<   2016年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今月のしじみさん。#18

みなさん、こんばんは。
b0312126_23250727.jpg
しじみです。
おいっ、パソコンに乗るでない!(`□´)コラッ!
b0312126_23243732.jpg
怒られちゃったー。

そんなことぐらいでショボンとするしじみさんではありません。

青菜DEファイトは引き続き開催中。
b0312126_23291089.jpg
空中戦からのー!
b0312126_23325494.jpg
おおっ、グラウンドに持ち込んだ!
そしてっ、
b0312126_23311838.jpg
おーーーーっと!お口にin!!!!

まずいぞ!そんなもの食べさせちゃだめだ!

と思ったら、
b0312126_23304763.jpg
げっ、まじっ( ̄Д ̄;;

・・・ちゃんと吐き出してました。ヨカッタ。

すみません。青菜はちゃんと加熱していただいてます。


というわけで今月も最終日を迎えております。
b0312126_22254692.jpg
そうだよ。ねも、異動でしょ?職場の片づけちゃんと進んでるの?

やってるわい。

職場の置き傘を持って帰って干したところ、
b0312126_22264495.jpg
速攻inするしじみさん。

部屋の中で傘を干すと、必ず入りに来るしじみさんです。
何が楽しいのか分かりませんが、しじみさんは参加型猫。
何にでも参加してきます。
b0312126_23431703.jpg
トイレタンクのお掃除にも参加。
b0312126_23434770.jpg
監督業務を怠ることはございません。

洗剤危ないし、じゃまなんですけど。

もちろん、机上業務にも参加。
b0312126_23451478.jpg
うううううううう・・・とか打たないでください。
それより5.6キロよ、キーボードがたわんでるよ!やめておくれよ!

お洗濯をすれば、
b0312126_23474319.jpg
いそいそと洗濯機に上がり、このひげ袋ですよ。
洗剤を入れる場所からは、最後に水が出てくるのを知っている水ネコ猫しじみ。
ノズルに手を当てて、ビシャーッと飛び散らかすのが楽しいらしい。
b0312126_23501436.jpg
おいち♪

この水、舐めさせていいのかなあ。
最後に洗剤受けを洗うための水なので、水道水が流れてきてるんだとは思うんですが。
ひとしきり遊ばれた後には、水猫の無数の足跡が残されております。
つまり、水浸しということですね(-"-;)後片付けには参加されないようです。


そんな水ネコの便P事情。
食欲はややむら食い傾向ながら高値安定。くれくれと言って一気食いすることもあれば、半分ぐらい残すことも。ま、結局全部食べるんですけど。
気分を変えてユーカヌバのIアシスト残渣ケアを挟み、現在はまたロイヤルカナンの満腹感サポート+ロイヤルカナン消化器サポート可溶性繊維のミックス。うん〇も1日から1日半のペースをお守りです。
満腹感については、どうもサポートされていませんね、この猫。ガリガリバリバリ食べては朝も5時からくれくれ攻撃絶賛続行中です(-_-;)

ところで、香港のスーパーでゲットしたおやつ、ウォルサムのtemptationはキケンなほどの食いつき。なんか変なものでも入っているのでは、と心配になるほど、いつまでも舌なめずりしております。おやつはあげなくてもいいものですからねえ・・・この点については只今下僕の検討事項です。

そんなわけで、今月も元気いっぱいのしじみさんなのでした~。
b0312126_00093929.jpg

鳥足??




[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-31 22:29 | 白黒猫 | Comments(2)

《桜通信》1分咲きところにより満開@目黒川

今朝の目黒川の桜です。
b0312126_11150101.jpg
雅叙園前の早い桜はかなり進んでいます。もう満開?という木も。
咲きたてピカピカ✨

川沿いの木はまだ一分咲きくらいのものが多いです。上の方が花開いていました。
今日の暖かさでまた進みそうですね。

お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-30 12:07 | 雑記 | Comments(2)

《桜通信》咲いてきました!@目黒川

b0312126_00090584.jpg

今日の暖かさで、雅叙園前の桜はだいぶ花開いて来ました!

でも、川沿いの木はまだまだです。
[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-30 00:07 | 雑記 | Comments(0)

《桜通信》一分咲き?@目黒川

今日の昼間は暖かかったので、開花は少し進んだようです。
b0312126_00293111.jpg
雅叙園の前の木はもうこんなに。

でも、川沿いのほとんどの木はこんな状態です。
b0312126_00293628.jpg
暖かい日が2、3日続けば、一気に開いちゃいそうではあります。
不動前駅近くのかむろ坂の桜もまだまだでした。
まだ早いと思うのですが、この週末から花見客が増えてきました。昨日なんて寒かったので、ダウンを着込んだお客さんたちが、寒々しく枝を揺らす桜を見ながら甘酒を飲んでいました。花見客を当て込んだ出店も、今年は準備が早かったですね。

そして、川沿いの提灯にも火が入りました。
b0312126_00304781.jpg
これが始まると、夜桜も楽しみになります。
今週末には桜並木らしくなりそうな気がしますよ~。


[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-27 23:26 | 雑記 | Comments(0)

《桜通信》0.2分咲き?@目黒川

この寒さで少し足踏みをしているようです。
一分咲きくらいの木もあれば、
b0312126_22292923.jpg

まだ蕾で頑張っている木も。
b0312126_22293444.jpg


満開はまだまだ先のようです。

お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当
[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-22 08:08 | 雑記 | Comments(0)

2016冬 香港の旅4 ~「生命物」とホテルジェンの朝食

◆2月20日(土)◆曇り時々晴れ
少々お寝坊をしまして、お仕度を整え、まずは外出いたします。
香港迷さん達に絶大な人気を誇るこちらへ。
b0312126_22430854.jpg
ターゲットは新峯茶荘ではなくて、「生命物」の方。茶荘も気になりますねん。
こちらは旧店舗。すでにシャッターが下りていまして、移転のご案内が貼られておりました。
b0312126_22431492.jpg
たったの30秒先に移転されておりました。
b0312126_22431939.jpg
ローカルなパン屋さんでございます。なんで「生命物」なんでしょうか。あんまり美味しそうな名前じゃないと思うんだけど。
新店舗はピカピカですが、
b0312126_22432319.jpg
パンを焼くバットは使い込まれたもの。そのまんま並んでいます。オシャレな籠などに盛り付けたりはしません。
自分で選ぶスタイルなのかと思いきや、スタッフ~のおばちゃんが「どれにすんの?」「これね、はいよ」とどでかいトングでパンをはさみ、無造作に袋に投げ込んでくださいます。
菠蘿飽(パイナップルパン)3.5ドル。
パンは、今どきブーランジェリー的なお洒落ハードパンではなく、懐かしの柔らか香港パン。焼き立てふにゃふにゃです。
次々にお客さんがやってきて、食パンが飛ぶように売れていました。

徒歩1分ほどでホテルに戻ります。
b0312126_22400444.jpg
今回はせっかくの朝食付きですので、ホテルのレストランに向かいます。
b0312126_23070625.jpg
北欧風インテリアなのかな。白木のテーブルと椅子がゆったり配されていて、シンプルでクリーンな雰囲気。
カフェマラッカという名前から受けるイメージとはちょっと違いますね。お店の端っこにはソファ席などもあって、コペンハーゲンなんかにありそうなモダンカフェという感じです。
写真の奥がビュッフェコーナーになっていました。

b0312126_22400863.jpg
口コミどおり、なかなか品揃えが良かったです。洋食も中華もあり。お野菜が沢山あるのは嬉しいですね。
中でも面白かったのはこれ。
b0312126_22405469.jpg
パンケーキ製作マシン。
わたくし、初めて見ました\(◎o◎)/!
黄色いボタンをぐいっと押すと、
b0312126_22410836.jpg
ちょっと分かりにくいですかね。
機械の上の方から、生地がぶにゅっと押しだされます。
そしてベルトコンベヤーに乗って運ばれている間に、
b0312126_22411361.jpg
このように焼き上がって、お皿にぽんでございます。
へええええ~~~~。感心しちゃったよー。
b0312126_23063567.jpg
形はこんな(笑)
まあね、機械で押し出すだけですからね。
で、肝心のお味なんですが、なにしろ焼き立てなのでこれが美味しいんですよ。
ややチープな味ながら、ふわっふわで軽くて食べやすいんです。
上手に焼かれていても、ビュッフェ台で冷えてしまっているパンケーキより断然良いです。
大変気に入ったので、翌日もいただいてしまいました。

そして、こちらでこっそり(?)「生命物」で購入したパイナップルパンをいただきました。
お味は、うーーーん、普通?だからと言うわけではないのですが、写真がないのです。
香港のパイナップルパンは、日本でいうメロンパンなのですが、生地がふにゃふにゃなので、齧りつくと頭のクッキー状になった部分がボロボロ落ちるんです。お上品に千切ったりしたら全壊を免れません。
まあそれはいいんですけど、味はごくごく普通でした。甘いだけの菓子パンという感じ。
そんなに絶賛されるほどではなかったかなあ・・・期待が大き過ぎたかしら。

ゆっくり朝食を楽しんだら、いよいよトラムに乗ってお出かけです。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-21 22:36 | 2016_Hong Kong(2月) | Comments(0)

猫柵撤去!!!!!!

b0312126_22211023.jpg
早っ!!!!!!(゚Д゚;)

・・・猫が脱走しました(◎_◎;)
猫柵を設置していたがために。

人間の出入りには少々狭い扉だったのです。
加えて、足元に突っ張り部のバーがあるため、さくっと出られないのです。
もたつく人間の動きをいつの間にか観察していたのでしょう。
白黒の影が、足元をするっと抜けていったのです!





・・・安心してください。
b0312126_22281670.jpg
猫はおりますよ。

玄関扉をするりと出たはいいが、5、6歩進んだところで腰が引けていたしじみさん。ねもは何食わぬ顔で近寄り、運よく身柄確保することができました!
「慌てて追いかけたら猫もパニックになって逃げる」というのを咄嗟に思い出したねも、はやる心を押さえつけ、普通に「しじー」と声をかけつつ、敢えて普通に歩いて近づき、射程圏内に入ったと同時に素早く確保。即部屋に送還。事なきを得ました。

もーーーー心臓バクバクだったんだからねーーーー(#`皿´) ムキーーーー!


そして、ペットゲートにまつわる話はそれだけではありませんでした。

夜中、玄関から何やら金属が触れ合うような音がしたのです。
どうもペットゲートが揺れているような。
そっと電気をつけてみると、
b0312126_22365139.jpg
今まさに柵の向こうから体半分を出して、こんな顔したしじみさんがこっちを見てるじゃないですか。
つまり、どうにか柵の向こう側にすり抜け、行ったところで玄関ドアとの隙間があるだけなので、また柵の向こう側から部屋側に抜けてこようとしたところで、ねもに見つかったという具合。

しかもですね、お腹のところがつっかえて、体を振って抜けようとしていたのですよ!
不審な音は、柵が揺れる音だったのです。
もうね、呆れたというか脱力したというか、可笑しくて可笑しくて、38℃の熱を出して寝ているOttoを叩き起こしてしまいました。
いやー、写真に残したかったーーー。


というわけで、教訓。
やはり猫は猫。
どんなに小顔であろうが、体がむっちりしていようが、顔が抜けるということは、体も通れる。というのは本当でした。肝に銘じておきます。

ええい、この軟体動物め!
b0312126_22465881.jpg
へへっ。


なんちゅーワルい顔じゃ!!


お腹がつっかえてるしじみさんがあまりにキュート過ぎて、写真を撮るチャンスを待ちたいという気持ちもないではなかったのですが、
そんなことより、下僕にとっては、今まで一度もなかった玄関からの脱走の衝撃が殊の外大きく、設置したばかりのゲートを早々と撤去する運びとなりました。まだカードの引き落しも来てないのに(T△T)
いやもうね、心臓がもちませんから!

我が家ではこんな結末となりましたが、
そもそも設置しにくい場所に無理無理つけたことが要因でありまして、決してゲートの出来が悪いとかいうことではありません。
おうちの中で、入ってもらいたくない場所に設置するという使い方がよろしいように思います。

以上、猫柵設置の顛末でございました。ちゃんちゃん。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-20 23:20 | 白黒猫 | Comments(2)

《桜通信》サクラサク@目黒川

雨上がりにお散歩に出て、
b0312126_15152316.jpg
桜もそろそろかな〜と写真を撮っていたら、
b0312126_15152731.jpg
もう咲いていました❗
まだ数本ですが、ちらほらと白い花びらがほころんでいましたよ。

一旦蕾を開いた桜は、まるで慌てて駆け抜けるようにして咲いて散っていくのですよね。
満開は来週末でしょうか。
これから毎日が楽しみです(⌒‐⌒)


[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-19 15:51 | 雑記 | Comments(0)

2016冬 香港の旅3 ~Hotel Jen Hong Kong

今回のお宿は、
b0312126_22331072.jpg
Hotel Jen Hong Kong(香港今旅酒店)
香港西環皇后大道西508號
日本語サイトあります。日本語ちょっぴり変ですが(笑)
b0312126_22333416.jpg
シャングリ・ラホテルで有名なゴールデンサークルのカジュアルラインのホテルです。
1階のパン屋さんの横の入口からエスカレーターで2階に上がると、ロビー階。
カウンターの反対側にはLobby Barがあります。
b0312126_22181334.jpg
お酒には縁のない私たちですので利用しませんでしたが、明るくてキレイでした。
レセプションカウンターの端っこには、
b0312126_22333448.jpg
反射しちゃって見えにくいですが、無料のミネラルウォーターとコーヒーが用意されています。
お手頃ホテルにしては、素晴らしいサービスです。お部屋にも無料のミネラルウォーターが毎日補充されるので、こちらを利用することはありませんでしたが、暑い夏なんかは助かりますよね。

レセプションは若いスタッフばかりでした。キビキビしていてビジネスライクでもなく、親切で感じよかったです。
ただですね、事前に予約確認の意味もあってメールを送ったのですが、返事が返ってきませんでした。
禁煙のツインルームを希望していた点は伝わっていたようなんですが、レストランの予約のお願いはスルーでした。部屋についてはキャセイホリデーを通じてリクエストしていたので、話が通っていたのでしょうね。
忙しいのかもしれないけど、まったく反応がないと心配になりますよね。この点だけが残念でした。

エレベーターはレセプションカウンターの奥です。客室のカードキーをかざさないとフロアのボタンが有効になりません。

今回のお部屋は1706号室でした。
b0312126_22325465.jpg
海側の部屋でした!ちょうどビルの谷間だったので、ヴィクトリアハーバーがばっちり。
写真真ん中のビルの屋上では、洗濯物を干したり、太極拳をやっていたりする住民の皆さまがいらして、こっそり観察させていただきました。太極拳いいですよね。香港ではお年寄りもやっていて、ゆったりした動きですが、全身をよく使っていて、絶対に体にいいと思うんですよね。私も覚えたいなあ。

話が逸れました(笑)
お部屋は希望通りのツインルーム。
b0312126_22325441.jpg
ベッドは普通サイズのデュベタイプ。
鏡やコンセントがあちこちにあって、女子旅としてはとても便利でした。
窓際のベンチシートがいい感じでした。ここに座ってお茶を飲んでいると、空中に浮かんでるみたいでしたよ。
b0312126_22325319.jpg
天井が高いので広く見えます。狭い香港で、このクラスのホテルとしてはゆったりしている方ではないでしょうか。尖沙咀や中環あたりのホテルに比べると、少しゆとりがあるように思います。カオルーンホテルなんて、ドアを開けるとすぐそこに窓っていう感じですもんね。
部屋はもうそれほど新しい感じはありませんが、清潔です。
b0312126_22325498.jpg
クローゼットにはハンガーもそれなりにあって、アイロン、アイロン台、引き出しの中にはスリッパが用意されていました。
セイフティーボックスもちゃんと使えました。
b0312126_22325310.jpg
緑のペットボトルが無料のミネラルウォーターです。毎日2本補充してくれます。
お茶セットの下に小さい冷蔵庫があります。お水しか入っていないので、買ってきたものを入れられて便利。今回、自宅用のお土産にバターを仕入れたので非常に助かりました。
b0312126_22325417.jpg
洗面台は新しくてキレイなんですが、洗面ボウルがやや小さく、さらに蛇口の位置が端っこ過ぎ。顔を洗うだけで、洗面台に水が飛び散りまくりました💦
鏡の前と、洗面台の下が棚になっていたのはポイント高し。女性二人のこまごました物をいくらでも置けます。
アメニティは、シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディローション、石鹸、歯磨きセット、コットン、ティッシュなど。
石鹸の香りが良かったです。ジャスミンだったのかな。
b0312126_22325464.jpg
残念ながら、シャワーは固定式。
かなり浅めのバスタブ付き、かなり浅いです。部屋が寒かったので、お湯を溜めて浸かりたかったのですが、かなり平べったくならないと浸かれませんでした(笑)
何故かバスタブの栓が上がり切らなくて、溜めたお湯を流すために手で引っ張り上げていないとすぐに水圧で閉まってしまうという残念ポイントもあり。排水はゆっくりめです。

ビジネスホテルよりはレベル上で、シティホテルというにはシンプルという感じ。キャセイホリデーのカテゴリではスタンダードでした。
私たちにとっては必要十分で、後で紹介しますが朝食も良かったし、なにしろ立地が素晴らしくて、リピートしたくなるホテルでした。
そう、なんと言っても、ホテルジェンのイチオシは立地です。

初めて香港の方には向かないと思いますが、ある程度トウの立ったリピーターなら堪らん立地です。
私たちも西環地区には初めて泊まったのですが、いやー、超がつく便利さ。
まず、地下鉄港島線の香港大学駅のB2出口がすぐそば。
b0312126_22335420.jpg
ホテルから山道(Hill Road)に出たところ。
少々見えずらいのですが、写真右中央の緑の建物の対面がB2出口です。
乗り場からB2出口までがとーっても遠いというウワサをキャッチしていたのですが、私たちはそれほど遠く感じませんでした。
トーキョーのダンジョン的地下鉄を思えば全然OKです。
いつも混んでる港島線も香港大学駅までくると空いてくるし、駅も町も比較的空いていて歩きやすいのでとっても楽です。銅鑼湾あたりに泊まるのも楽しいと思いますが、駅の周りはごちゃごちゃしているし人も多くて、ホテルまで行きつくのは結構大変。それも香港旅の醍醐味ではありますが、寄る年波を感じつつある中年二人旅にはこれぐらいの町が丁度いいのです。

そして、前の記事でも書きましたが、ホテルが面している皇后大道西にはバスが走っています。
b0312126_13194596.jpg
エアポートバスことCity Flyerのバス停もすぐそこ。

そして、この山道を海側に降りて行くと、
b0312126_23182523.jpg
トラムが行き交う徳輔道西に突き当たります。
一番近いのはこちら。
b0312126_23170410.jpg
石塘咀ターミナルです。
b0312126_23163424.jpg
私たちはこちらも使っていました。その名も山道 Hill Road。これは西側へ向かう方の駅です。
b0312126_23174051.jpg
トラムは香港らしい乗り物ですよね。乗り場も近かったし、今回は久々の香港ということもあって、トラムに乗りまくりました。

さらに、ホテルジェンには無料のシャトルバスがあります。
b0312126_23482415.jpg
1時間に1本程度ですが、ほんの数分でエアポートエクスプレスの香港駅に連れて行ってもらえるので、時間が合えばとても便利。
チェックアウトの日、10:30発のシャトルバスに乗って、香港駅でエアポートエクスプレスのチケットを買って、インタウンチェックインを済ませて時計を見たら、10:57でした\(◎o◎)/!

これはやめられまへん。
今回は寄らなかったのですが、ホテルの周辺には食べ物屋さんも沢山あって、夜には地元のお客さんが並んで待っているようなお店も見かけました。
さすがはリピーターに人気のホテルジェン。
この辺りはまだまだ魅力的なホテルもあるし、次回はもっと開拓してみたいです。


ところで、今年は60年ぶりの大寒波がやって来たということで、比較的寒い香港でした。
なのにホテルの中はやはり冷房が入っていました。部屋のエアコンを切っても肌寒く、ユニクロのフリースのルームウェアを着てちょうどいいくらいでした。

[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-19 00:14 | 2016_Hong Kong(2月) | Comments(0)

2016冬 香港の旅2 ~何洪記麺粥専家@香港国際空港

◆2月19日(金)◆その2
大変快適なプレエコで、多少揺れたものの(香港行きはいつも食事に時間になると揺れる気がする)、スムーズに香港到着。
香港は雨の後でございました。
むー、滞在中の天気予報はあんまりよろしくなかったのよねー。

ところで、飛行機から脱出した私たち、空港ビルに入って違和感を感じました。
あれ?冷房は??
あの、夏でも冬でも所構わずギンギンに冷やす香港名物。
真冬だって冷房な香港。だいたい空港ビルに着いたらすぐにきーんと冷えた空気が鼻腔を攻撃してくるもんです。
なのに、なんなのこの快適な室温。
60年ぶりの大寒波で、さすがに世界の常識に気付いたのか香港居民。
いやいやいやいや、びっくりしました。
この後、どこに行ってもそれほど冷やしてなくて(ホテルが一番冷えてた)、実に快適。うんうん、今後もこうしていこうよ。そうそう、夏だってそんな骨身に浸みるまで冷やさなくていいんだよ。

b0312126_00505204.jpg
そんな空港は、まだまだお正月気分。
旧正月からまだ一週間後でしたから、町全体がまだフワッとしていました。

で、香港に到着したからには、まず立ち寄るべきはこちら、
b0312126_10105963.jpg
・・・・・・だったのですが、2016年2月現在、我らが愛する許留山は空港から撤退しておりました。
うおおおお、何故だーーー!?マンゴプリンかむばーっく!
私たちは香港迷の皆さんのブログによりその阿鼻叫喚っぷりを共有しておりましたので、事前の覚悟はできておりました。
でもなあ、空港出来てからずーっとあったのに、なくなっちゃうなんて淋し過ぎる。ここだけは残ってほしかったよぅ。町中には沢山あるけど、ここでまずマンゴプリン食べて香港キター!って実感するのが良かったのになあ。
今回使ったaruco香港’15~’16最新版にもまだ許留山が掲載されていたのでご注意を。

許留山さんの後に出来ていたのがこちら。
b0312126_00505236.jpg
2009年から2016年まで7年連続でミシュラン一つ星を獲得している何洪記麺粥専家
1946年創業の老舗で、銅鑼湾のハイサン・プレイスにお店があります。
麺家なのになんだかゴージャスだわねえ・・・と思っていたら、同じく空港に入っている正斗と同じグループなんですね。丼は何洪記のものでしたが、調味料セットは正斗の名前がプリントされてました(笑)正斗は確か中環のIFCモールのお店に行ったことがありますです。

なんだかんだ言って食べる私たちでございます。もう夜の9時前ですからね。何か食べて行かないと野垂れ死にます。
b0312126_00505212.jpg
どこの麺家でも注文後数秒で出てくるコレ。
麺の下にワンタンが隠れてるその名も「正斗雲吞麺」
うー、このゴムのような食感がいいのよね~。
ゴム麺をモギュモギュ食べて、エビぷりぷりの雲吞を食べれば、香港キター!っていう実感がふつふつと沸いてきます。
スープは干しエビの味がいたしまして、非常に上品。黄ニラ(なのかな?)が香ばしい。私的には雲吞にもう少しエビがギュムギュム入っていると嬉しかったけど、まあ合格としましょう(上から目線。。。)

一緒にオーダーしたのはこちら。
b0312126_00505291.jpg
大好き腸粉。
これはお粥と一緒に食べることが多い油條(ヤウティウ)を腸粉で巻いた禁断のB級ジャンクフード(笑)甘めのお醤油とのコンビネーションがたまりません。
お腹ぽっこりが気になる大の中年オトナ女子が食べていいものではありません。
さすがに揚げ物なので、全部は食べられませなんだ。

以上二人で187ドル。高っ(゚д゚)!
さすがは空港価格でございます💦
デザートもあるようなので、次回はぜひ。
でもでもやっぱり、許留山カムバーーーック!!!!←しつこい。

お腹もあったまったところで、香港のsuicaであるところのオクトパスカードに100ドルチャージ。
これからエアポートバスに乗るのですよ。久々だからオクトパスが死んじゃってるかもと思ったんですが、最後に使ってから1,000日は大丈夫なんだそうです。その後は一旦停止するんですが、顧客服務中心でリアクティベートしてもらえばOK。確か5年ぐらいは保証してくれてたかと思います。

いつも乗るエアポートエクスプレスの駅の手前でバス乗り場へ。香港の空港はバリアフリーかつサインが分かりやすいので楽々移動できます。乗り場を探しつつ行ってみたら、本日のお宿ホテルジェンの近くに停車するA10バスを運よく捕まえることができました!バスは30分に1本ですからね、これはラッキー♪
b0312126_00505282.jpg
2階建てバスです。ここも冷房はそんなに効いてませんでした。すごいわすごいわ快適だわ。
1階に荷物置き場があって、自分で押し込むようになっているのですが(これが結構大変)、2階にはモニターがあるので自分の荷物を監視することができます。
エアポートバスは48ドル。エアポートエクスプレスは2人用チケットでも1人85ドルなので(値上がりしてる(゚д゚)!)、かなりお安い。
その上、二階から見下ろす町の景色はとても魅力的でした。途中まではエアポートエクスプレスと並行して走っていますが、町中を走るので景色がもっとずっと近いのです。

ホテルジェンは、「石塘咀市政大廈」というバス停からすぐでした。最寄りの地下鉄は香港大学駅です。
b0312126_13173577.jpg
これが、石塘咀市政大廈。市場、図書館、市の窓口等々が一緒になった建物のようでした。
この前の道が皇后大道西ですので、そのまま西向きに歩けば、
b0312126_13194596.jpg
この左側の建物がホテルジェンです。少々見えずらいですが、黒字の看板にピンクの「J」の文字が見えるでしょうか。1階にはパン屋さんが入っています。

後でホテル紹介もいたしますが、この辺りは本当に便利でした。
地下鉄も開通したし、トラムもバスも走ってる。
エアポートバスは混んでる市内をかすめて行くので、そんなに時間を取られることもない。
なんとですね、
この日、空港を出てからホテルの部屋に入るまで、
たったの45分しかかかりませんでした!!!
うわー、やるなあ香港。素晴らしい(≧▽≦)

[PR]
by nemo_2014 | 2016-03-17 21:54 | 2016_Hong Kong(2月) | Comments(0)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

11月のしじみさん。~今月の..
at 2017-12-12 00:01
ねえ。
at 2017-12-08 20:11
目黒川
at 2017-12-03 23:22
今月のしじみさん?
at 2017-11-30 23:16
D5500といっしょ。@砧公園
at 2017-11-27 00:18

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

>photo-kioku..
by nemo_2014 at 23:21
しじみさん?!ずいぶん変..
by photo-kioku at 12:10
> shinji1996..
by nemo_2014 at 08:02
今月末からアイスランドに..
by shinji19960121 at 13:31
ふふふ。飼い主の方が楽し..
by nemo_2014 at 20:36
しじみさんハロウィン楽し..
by photo-kioku at 20:13
>enigma85さん ..
by nemo_2014 at 22:43
kimmyです。こんにち..
by enigma85 at 08:32
> sayachan28..
by nemo_2014 at 16:51
nemoさん♪ ワ..
by sayachan28 at 15:40

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索