋のスープ 海老 おいしい塩を添えて
 ほんのり甘くて、海の香りもするポタージュ。車エビがぷりっぷりでした!

1゜Appetizer
インサラティッシマ・リナシメント
(30品目 瞬菜 旬魚 手作りサルーミ 果物の前菜)
b0312126_22345625.jpg
美しい前菜の数々。
これぞリナシメントという一皿です。
小さな小さな前菜を一つ一つ、丁寧にアレンジしています。飲まないねもでもワインが頂きたくなります。どんなに小さい前菜でも、もちろん力いっぱいお料理されていて、前菜好きのねもには大変嬉しい。大好きなメニューです。
11月のはさらにパワーアップしてました!

2゜Appetizer
青森県産 活平目 帆立貝 ロースト 
浅利出汁 数種のハーブ
ヒラメも美味しかったけど、ホタテのローストが最高!あんなに甘くふっくらとしたホタテを食べたのは初めて!

Bread
自家製パン 2種
塩気のあるものと甘みのあるもの。お料理が美味しいお店はパンも美味しい。

Pasta
手打ちパスタ タヤリン
トリュフ ランゲの宝物クルティン
b0312126_22345444.jpg
今回は秋トリュフが乗ってました。
難しいことは分からなくても、きっと誰が食べてもとにかく美味しいパスタです。

Salada
冬野菜のサラダ 蕪 大根 すだち香り
b0312126_22345653.jpg
ちょっと暗いですが、夏はこんな感じでした。
11月は甘酸っぱい根菜で口の中さっぱり。

Main dish
熊本県産 黒毛和牛炭火焼き
ラディッキオ バルサミコのアクセント
b0312126_22245137.jpg
これは今回のもの。
ビステッカ本当に美味しい。塩と胡椒でマリネしたお肉がふっくら柔らかく、脂がのっていてもさっぱりいただけます。
肉の向こうに添えられた粒胡椒が、甘さを感じるほどの香りの良さで全部肉にくっつけていただきましたよ。
紫キャベツも大人の味で、これだけで上質なおつまみになりますねえ。

Dessert
本日のドルチェ
b0312126_22345639.jpg

これは前回のアイスクリーム。
キャラメリゼしたナッツが、少し懐かしい味わいでした。甘さ控えめで最後まで美味しくいただきました。

食後のお飲み物
コーヒーかエスプレッソ、ハーブティーが選べます。
**************************************************

目黒には同じイタリアンの名店Lasseさんがあって、こちらも非常に美味しいです。
2店を比べると、rinasimentoさんはさっぱりめで、よりねも家向きかも。
ねもはずっと、コースで食べる食事はフレンチの方がいいなあと思っていたのですが、最近のイタリアンはすごいですね。
フレンチほど高くないとは言え、そうしょっちゅうは行けませんが、ランチででも間を空けずに行きたいです。

実はもう1店、行ってみたいイタリアンがあるので、近々Ottoが連れて行ってくれるのを心待ちにしております。よろしくな!(笑)

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-11-04 23:05 | ごはん★おやつ | Comments(0)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

11月のしじみさん。~今月の..
at 2017-12-12 00:01
ねえ。
at 2017-12-08 20:11
目黒川
at 2017-12-03 23:22
今月のしじみさん?
at 2017-11-30 23:16
D5500といっしょ。@砧公園
at 2017-11-27 00:18

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

>photo-kioku..
by nemo_2014 at 23:21
しじみさん?!ずいぶん変..
by photo-kioku at 12:10
> shinji1996..
by nemo_2014 at 08:02
今月末からアイスランドに..
by shinji19960121 at 13:31
ふふふ。飼い主の方が楽し..
by nemo_2014 at 20:36
しじみさんハロウィン楽し..
by photo-kioku at 20:13
>enigma85さん ..
by nemo_2014 at 22:43
kimmyです。こんにち..
by enigma85 at 08:32
> sayachan28..
by nemo_2014 at 16:51
nemoさん♪ ワ..
by sayachan28 at 15:40

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索