<   2016年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今月のしじみさん。#25

みなさん、こんばんは、
b0312126_23434494.jpg
しじみです。
ちょっとホラー映画っぽく登場してみたよ。
ハロウィーン月だからね。
ホラーというよりサスペンスっぽいかな?

最近、ねもは写真きょうしつっていうのに通ってて、ちっさいミラーレスで僕をちまちま激写してるんだ。
でも、なかなかうまく撮れないみたい(笑)
これはね、失敗まっ暗写真を加工したみたいだよ。

うるさいよ、白黒猫。
ねもの脳みそは古いから、f値とかISOとかなかなか入ってかないんだよ。
いやホント、今更ですがカメラって難しいです💦

さて、
今月ももう終わりですね。つい先週まで夏日だったりしたのに、寒いじゃないですかー。
寒くなると元気になるのがうちのしじみさんでございます。

ただ今のお気に入りはこちら。

なんとたったの308円。
作りはすんごいチャチなんですが、なかなか動きがよろしいのですよ。
密林から取り寄せました。密林レビューでは作りがなんたらとか文句仰っていたりするんですけど、308円ですからね。
1,300円もしたクレイジーゾーンなんてもう見向きもしませんからね(涙)
引きずって走り回ってあげると、大喜びで追いかけてきます。
人間側も結構な運動です。狭い家の中でマジ走りしてます。
もうすでに2匹のねずみの尻尾が取れております。
b0312126_00073734.jpg
ねも、もっと早く走りなよ。

Ottoの仕事が忙しくなっちゃったので、遊んでいる写真が撮れていないのです。
飽きないうちに撮らないと!

段ボール基地は、沖縄クロネコ便の箱から、炭酸水が入ってたちょっと大きめの基地にチェンジ。
b0312126_00074590.jpg
横積厳禁だそうです。いや、取注か。
ちょっと別の用途に使おうと、上のフラップの一部を切り取ったら、小窓的使用法を見出したらしく、大層お気に入りに。
ここから出入りするのがトレンドです。

ところでところで、

TVでご覧になった方も多いと思いますが、
b0312126_00123773.jpg
洗濯バサミプレイしてみますた。
ぎゃくたいじゃないよ!

爪切りが嫌いな猫ちゃんが一発で大人しくなる魔法の洗濯バサミです(嘘)
ご多聞に漏れず、爪切りが苦手なしじみさん。温厚なしじみさんなので、暴れるとかではないんですが、逃れようとそれなりに抵抗するので、爪切りは二人がかりです。
それが、洗濯バサミでつまんだら、このとおり。
b0312126_00142238.jpg
あれ?僕、爪切りキライなのに。
ゴロゴロいってるーーーーー!

百均かどこかで買った洗濯バサミでうなじをつまんだだけなのに、
b0312126_00142881.jpg
大人しくちゃんと座ってるーーーー(*゚▽゚*)
何故か姿勢がいい~(笑)

いやはやびっくりですわ。
しじみさん、甘えんぼのくせに、抱っこもあんまり好きじゃないんですよ。

これ、効く猫と効かない猫がいるらしいんですが、しじみさんは大層効いております。しかも速攻。
一瞬で大人しくなっちゃうんですよー。これなら一人で爪切りできるかも!
うなじならどこでもいいわけではなくて、ゴロゴロポイントがあるようです。最初、違うポイントをつまんじゃったら、ブルブルっと頭を振って振り払われました。
次回もこの写真で正確な位置を確認するつもりです。
しかし、面白いですねー、猫って(笑)

b0312126_00243417.jpg
爪切りが終わったら、おやつがもらえることも覚えたっぽい。
ご満悦のしじみさん。


そして、寒くなるとまた流行りだすのが、猫塔の監視小屋です。
b0312126_00260494.jpg
こんな風にささってたり。
ちなみに、後ろ足に頭を突っ込んでおります。尻尾も挟んでますでしょうかね。
b0312126_00301073.jpg
こんな格好で苦しくないのかねえと思っていると、
b0312126_00304416.jpg
ふう。

10分もすると、正しいネコ型に復元されます。
やっぱり苦しいんじゃん。

それでは、今月の便P猫のご飯事情をお伝えします。
ただ今のお召し上がりは、
仏産ロイヤルカナン消化器サポート可溶性繊維にロイヤルカナンインドア、納豆菌サプリソース、お好みのグリニーズを添えて。
ちょっとおフランス料理ムニュ風に言ってみました。


しじみさんが大好きなインドア。三角形のキブルは大きめで食べ応えありそう。ガリゴリいい音たてて食べてます。
季節的に食欲増進する時期でもあるんでしょうけど、やっぱり好きみたいでよく食べています。
よく食べてよく動いて、うん〇も好調。1日半のペースを守っております。
便P猫としては、絶好調といっていいでしょう。
ロイカナっ子しじみでございます。
b0312126_00460931.jpg
ねも、ロイカナ可溶性繊維は、ちゃんと防災バッグのもローテーションに入れるんだよ。

はいはい、そうですね。
防災バッグに入れたフードも、普段のお召し上がりローテーションに入れています。
いつも新しいのを入れておこうね。

というわけで、今月もしじみさんは元気いっぱい。
3歳の秋を満喫しております。


見返り美男子図
b0312126_23453478.jpg
しじみさんの影がいい感じじゃないのー?と思ってますが、いかがかしら。

これも失敗真っ暗写真を、フォトショエクスプレス様様で補正&外観加工。
猫写真の道は厳しいのだ(笑)

[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-31 07:00 | 白黒猫 | Comments(17)

2016夏 香港の旅5~離島さんぽ

◆9月19日(月)◆その2 文中のドルは香港ドル 1香港ドル=13円くらい。
お天気は最高。こんな時にはお散歩に行くしかない。

そうだ、離島に行こう。・・・すんません。パクりましたm(__)m
b0312126_20394863.jpg
どこへ行こうかな~。
ランタオ島もいいけど、ちょっと大き過ぎるし、バスで動かなきゃならないのが不便。
ビーチを楽しむにはねもがゲホゲホズルズルだし(涙)
他の離島にはまだ行ったことがないけど、
b0312126_20432140.jpg
やっぱりもう一回南Y島(ラマ島)に行こう!

正午ぴったりのフェリーに乗って、たったの25分で、この景色ですよ!
b0312126_20531279.jpg
いやー、これも香港なんですなあ。
瀬戸内の風景っぽい?(笑)
b0312126_20511750.jpg
榕樹湾です。
桟橋の上ではカラフルな旗がはためいて、なんだか海水浴場みたいな景色です。

桟橋を渡り切って、海鮮レストランをぐるりと越えると、町中に入ります。
b0312126_20515823.jpg
写真はシャッター通りみたいですが、この辺は開店が遅いレストランとかなのかも。
茶餐廳やカフェ、小食(スナック)屋さんなどなど、開いているお店は結構賑わっています。

私たちが向かうのは、こちら。
b0312126_21000386.jpg
いつも名前が覚えきれない洪聖爺沙灘。20分ほどのお散歩です。
その先の索罟湾に海鮮食べにハイキングするのが王道ですが、我々、西貢で失敗しておりますので。←海鮮苦手(-_-;)
世界一のマンゴプリンでも待っていれば話は別ですが、この(クソ)暑い日に7キロもハイキングするほど根性のある我々でもありません。

小さな町を抜けると、すぐにこんな景色になります。
b0312126_21020967.jpg
道はずっと舗装されているので、お散歩気分で大丈夫。
ただし、夏は暑いです💦大きめのタオルと飲み水、帽子か日傘は必携。外国に行って日傘さしてるのはニホンジンだけなんて言われてますが、ホンコンヤンは日傘ならぬ雨傘をさしてますから大丈夫。勇気をもって暑さをしのぎませう。
b0312126_21021648.jpg
木陰は明らかに気温が低くて気持ちいいです。夏は日陰を頼りながら、ゆっくり歩くのが吉でしょう。
b0312126_21022465.jpg
こんな小さな川もありました。
川というより用水路かな。タロイモみたいな作物でも育てているんでしょうか。
実際の見た目よりジャングルっぽく写って、お気に入りの一枚です。

途中、有名な豆腐花屋さんがありますが、今回はスルー。
私たち、絶品豆腐花を知ってしまいましたからね→

豆腐花屋さんから5分くらいで、目的地に到着。
b0312126_21023976.jpg
こうして見ると、なんかパッとしないなあ。

これでどうだ!
b0312126_22175981.jpg
一気にヴァカンス気分じゃなくて?
b0312126_21025607.jpg
パブリックビーチなので、ちゃんとライフガードもいます。
b0312126_21031000.jpg
写真左側がちょっとした売店(海の家的な)、右側が監視員の皆さんの待機所。
奥にシャワーや更衣室、トイレがあります。
ビーチの後ろにはコンチェルト・インという南Y島唯一のリゾホがございます。
写真がないという事実が雄弁に語るとおり、リゾホといっても、多少寂れてる感のある、規模の小さなものでございます。(泊まる気にはなりませぬ)
b0312126_21031745.jpg
木陰に(マチルダの)パレオを敷いて、おやつ休憩~。
こんなビーチには、ポテチが似合うねえ。
海を眺めながら、ポテチを喰らい、マンウォッチングに勤しみ、まったりとした午後を楽しみました。

ところで、さすがに離島は空気がキレイなせいか、ワタクシの咳は南Y島では比較的治まってました。
そして、香港島に戻ったら、咳も戻ってきました。普段あんまり気がつかないけど、排気ガスとか、エアコンの室外機とか、いろいろ埃っぽいんでしょうねえ。

しばしのんびりした後、榕樹湾に戻り、ずっと行きたかったカフェへ。
b0312126_22311629.jpg
南島書蟲BOOKWORM CAFE
漢字で書くとニホンジンにはちょっと不気味(笑)

前にここで食べたマンゴチーズケーキが忘れられなかったのだ!
b0312126_22313884.jpg
多少のメッセージ性の強い店内の雰囲気は変わらないと思うのですが、
b0312126_22313827.jpg
がしかし、マンゴチーズケーキはありませなんだ。

しかも。

ホールの兄ちゃんが、不愛想を通り越して、「怒ってるのか!」と思うぐらいのしかめっ面でした。
オーダーはちゃんと取るんだけど、それも「うん、うん」ていうだけで、全然喋んない。
もうね、笑っちゃうくらいのしかめっ面なんですよね。コメディ映画に出てきそうだもん。
どうやら家族経営っぽいし、旅ばっかりして定職につかない息子に仕事をやらせてるという構図を勝手に想像してたんですけど、どうなんでしょうねえ。
b0312126_22313748.jpg
マンゴチーズケーキがないので、キャロットケーキ(40ドル)とレモンアイスティー(30ドル)をオーダー。
キャロットケーキは重量級でした\(◎o◎)/!
上の黄色い層はバタクリと思われます。
パウンドケーキをさらにどっしりとした感じの重~いケーキでした。味は、ナッツやシナモンがふんだんに使われていて美味しかったですよ。ハイキングに持っていくと飢えずに済みそうです。
マチルダのはブルーベリーチーズケーキ(40ドル)。こちらも美味しかったようですよ。

南Y島には他にもカフェがありそうだし、次もここに行くか分かりませんが(笑)、ベジタリアン料理(ビーガン対応しているかは不明)が食べたくなったらいいかもしれません。Tofu Burgerがあるようです。

16:00のフェリーで中環に戻ります。
b0312126_22421517.jpg
南Y島は中環から気楽に来られるし(実際通勤している人もいるらしい)、食べるところもお散歩も気軽に楽しめて、何より緑が多くてのんびりしていてとても好きです。また来ちゃうだろうな。
次回は体調万全でやってきて、セクシー水着でマジ泳ぎしなければ!(嘘)

[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-20 23:04 | 2016_HongKong(9月) | Comments(2)

2016夏 香港の旅4~中環へ 蘭芳園、公利と、猫。

◆9月19日(月)◆ 文中のドルは香港ドル 1香港ドル=13円くらい。
おはよーございまーす!
b0312126_13455082.jpg
空中に浮かんでいるかのような窓辺のソファで朝ごはん。
昨日セブンで買ったヨーグルトに、ホテルからのプレゼントのカットフルーツとコーヒー。
軽ーく食べて、今日の1軒目に向かうエネルギーを確保します。

b0312126_13465019.jpg
トラムで上環へ向かいます。途中、トラムの軌道の工事現場に遭遇。
写真だとよく分からないかもですが、線路の前の方で絶賛工事作業中なのです。火花飛ばして工事してます。
で、トラムが近づくと作業員は退避。トラムが通り過ぎるとまた作業を始める・・・という、日本ではあり得ない工事現場でした。
作業帯もコーンを立てている範囲のみ。線路の両側では車がビュンビュン走ってます。
日本では普通、こういう工事はトラムの営業が終わってから、交通量の少ない深夜にやりますよねえ。
狭い香港、昼間は交通規制もできないだろうし、作業の皆さんだって、危ないと思うんだけどなあ。
国が変わればということなんでしょうけど、いやはや面白いものを見ました。

上環に着いたら、昨日お休みだった牛記で両替。やっぱりレート良かったです。
b0312126_13591849.jpg
これは前回の写真を使いまわし(笑)この道はあまり広くなくて結構交通量が多いので、のんびり写真を撮れないのですよ。

そして、朝ごはんを食べに、中環まで歩きます。

じゃん。
久々の蘭芳園~♪
b0312126_13461267.jpg
相変わらず屋台に毛が生えたような店構えが素敵な茶餐廳。九龍側にキレイな支店がありますが、私たちにはやっぱり本店がベスト。
b0312126_13465028.jpg
店内も相変わらず大盛況。
私たちは端っこの小さい席を確保できました。
b0312126_13461793.jpg
パンストミルクティーと称される滑らかな凍奶茶と、パイナップルパンにバターを挟んだ鮮油菠蘿包(34ドル)
いつも豚バーガーを食べていたのですが、ちょいと趣向を変えてみました。
うん、なかなか美味しい。上のクッキー生地の甘さはあるけど、パン本体の甘さは控えめで生地はしっかりめ。ワタクシ的には、香港大学の人気パン屋さん生命物のパンより好みでした。
お客さんは入れ替わり立ち代わり、忙しく働く店員さんたちも、パンストミルクティーを作るおじさんも変わりなく見えます。
「香港に来たなあ」感が実感できる場所のひとつです。

さて、有名エッグタルトの泰昌餅家を冷やかし(1個7.8ドルに値上がってた(゚д゚)!)、昨日行けなかった公利へ。
b0312126_14202113.jpg
良かったー!中環店はまだありましたーーー!
b0312126_14205896.jpg
2月に湾仔店でお見かけしたおばちゃんがこっちのお店に異動してました。
ここに来たら、これをいただきますよ。
b0312126_14222633.jpg
亀ゼリー(32ドル)。
温かいのもありますが、注文したら速攻で出してきちゃったので冷たいので(笑)
公利はサトウキビジュースが看板商品だけあって、亀ゼリーにかけるキビシロップが美味しい✨
亀ゼリーもそんなに苦くない・・・と思うんですが、慣れもあるのでどうでしょう。海天堂と同じくらいかな。恭和堂よりは苦くないと思います。

ゼリーをいただいていたら、何やら不審な影!
b0312126_14224148.jpg
ああっ。待って!

お目目の大きいスレンダー美猫さまがいらっしゃいました。
子猫なのかなあ。香港の猫は華奢だからなあ。
すんごい細身のキジトラちゃんでした。香港猫に多い、シャム猫の頭を平べったくした感じの小顔で、とにかく目が大きい。緊張しているから余計に目が大きくなっちゃうんでしょうね。
まだお店にいらして日が浅いのか、接客はこれからでしょうねえ。なので写真がうまく撮れませんでした。
でも、私たちに興味があるらしく、テーブルに近寄っては「やっぱり怖い💦」と奥に逃げ込むの繰り返し。1時間ぐらいねばればそれなりにお近づきになれそうです。
まあ、亀ゼリー屋でそんなにねばれませんので、次回また様子を見に伺おうと思っています。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-17 19:43 | 2016_HongKong(9月) | Comments(0)

2016夏 香港の旅3~米線、甜品、そしてファンタジックナイト♪

◆9月18日(日)◆その2 文中のドルは香港ドル 1香港ドル=13円くらい。
旅はまだ始まったばかり。
ホテルで荷物を解いたら、早速トラムでGO!
b0312126_22061088.jpg
手持ちの香港ドルが淋しいので、上環の両替ストリート、急庇利街の牛記へ行ってみたところ、やっぱりお休み。日曜だから休みなのか、夕方で閉店時間だったのか分かりませんが、まあとにかく閉まってました。他に店を開けている両替屋もあるにはあるんですが、レートが良くないのでパス。
ということで、今日は、2人の手持ちを合わせてなんとかやっていく作戦です。

ねもの咳がひどいので、湾仔の公利で亀ゼリーを食べようと行ってみたら、
がーーーん( ̄□||||!!
公利さん、なくなってました。
b0312126_23294886.jpg
在りし日の公利湾仔店(ノ△・。)
えーんえーん。こんなにはやってたのにー。
後日、中環のお店に行ってきました。

さーて、そしたら、切り替えていこー。
お初の麺をいただきましょうか。
湾仔のチャーターハウスホテルのすぐ近く、譚仔雲南米線(三哥)に行ってみました。
b0312126_23311701.jpg
譚仔雲南米線には、三哥とそうでないのがありますが、三哥の方が美味しいとのウワサ。香港における食べログ的存在、openriceでチェックしていきました。
うーん。店名が英語だと分かりにくいですなあ(笑)
譚仔雲南米線とよく似た店舗なので見分けずらいのですが、譚仔雲南米線という店名の横に、三哥と書かれた赤い唐辛子の絵がついているのがそれです。あちこち支店があるので、openriceで近いところを探すとよろしいかと。

b0312126_23311881.jpg
店内は明るくて、清潔。活気があって入りやすいです。
ところで私たち、雲南米線のお店に入るのが初めてだったので、オーダーの仕方に戸惑いました。
もちろん、広東語ができれば口頭でオーダーするのでしょうが、我々は無理無理。
オーダーシートをもらいました。点心屋で使うようなオーダーシートです。
で、当然ながらオーダーシートも広東語なので、微妙に分からない。
当然ながら英語も通じませんので、想像でオーダー。

スープを選んで、具を選ぶ。(具の数でお金が変わります)というのが基本みたい。
スープは辛さも選べます。
b0312126_23311785.jpg
ねもは酸辣的な名前のすっぱ辛いスープと具は1種類で鶏肉をチョイス。
具は1種類といっても、ちゃんと野菜が入っているところが嬉しい。
酸っぱさはマイルドで、スープ自体も優しい味です。麺は太い素麺みたいな柔らかいもの。
さっぱりしていてお腹に優しくて美味しい♪ビックリするほど特別感のある味ではないですが、時々食べたくなる味ですね。いろんな組み合わせを試してみて、お気に入りができたら通っちゃうかも。
今度はからーいのを食べてみたいなあ。
b0312126_23311748.jpg
マチルダは辛くない清湯というスープと冬菇をチョイス。
立派な冬菇がゴロゴロ入ってます。
b0312126_23311869.jpg
お会計は33ドル。
地元の家族連れやカップル、OLさんが気軽に入ってワイワイ食べてるという感じのお店です。

さっぱり麺をいただいた後は、当然デザートでございますよ。
トラムに乗って、天后へ向かいます。
天后を歩くのは初めて(だと思う)ですが、人が少なくて歩きやすかったです。その割にお店がたくさんありました。
各国料理、スウィーツ屋、オシャレカフェやらローカルな食堂やらがびっしり。

b0312126_23311826.jpg
電気道にある、有名なスウィーツ屋さん、晶晶甜品。
b0312126_23311732.jpg
b0312126_23311702.jpg
店内はオシャレ風です。完璧オシャレじゃないところが、香港らしくて良い。
メニューは沢山あって迷う迷う。
b0312126_23311855.jpg
で、風邪に効きそうな仙草ゼリーとマンゴが入ったタピオカココナツ(35ドル)をチョイス。
マチルダはマンゴの豆腐花だっけ??
こちらのスウィーツも優しい甘味で食べやすい。これまた美味しくてビックリするほどの味とは言いませんが、お店もキレイだし、王道の美味しさだし、日々通いたいお店という感じです。
今度はまた違うのを食べてみようっと。

お腹が満たされた後は、腹ごなしに歩きます(笑)
天后のお隣のヴィクトリアパークには、まだ中秋節のランタンやイルミネーションが残っていました。
b0312126_22082729.jpg
広ーい園内は、LEDのイルミネーションでどこかのテーマパークみたいになっていました。
b0312126_23463254.jpg
すぐ後ろには摩天楼が連なっていて、なんとも香港らしい。
b0312126_22083373.jpg
ちょっと未来都市っぽいですね。
b0312126_22083798.jpg
可愛らしい動物のランタン。
中秋節がすでに終わっていたこともあるでしょうが、広くて人も多くなくて、九龍側のランタン会場より混まなくて良いですね。
私が気に入ったのはこちら。
b0312126_22080451.jpg
伝統的なランタンのコーナー。
わあっ、と声があがる美しさに、皆さん写真を撮っていました。
b0312126_23501071.jpg
可愛い動物ランタンもいいけど、大人はやっぱりこっち。
この造形、色がいかにも中華圏ですよね。本当にキレイ✨
このタイミングに香港に行って、ランタンが見られるとは思っていなかったのですごく得した気分でした。

なかなか咳が止まらないので、湾仔の海天堂で亀ゼリーをテイクアウト(35ドル)
b0312126_23545497.jpg
以前やはり咳が止まらなかった時に、マチルダから亀ゼリーを勧められて食べたら治ったことがあったのです。
・・・ですが、この時の咳はかなり頑固で、さすがの亀ゼリーも太刀打ちできず、結局治ったのは日本に帰って2週間後でした。

湾仔からは地下鉄で香港大学駅へ。
この日の気温は31度くらいで蒸し暑く、地下鉄の冷房に逃げました。のたのた走るトラムは風情がありますが、暑いのですよ。
香港大学駅まで戻ってくると、人はそれなりに歩いているけれど、やはりどこか落ち着いていてホッとします。
駅から数秒のセブンで明日の朝のヨーグルトを買い、そこから数秒でホテル着。
いやー、しつこいようですが、ホテルジェンは便利だわー。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-16 00:03 | 2016_HongKong(9月) | Comments(0)

2016夏 香港の旅2~Hotel Jen Hong Kong 2回目

今回のお宿も、
b0312126_20442696.jpg
ネコ天ちゃんカワイイですなあ♥

Hotel Jen Hong Kong(香港今旅酒店)
香港西環皇后大道西508號

2月に来て、その足回りの良さにすっかり魅了されてしまいました。
前回の様子はこちら↓
レセプションやロビーの様子は変わりなし。
たぶん、前回も対応してくれたお姉さんがサクサクっとチェックインしてくれました。動きもしゃべりもテキパキしていてビジネスライクなのかと思いきや、welcome back! と言ってくれましたよ♥

でで、今回はデラックスルームへのアップグレード提案が。
キャセイホリデーでは、9月20日以降の宿泊にはアップグレードというキャンペーンをやっていたんですよね。18日スタートの私たちは「惜しいっ!」と思っていたところだったのです。

「でもね、デラックスにはバスタブがないの。それでも良ければなんですけど」
それは知っていたのねん。ホテルジェンは、スタンダードルームにはバスタブがついているのに、なぜかデラックスルームはバスタブなしなのよね。変ですよねえ。
何で?って聞いたら「さあー、デザイン性優先なのかしら??」とのこと。
バスタブの魅力度について少々葛藤したものの、夏だし、そんなに長くない旅行だし、デラックスルームにも興味あるし、ということで、アップグレードしてもらいました。

お部屋はハーバービューの1905号室。前回から2フロアアーップ(≧▽≦)
まずはこの眺め。
b0312126_17050481.jpg
前回(2月)の1706号室はこの眺め↓
b0312126_17055985.jpg
おや?前回と変わりない??
あらら、写真では同じように見えますねえ。実際にはかなり高くなった感じだったんですよ。
なので、
b0312126_17084085.jpg
窓際のここで座っている感覚も、より空中遊泳感が増しております。楽しい♪

さて、室内ですが、
b0312126_17103194.jpg
デラックスもスタンダードも広さは同じということで印象は変わりませんが、ベッドの間のミラー付きの棚が、グレードアップ感?

スタンダード↓では、ベッドとベッドの間にミラーのない棚があるだけでした。
b0312126_17143307.jpg
ベッドは同じかな。このクラスのホテルで、シモンズのベッドを入れているのはポイント高いです。
寝心地よいですよ~。
b0312126_17103198.jpg
スタンダードと違うのは、ベッドの向こうに引き戸があること。
茶色の引き戸をゴロゴロ閉めると、玄関・洗面所・シャワー・トイレのあるスペースと仕切ることができます。洗面所の奥はもういきなり外に出るドアなので、ここが閉められると、ちょっとした安心感が得られますね。
ちなみに、この部屋はコネクティングルームだったので、左側の赤茶色の壁の間にはお隣への扉がついています。

洗面台はこんな感じ。
b0312126_17103147.jpg
すごいですねー。ドライヤーの横のノブを開けると外ですのよ。ていうか、部屋に入るといきなり洗面台なんですよー。

前回↓はこんな感じでした。
b0312126_17205481.jpg
デラックスの方がカウンターが狭いのかな。でも、それなりに物は置けるので、問題なし。
使いにくかった蛇口の位置が真正面になっているので使いやすかったです。

洗面台の反対側はこのようになっております。
b0312126_17103166.jpg
手前からクローゼット、トイレ、シャワーブース。
クローゼットの扉が鏡になっているので、反対側の洗面台が映り込んでいます。

クローゼットはこんな感じ。
b0312126_17103174.jpg
これは同じかな。
前回のクローゼットはこんな感じ↓でした。
b0312126_17251614.jpg
今回はバスローブが2枚ついてました。薄めのワッフル生地なので、軽くて着心地いいです。

トイレは幅が狭いですが、奥行きがありますね(笑)
b0312126_17103183.jpg
ガラスの扉には上下に隙間があるので、お友達同士だといろいろ気になるかも。
その場合はベッドルームとの仕切り扉を閉めておくんでしょうかね。

そしてシャワーブース。
b0312126_17103114.jpg
ハンドシャワーでした!
前回は固定式だったので、わざわざ100均の手桶を持ってきたのに!(笑)
お湯は熱いのがたっぷり。温度調節もスムーズです。排水も全く問題なし。
シャンプーなどの物を置く棚は小さいです。シャワーの場合、カランがつかないのは世界標準なんでしょうか。
むしろ、カランがつくのはニッポンオンリーなんでしょうか。カラン、あるといいですよねえ。

シャワーを使っていると湿気はお隣のトイレにも入ってきますが、エアコンがガンガンに効いていることもあって、翌朝までにはどっちの室内もだいたい乾いていました。
なのでカビ等もなく、清潔です。

部屋の大きさは変わらないというので、バスタブがない分、水回りスペースが広くなっている感じでしょうかね。
スーツケースの置き場所は一つしかないので、もう一つは洗面所の前のスペースで広げるしかありません。
使わない時は、コネクティングの扉のスペースに押し込んでおくことはできます。
クローゼットの引き出しもそう大きくはないので、衣装持ちさんには収納が足りないかも。

立地は文句なしだし、部屋は清潔、スタンダードなシティホテルに求める条件をこれ以上なく満足している(と思っている)ホテルジェンですが、唯一ともいえるお困りごとは、ホテル全体が寒いこと(ぐらいかな。)
ショッピングモールや空港のエアコンによる寒さがマイルドになったというのに、ここのホテルだけは激寒です。ロビーや廊下が冷え冷えなせいか、部屋のエアコンを切ってもうすら寒い。
まあ、それも香港らしいといえばらしいんですけども。
暑がりな私たちでも、蒸し暑い外から帰ってくるとホッとするにはするけど、しばらくじっとしていると肌寒くなってきます。
弱冷房車でないと凍死する寒がりな方には向かないと思います。

というわけで、今回もMTR香港大学駅徒歩1分なホテルジェンから、15回目の香港旅を繰り出すことになりました。
さてさて、まずはどこに行きましょうか。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-12 20:52 | 2016_HongKong(9月) | Comments(0)

2016夏 香港の旅1~夏の香港、お久しぶり~。

◆9月18日(日)◆文中のドルは香港ドル 1香港ドル=13円くらい
さーて、香港へ行くぞう!
マチルダとの香港旅第15回、そろそろ飽きてきたかも・・・?
いやいやいやいや、毎回新たな発見がある香港、今回も新規開拓すべく計画を練り練りしておりますよ!
今回もキャセイホリデーさんのお世話になりました。
やはりお安いのでね(笑)
今回は残念ながらエコノミー席で参ります。プレエコかなり高かった(* ̄□ ̄*;

午前便のため頑張って早起きし、羽田空港でマチルダと合流。10:36発のキャセイ便を待ちます。
なのに。
いきなり出発遅れ。もー。
b0312126_23052400.jpg
相変わらずしょぼいキャセイの機内食。
これから美味しい物を食べるんだから、そんなに食べなくたっていいんですけども。でもねえ・・・。

いつも通り多少揺れましたが、映画を見ることもなく、寝たり喋ったりしてたら香港到着。
到着が遅れたせいか、ターミナルから離れた場所に降ろされまして、
b0312126_23055416.jpg
バスにて移動でございます。
ようやくターミナルビルにとうちゃーく!
b0312126_23062418.jpg
やはり、きーーーんと冷えた空気はなし。
前回は冬だからエアコンがマイルドだったのかと思ったんですが、やはり思い直したのか、香港居民。
これなら快適に滞在できますな。

さて、許留山がなくなった今、空港に着いていきなりマンゴプリンができなくなりました。
私たちの小腹をどうしてくれるのだ。香港空港よ。
b0312126_23062458.jpg
ピカピカに新しい翠華レストラン。こちらはスウィーツもあるようなので、入ってみる。
b0312126_23062446.jpg
リアルタイム更新でもお見せしたこちら、甘酒に白玉が入ったあったかいスウィーツ(32ドル!)でございます。
味は甘い甘酒と甘くない白玉。以上(笑)
甘酒は酸味がある酒粕っぽい味で、ねもは少々苦手。
しかしこの時、ひどい風邪をひいていたワタクシ。体を暖めて治してやろうと、頑張っていただきました。
んー、普通にお汁粉にすればよかったな。

お腹が温まったところで、市内行きのバスターミナルへ。
外に出ると、さすがにもわっとしておりました。亜熱帯ですからね。
b0312126_23175458.jpg
アップレイチャウ行きのCity Fryer A10バスは30分おきにやって来ます。
Citybus&NWFBのサイト
http://www.nwstbus.com.hk/routes/index.aspx?intLangID=1
Airport / Disneyland Servicesをクリック>
HPのタイムテーブルを見ても「30分おきに来るよ」としか書いてありませんので(笑)、まあ、なんとなく待っていると来ます。

いくつもの橋を渡って~、
b0312126_23183181.jpg
海底トンネルをくぐって、香港島に上陸。そして、
b0312126_16272229.jpg
また来ちゃった(爆)
b0312126_16280189.jpg
ホテル・ジェン(香港今旅酒店)。どんだけ好きやねん(写真も使いまわし💦)
今回は2月とは違うランクのお部屋に泊まったので、次の記事でご紹介しまーす。



[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-10 16:51 | 2016_HongKong(9月) | Comments(0)

猫と防災 その2

9月1日の防災の日から遅れること1か月(遅れすぎ)、我が家の非常持ち出し袋の点検&再整備を実施いたしました。
b0312126_17352708.jpg
これはしじみさんの防災グッズ。
いろんなサイトさんの防災グッズリストを参考に詰めていったら、50リットルのバッグが結構いい感じに詰まりました。
詰めたもののリストはこんな感じ。忘備録の意味もありますが、今後の見直し用にも作ってみました。

プロフィールシート
3
しじみさんの写真、プロフィール(名前、連絡先、性別、生年、マイクロチップ番号などなど)を記載した紙
フード
2
ロイヤルカナン消化器サポート(可溶性繊維)
トイレ砂
1
デオトイレ緑茶消臭サンド4ℓ
トイレシート
1
デオトイレ消臭・抗菌シート10枚入り
バスタオル
2
人間と兼用(人間用は別に1枚)
フェイスタオル
1
しじみさん専用
ぞうきん
1
しじみさん専用
食器
2
タッパー1、シリコンの折り畳めるもの1
リード・首輪
1
(予備)外れない仕様のもの・迷子札つき
ティッシュ

人間と共用 1箱 
ウエットティッシュ
 
人間と共用(ノンアルコールタイプ)150枚入り
止血剤
1
 
ビニール袋
10
うんちが臭わない袋
 
3
スーパー袋
ケージ・簡易トイレ
1
猫壱のソフトケージ&トイレ
※キャリーバッグの中身
リード・首輪
1
外れない仕様のもの
ハンドルつきベスト
1
ベストの形のハーネス
保定ネット
1
 

フードは常に新しいものと入れ替えします。便P猫しじみさん、このフードがないと絶対詰まっちゃうに違いありません。

猫専用用品以外は、家の中にあったものをかき集めました。
タオルなんかは古くてもう捨てようかなあと思っていたものだし、食器もねもがお弁当用に使っていたもの。貴重なご飯や水は少しの間でも取っておけるように、蓋の出来るもの。これもねもがお弁当用に使ってた古いものです。

後は、応急手当用品や保温グッズも必要でしょうかねえ。
応急手当用品は要検討です。止血剤はうっかり深爪用に買ってあったものです。他に何が用意できるかなあ・・・。
保温グッズは使い捨てカイロとかでしょうかねえ。暑い時のものも必要かなあ。

猫を詰め込むキャリーバッグには、いつものお医者さん行きグッズが入っています。保定ネットは普段使わないけど、暴れる場合はこれに放り込んでキャリーバッグに詰め込みます。
b0312126_18464833.jpg
僕、避難所のペット用の部屋で一人ぼっちでケージに入ってるの嫌だよ。家族3人用のテントを買ってよ。

うむ。検討いたそう。
東日本大震災の時に、避難所のペット用の部屋をお掃除しに行ったことがあるのですが、ケージに入ったいろんなペットが一部屋に入っているので、皆不安がって鳴いてました。
一時的には仕方なくても、あそこにずっとしじみさんを入れておくのはツラいなあ。
犬がいるからと、避難所の駐車場で、車中で過ごされている方もいらっしゃいましたね。

しじみさんのと一緒に、人間のも引っ張り出して見直してみたら、すでに壊れているラジオとか、入れていると思っていた生理用品が入ってなかったりして焦りました。何をしとったんじゃ。
1年に一度は見直しせねば。
改めてモノを揃えて詰めてみたら、2人分で80リットルボストンがパンパン。しじみさんのバッグに簡易トイレを入れさせてもらいました。
どちらのバッグも、コールマンの3ウェイボストン(MDとLG)です。
まだまだ見直しが必要かと思われますが、とりあえずは散らばっていた防災グッズをひとまとめにできて安心しました。
これを背負って5.35キロの入ったキャリーバッグを斜め掛けして避難するのだ。・・・できるのか?
b0312126_19020471.jpg
5.35キロ。
自分で歩いて避難してくれたらなあ・・・(笑)


ところで、本日はしじみさんの先輩、三毛姐さんの命日でした。
b0312126_19084203.jpg
大好きだった鰹節をお供え♥
あれから12年、いろいろありましたなー、姐さん。
不肖の後輩ともども、これからも見守っていてね。
b0312126_22545008.jpg
ふふ。よくてよ♪

[PR]
by nemo_2014 | 2016-10-04 19:06 | 白黒猫 | Comments(2)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

今日も・・・
at 2017-11-24 15:19
かたくなな背中。
at 2017-11-19 22:19
2017夏 沖縄の旅~グルメ..
at 2017-11-14 20:00
so many vaccin..
at 2017-11-12 23:21
2017夏 沖縄の旅~グルメ..
at 2017-11-09 20:00

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

> shinji1996..
by nemo_2014 at 08:02
今月末からアイスランドに..
by shinji19960121 at 13:31
ふふふ。飼い主の方が楽し..
by nemo_2014 at 20:36
しじみさんハロウィン楽し..
by photo-kioku at 20:13
>enigma85さん ..
by nemo_2014 at 22:43
kimmyです。こんにち..
by enigma85 at 08:32
> sayachan28..
by nemo_2014 at 16:51
nemoさん♪ ワ..
by sayachan28 at 15:40
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 00:17
しじみさんw白目www ..
by photo-kioku at 02:26

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索