<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今月のしじみさん。#1

皆さんこんばんは、

b0312126_23020377.jpg

しじみです。

あっ、目やに・・・💦

ではなくて、ねもです。
グリーンランド旅行記の途中ですが、しじみさんも日々成長していっちゃうので、
月に1回ぐらいは特集を組もうと思います。

しじみ氏、相変わらずの破壊王っぷりを遺憾なく発揮しております。

b0312126_23040818.jpg

この後、机の上のものが・・・(`Д´) ムキー!


猫ミサイル

b0312126_23065408.jpg

発射!

b0312126_23065726.jpg


相変わらずカシャブンスーパーロングが大好きです。
好き過ぎてガジガジ噛んでるうちにおかしくなって目がいっちゃうので、最近は先っぽのオモチャが少し小さめのカシャカシャブンブンの方にしてます。
あまりに激しい遊びっぷりなため、オモチャの耐久時間は1時間ほどです(涙)

b0312126_23054235.jpg

うまく獲物をキャッチした時に、「しじ、見せて~」というと、
持ってきて見せてくれるようになりましたv( ̄ー ̄)v

b0312126_23060807.jpg

只今運搬中。

歯磨き用のオモチャは、マタタビを振りかければこのとおり。

b0312126_23052059.jpg

なんですが、数分で飽きます・・・。
マタタビの袋には、「20分ほどうっとりします」的なことが書かれてたんですが、
しじみさんはその辺あっさりめです。

たっぷり遊んだあとは、

b0312126_23043857.jpg

日向ぼっこ。
頭が黒いので、すぐに熱くなっちゃいます。

なんだかすっかり長くなりました。背が伸びたっていうんですかね。
おまけに手足も太くなってきました。

b0312126_23414237.jpg

モフモフっぷりにも磨きがかかっております。首輪が埋もれております(笑)

b0312126_23455737.jpg

手足の斑点もずいぶんはっきりしてきました。いったい何柄なんだろうねえ、君は。

相変わらずの食欲魔猫です。どでかい声でご飯を請求します。ホント声デカいです。
だんだんお尻がぷりぷりしてきました。
き、気を付けないと。巨猫になってしまうわ・・・。

b0312126_23072195.jpg

遊び疲れてその辺で寝ちゃうあたり、まだまだお子様です。

なんだかんだ溺愛しているねも家、またCONOHAさんで素敵な首輪を買って差し上げました。

b0312126_23070945.jpg

左がオリエンタル柄、右がクリスマス限定な緑に金色の星です。
うーん、どっちもシックで素敵~💛
今はオリエンタル柄を装着しております。

b0312126_23351329.jpg

写真がちょっとボケてますが、首輪がちゃんと写ってる写真がこれしかないのでお許しを。
しじみがつけると和柄っぽく見えます。粋な感じがお気に入りです(飼い主が。)
あ、ちなみにCONOHAさんは産休のためしばらくお休みです。再開が楽しみです♪

というわけで(何が「というわけ」なんだ?)、10月のしじみさんでした。

最後に、親バカ的に超かわゆい上目遣いな1枚を。

b0312126_23475936.jpg

bye for now~!


[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-30 23:59 | 白黒猫 | Comments(2)

2014夏 Greenlandの旅11 ~イルリサットでクジラBBQ

◆8月23日(土)その2◆1DKK=20.25円
雨に降りこめられたイルリサット。滞在3日目にして、ようやく念願のアイスフィヨルドへのハイキングが叶ったねも家。
歩いたからには、美味しいものが食べたくなります(笑)

実はこの日、ヨウコさんからとっても嬉しいお誘いがありました。
「クジラ食べるから来ない?」と!
くじら!!!!!!(゚◇゚)
会社でお手伝いしている日本人の男の子が、ヨウコさんから私たちのことを聞いて、誘ってくれたんだそうです。
そりゃもう、ということで、ご一緒させていただくことにしました♥
やったー、クジラ食べられるーーー!

実はねも、給食にクジラが出ていた世代です(^^;
少々ニオイが気になるクジラの竜田揚げとか、まずいクジラベーコンとか食べてました。

夕方6時、イルリサット初日に入ったCafe Iluliaqでお出迎えしてくれた彼と初対面。
このカフェはICE CAP TOURSさんが経営しているお店だったんですね。オフィスからカフェまでの間にもホールがあって、バンド演奏とかできるそうです。
初めましての彼は漁師さん。港で働いてもいるそう。世界中を旅していて、ふと立ち寄ったグリーンランドが気に入ってしまったそうです。
すでにクジラ肉は仕込み済み、その上鱈とおひょうを仕入れてました。

今日の会場はこちら。
b0312126_01300880.jpg
昨日の氷山クルーズでご一緒した彼女が泊まっているお部屋です。
ネットで探したというこちら、バス、トイレ、キッチン共同ですが、新しくてとーーーってもキレイ。なんとwifiもフリー。
b0312126_01332337.jpg
全3室ですが、この日は彼女しか泊まっていなかったので、共有スペースを気兼ねなく使わせていただきました。

まずは、なんといっても、クジラ!
なんともキレイな赤身のお肉です。
b0312126_01344242.jpg
BBQですからね。外で焼きます!
b0312126_01345504.jpg
一応、床が焼けちゃわないように、石ころを集めてきて下に敷いてみました。意外と有効でしたよ(笑)

こちらはおひょうのホイル焼き。わくわく。
b0312126_01350109.jpg
ぐんぐん外気温が下がる中、男性陣が黙々と焼いてくれました。

そしてこちらが食卓~♥
b0312126_01351099.jpg
この年になって、初めてのシェア飯でございます♪
とはいえ、漁師な彼が全部用意してくれて、女性陣はひたすらお喋りしていたのですが^_^;

メニューは、クジラのBBQ、おひょうのホイル焼き、鱈と白菜のお味噌汁、ご飯。
ご飯にお味噌汁ですよ、奥さん!涙出ちゃいますよ!!
あたくし、白菜大好きなんですよーーーー!

そして、ネパール仕込みのアザラシカレー!
b0312126_01350558.jpg
実は、アザラシの肉はかなりニオイが強いそうです。地元の人は平気でそのままBBQにしちゃうらしいですが、ニホンジンには少々きついらしい。ということで、漁師な彼は肉を一度茹でこぼし、ネパールで作り方を覚えたというカレールーで煮込んだのだそうです。
b0312126_01351561.jpg
なので、まったく臭みはなく、美味しい(≧▽≦)!!!!!
さすがです!
ねも、人生初、アザラシ食べましたーーー!

こちらがクジラのBBQ。お醤油とニンニクのタレでいただきまーす!
b0312126_01352077.jpg
クジラってこんなに美味しかったっけ??
マグロの赤身をぎゅっと凝縮して、少ーーしだけ獣っぽくした感じ。
下処理のおかげで、ニオイもありませんでした。
素晴らしいお料理の数々でした☆彡
ぜひグリーンランドに根を下ろしてレストランやって欲しい!そしたら定期的に来るから!と皆でお願いしました(笑)

まさかグリーンランドで、ニホンゴ環境でシェア飯いただけるとは!!
こんな世界の果てみたいなところで、日本人が5人も集まってご飯食べてるなんて、すごく不思議な感じがします。
ツアーで出会った彼女はもうすぐ帰国ということで、明日からショートトリップに出かけてしまう私たちは、この日の夕食だけご一緒できました。
こんな楽しいディナーに招待してくださったヨウコさんには、ホント感謝感謝です♥

せっかく海外に行ってるのに、旅先で日本人でつるむのってどうよ、と思っていた私ですが、いやあ楽しい。
それこそ世界一周みたいに、長期間旅行をしている人ならなおさらなんでしょうね。
明日は早朝から出かけるというのに、ついついお喋りが盛り上がって、結局10時過ぎまでお邪魔しちゃいました。
ショートトリップ後にはまたお店に顔を出すことを約束して、片づけもせずに退出いたしました。すみませんーーー💦

ヨウコさんにタクシーを呼んでもらって(すごいすぐに来た\(◎o◎)/!)、わずか10分でホテル到着。175DKKでした。
b0312126_01354303.jpg
風呂上がりに外に出てみたら、雲の隙間から夕日?
b0312126_00431335.jpg
もしやもしや、明日は晴れてくれるのかしら!?
明日は、ずーっと憧れていたあの場所へ行きます!

[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-25 01:04 | 2014_Greenland | Comments(2)

2014夏 Greenlandの旅10 ~世界遺産をハイキング@イルリサット

◆8月23日(土)◆1DKK=20.25円
起きると今までにないくらいの強い雨と風!!
冷蔵庫=ベランダに置いてたレタスとトマトが飛んでった( ̄□||||!!
どこいっちゃったんだーーー?

しょうがない。
今日もゆっくり過ごしましょうかね。
b0312126_22501354.jpg
ホテルのビュッフェは、今日も同じメニュー。
今日はキュウリがありました!ちょっと乾いてたけど、ちゃんとキュウリでした!!
肉系は美味しいです。手前のハーブ入りウインナーが美味しかったです。デンマークの豚肉は美味しいことで有名なんだそうですね。だからかな。

のんびり朝ごはんを堪能していたら、雨が小降りになってきました。
天気予報では雨のち晴れ。これは、当たるかも!
シャトルバスに乗って街中へ向かいます。まだ雨はパラパラ降っていたので、またICE CAP TOURSへ。ギフトショップの方にヨウコさんがいらっしゃったので、ひとしきりお喋り。なんとグリーンランド航空、今日も全便欠航だそうです!
イルリサットは多少風は強いけれど問題なさそうなんですが、カンゲルルススアークの先がダメみたい。
私たちが来た日と比べても、そんなにお天気悪くはないと思うんですけどねえ。
皆さん各地で足止めくらっているようです。グリーンランドを旅するということは、こういうことなんですね。スケジュールがキツキツだと旅行自体が厳しくなることもありそうです。

今日のランチも、INUIT CAFEで(笑)
b0312126_22511773.jpg
建物の足元に見える白いものは、これです。
b0312126_23470611.jpg
こぼれんばかりのカモミールの花。
本当にあちこちに咲いていました。冬は雪に埋もれるというのに、たくましい。
シックな黄色でありますが、やはり黄色は元気が出ますね。

今日は2種類あるスムージーのうち、ストロベリースムージーをチョイス。
b0312126_22512764.jpg
んー、ストロベリーは普通だな。
明日はブラックベリーにしようっと。

こちらはトルティーヤ。
b0312126_22513360.jpg
牛肉の炒め物と野菜がたーっぷり入ってます。スパイシーで美味しくて、しかも大きい!

Ottoのchicken wok。中華炒めということかしら。
b0312126_22513923.jpg
やっぱりここは美味しいなあ。
ま、お値段は293DKKなんだけどね(笑)

ゆっくり食べて時間をかせいだものの、まだ雨がやまないので、お茶を追加。
wifi30分で30DKK払ったものの、何度トライしても繋がらない💦他のお客さんも繋がらなかったようで、返金してもらいました。

そうこうしているうちに雨があがってきました。明らかに空が明るいです。
今日こそハイキングに行くぞ!

カフェを出て、そのまま坂を上がり、昨日のスーパーの前を通過します。
b0312126_01085292.jpg
スーパーの隣のグラウンド。
b0312126_00080377.jpg
このグラウンドを通り過ぎたところで、左折します。
b0312126_22540606.jpg
おお、前方にトレッキングなお姿の人々が!
b0312126_22541089.jpg
この道もやや登り坂です。
ここを上がりきると、ワンコワールドに突入。
b0312126_22544825.jpg
草原に落ちている白いものは、全部犬です。
b0312126_22543138.jpg
このように、みんな討ち死に寝てます。
b0312126_22542265.jpg
手前の赤いのは、犬ぞりではないかしら。
b0312126_00143660.jpg
起きてるワンズもいました。おお、カッコいいなあ。グリーンランド犬。

ワンコワールドを延々歩いて行くと、
b0312126_22544164.jpg
ようやくハイキングコースの入口に到達します。
街中からだと、20分ぐらいでしょうか。
左が青コース、右の階段が黄色コースです。
b0312126_22545730.jpg
青コースは全部歩くと6.9km、4時間から5時間かかります。
黄色コースは2.7kmで1.5時間から2時間。氷山クルーズで行った場所にもっとも近づくコースです。黄色の方が手始めにちょうどいいかなとは思ったのですが、ヨウコさんによると、このコースは岩場を手を使って登ったりする場所も多く、雨や雨上がりすぐはすごく歩きにくくなるので避けた方がよいのだとか。

他にもう一つ、赤コースもあります。
b0312126_23464933.jpg
赤コースは1.0km、30分から1時間程度。ワンコワールドを突っ切って真っ直ぐアイスフィヨルドに向かい、青コースに合流します。

ハイキング初心者、いや入門者な我々は、青コース→赤コースでショートカットして戻ってくることにしました。

青コースの最初は、ボードウオークでとても歩きやすいです。
b0312126_22551456.jpg
コトコトいう木の音が心地よいです。
b0312126_00274155.jpg
いくらも行かないうちに、
b0312126_22552556.jpg
おおおー!ここから世界遺産エリアに突入です!!!!!!
b0312126_22553346.jpg
前方には、ものすごい量の氷山が見えます!
船から見るのとはまた違う迫力があります。
b0312126_00324226.jpg
なんだかもう、「世界遺産」という番組の中にいるみたい。
b0312126_22562218.jpg
ボードウオーク沿いには、こんな小さな花が咲いていました。
b0312126_22562961.jpg
「超危ないから、コースを外れないように!」の看板。
大きな氷山が崩れると、想像以上に大きな津波が起こるのだそうです。なんとオソロシイ。
b0312126_22563709.jpg
いかにも北極圏らしい眺め。草むらの中の白いものはワタスゲです。
b0312126_22564116.jpg
岩の上にペイントされた青い丸印、見えますでしょうか。
この丸印がコースの目印です。実際はもっと蛍光色っぽくて、見つけやすいです。
b0312126_23442400.jpg
見渡すばかりのアイスフィヨルド。すごい量の氷です。
b0312126_23443307.jpg
青コースはそんなにキツくないよ、と言われていたけれど、運動不足にはかなりのいい運動です^_^;
b0312126_23444653.jpg
草紅葉というか、苔紅葉というのか、オレンジの色がキレイでした。なんだか油絵のようですね。
b0312126_23445130.jpg
青いペイントを追って、こんなところを上がっていきます。
b0312126_23450832.jpg
おや、雲が薄くなってきた??
b0312126_23451294.jpg
日の光が水面に映っています!
b0312126_23453353.jpg
雨で多少ぬかるんではいましたが、青コースは岩場が多く、風も強いので乾くのも早いみたい。
風に乗って、時折ワンコたちの声が聞こえてきます。
岬に沿って上がったり下がったりを繰り返し、あちこちで写真を撮りながら1時間半ほど歩きました。

ここが青→赤の分岐点。
b0312126_23452181.jpg
今日のところは、ここから帰ります。
b0312126_23454613.jpg
赤コースに入ると、あっという間にワンコワールドに戻ってきます。
b0312126_23460451.jpg
平原を歩くコースなので、足元は泥んこです💦
私たちは短時間のハイキング用の軽いシューズで防水性がないものだったので、かなーり慎重に歩きました。
こういう場所ではトレッキングシューズが欲しい・・・。

コースの最後には、カワイイ子犬たちがお出迎え♥
普通のワンコみたいにワフワフ言わずに、静かに寄ってきます。
b0312126_23462148.jpg
きゅーーーーん。
b0312126_23463738.jpg
あああ、もふもふーーーー!
b0312126_00554457.jpg
もーーーー、寄ってくるから写真が撮れないじゃないかー!!
ほわほわの耳が、ちっちゃな手が・・・、か、かわゆひ・・・!←萌え死に。
せっかくの世界遺産の感動も、子犬に持って行かれました(笑)

けっこう写真撮って、ゆっくり歩いて、2時間半。
木の生えていない平原を歩き、岩場を上り下りし、今まで見たことのないほどの量の氷を見ました。
誰でも、こういう場所に歩いて行けるのがイルリサットの魅力なのかも。
すごいですよね。街の中心から20分歩いただけで、世界遺産に行けるんですから。
お天気がもっと回復したら、青コースの残りと、黄色コースはぜひ制覇したいですな!

街に戻り、すっかり冷えた体を温めにカフェへ。
b0312126_23471041.jpg
icy Cafe
INUIT CAFEからメインストリートを少し上がったところにあります。
b0312126_23471640.jpg
ねもはチャイラテ、Ottoはラテを注文。
普通においしかったです。
b0312126_23472626.jpg
スタッフも若い人が多くて、すごくオシャレな雰囲気だけど、なぜか子供がたくさんいました。賑やかな団体さまもいて、ファミレス状態。でも、騒がしいとかではなかったですよ。ファミレスで気楽に過ごす感じでした。

さて、長くなったので続きは次の記事で。
本日のディナーはスペシャルです!

[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-20 00:14 | 2014_Greenland | Comments(2)

2014夏 Greenlandの旅9 ~氷山クルーズ@イルリサット

◆8月22日(金)その3◆1DKK=20.25円
お天気はイマイチですが、憧れの氷山クルーズ。
こんな船で出かけます。
b0312126_23465061.jpg
船に酔うのも心配だったのですが、ツアー中眠くなるのはもっと嫌なので、敢えて酔い止めなしでチャレンジです。
b0312126_23454942.jpg
この日の参加者は、日本人×3、中国人×3、ヨーロッパ人(たぶん、デンマーク人?)×2でした。

出航です!
b0312126_23460728.jpg
雨が降っちゃっているものの、気温は思ったより低くなくて、船の外に出ていられます。
この日のガイドをしてくれたヨウコさんによると、気温的にはこの夏もっともラクだったかも、だとか。寒さに弱いねも家としてはラッキーですね!
b0312126_23460319.jpg
オレンジの家の左隣の、水色な建物がホテルアイスフィヨルドだと思われます。いい場所に建ってるなあ。

あっ、氷!
b0312126_23570031.jpg
最初はこの程度でも盛り上がって写真撮ってました(笑)
船は徐々に、アイスバンクとも呼ばれるイルリサット氷河の流出口に向かっていきます。
b0312126_23502256.jpg
晴れていれば鏡のような海に、夕日と氷山が映り込んでそれは美しいそうです。
ヨウコさんにミッドナイトサンの写真を見せてもらいました。もうね、ウユニの鏡張り見に行かなくてもいいぐらいキレイ!
・・・明らかに言い過ぎですね。ウユニに行ったことないんだし(笑)


でも、光が違えばまた印象が変わるのが自然の美しさ。
b0312126_23474163.jpg
まるでファンタジー映画の中にいるようでした。雲と、その雲の向こうに落ちているであろう落日の薄っすらとした赤みが、景色を映画の背景みたいに見せます。
微妙な陰影のせいなんでしょうか。
まるで現実味のない色彩です。

巨大な氷山は、圧倒的な質量でこっちに迫ってくるようです。
b0312126_23480584.jpg
海に漂う氷山のおかげで、波の少ない湾内。船のエンジンを切ると、さざ波の音と、時折氷が割れる落雷のような音、鳥の声しかしません。
b0312126_23484147.jpg
どこを見回しても氷山。
なんとも感覚が貧困なワタクシです。自分が海の上にいて、巨大な氷に囲まれているという事実をなかなか実感できませんでした。
b0312126_23491793.jpg
厚い雲の向こうに落ちる夕日が、空の色を淡く染めています。
b0312126_22054749.jpg
氷の壁の向こうから、何かが現れそうじゃないですか?
実際、氷山クルーズの間に、クジラが見られることもあるんだそうです!
b0312126_22055379.jpg
これは切り出した宝石の原石みたい。
もうね、本当は言葉なんていらないのですよ。
ぽたぽた落ちてくる雨粒さえなければ、現実に戻れなくなりそうな世界です。

船でご一緒した一人旅の可愛らしい女子と、グリーンランドのことや、今してる旅のことなどなどで盛り上がりつつ、楽しく帰りました。
彼女とは後日、お食事をご一緒させていただきました♥

このツアーで面白かったのが、中国人グループ。
彼らはとにかく人を入れて写真を撮るのが大好き。写真を撮ろうとしている他の人をどけてまで、がんがん前に出てパシャパシャ撮りまくる。船の前でも氷山の前でも、とにかくポーズを取って撮り合いっこ。
・・・なんですが、すぐに飽きちゃう。一度船室に引っ込むとほとんど出てこず、せっかくのアイスバンクの前で寝てる人も。
デンマーク人も割とあっさり引っ込んでました。彼らはもしかしたらリピーターなのかも。
結局、最後まで外で景色に見とれていたのは日本人だけでした。

私たちは港からホテルが近いので、雨の中ではありますが送迎を断って歩いて帰りました。
b0312126_22203886.jpg
こんな船の間を歩いて、
b0312126_22411816.jpg
b0312126_22210837.jpg
この坂道を上がると、いつもの町への道路に出ます。近いとはいえ、結構かかりました💦


今日のディナーは、お部屋食(*´▽`*)
b0312126_22212575.jpg
スーパーで買ったレタスとプチトマトを、洗面台で洗って(笑)、マヨネーズで和えて、日本から持ってきたフリーズドライの卵スープをコーヒーカップに入れて、いただきまーす!
あああー、やっぱ野菜美味しい~~~~~~!!!!!!
卵スープは、いつもお野菜を宅配してもらっているらでぃっしゅぼーやオリジナル。ブイヨンが効いてうまうま(涙)
残りのレタスは、天然の冷蔵庫=ベランダでミネラルウォーターと一緒に保存です。

たっぷり野菜を食べて、お風呂であったまって、おやすみなさーい。

[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-18 22:42 | 2014_Greenland | Comments(2)

2014夏 Greenlandの旅8 ~INUIT CAFE@イルリサット

◆8月22日(金)その2◆1DKK=20.25円
朝からお散歩して、氷山クルーズを申し込んで、ちょうどお昼。
ランチに行く前に、ヨウコさんに勧められたお魚屋さん(オフィスの目の前)を覗いてみました。
b0312126_22494817.jpg
右下のブルーシートに包まれたものが気になる・・・もしかして・・・( ̄ー ̄;
b0312126_00162282.jpg
こ、これは、クジラさんでしょうか。それとも??
b0312126_00162668.jpg
キャットフィッシュと言ってましたが、タラなんじゃないかなあ。
後日、調理してもらっていただきました。臭みのない美味しいお魚でしたよ。

こちらは、お魚屋さんというより、漁協の直売所みたいな感じでしょうかね。漁師さん達が港から直接、獲ったものをビニール袋に入れて持ってきてました。それを漁協が買い取って販売しているように思ったんですが、どうなんでしょう。

海で獲れたものを何でも売るそうなので、当然ながらお魚以外のものも並びます。
クジラやアザラシ、海鳥も見かけました。
少々衝撃的なので写真は載せませんが、アザラシの生首も売ってました!スープの出汁を取るんだそうです。鯛のお頭みたいな感覚でしょうか。

b0312126_00302670.jpg
お魚屋を出て、この坂道を上がっていきます。空がどよんとしているのでパッとしませんが、お店やレストラン、ツアー会社のオフィスなどなどが立ち並ぶ、イルリサットのメインストリートと思われます。

本日のお昼はここ!
b0312126_00284075.jpg
un_voyageさんがブログで、グリーンランド料理が美味しいと書かれていたINUIT CAFEです。
お店のウェブサイトもあるようですが、文字化けしちゃうのでトリップアドバイザーの記事をどうぞ→
b0312126_00290219.jpg
お店の中は、天井が高くて、窓が多くて明るく、開放感があります。
天気が悪くて寒くて少々どんよりしていた気持ちが、ぱっと明るくなります。
ちょうど人が立っているところがオーダーカウンターで、先にお金を支払います。好きな席に座って待っていれば、料理を運んで来てくれます。イルリサットのカフェは、どこもこのスタイルでした。
b0312126_00290819.jpg
寒いのに、ブラックベリースムージー(笑)
なんでもいいから、ビタミンとかそういうものがとりたくてオーダーしました。
これ、すんごい美味しいです!!!!!!
ブラックベリーのコクのある甘みと酸味がバランスよくて、ここに来るたびに毎回頼んでしまいました。

b0312126_00292123.jpg
ハリバットのサラダ。パンが添えられています。
野菜が食べられて嬉しい!ハリバットの燻製は少々塩が強かったけど、とにかくレタスが食べられるシアワセ♥
バルサミコのドレッシングも美味でした。
b0312126_00292431.jpg
こちらが、Ottoがオーダーしたチキンカレー。一枚上のハリバットのサラダの向こうにご飯が写ってます。
こちらもちゃんと辛くておいしかったそうです。

チキンカレー、ハリバットのサラダ、カールスバーグとブラックベリースムージーで298DKK。ひょえー。
もうなんていうか、物価高にも慣れてしまいそうです。

このカフェが二人とも超気に入って、この後何度も通ってしまいました。
スリランカから来た女性シェフが腕を振るっていて、本当に何を食べても美味しかったです。
毎日のように通っていたので、顔を覚えられてしまいました(笑)
女性シェフは明るくて、英語も上手でよく声をかけてくれました。ホールを担当していた男性は、控えめで丁寧、でも人懐っこい。
料理はもちろん、お店の雰囲気がとてもよくて、ついつい通ってしまいました。
b0312126_01032576.jpg
お料理とは関係ないのですが、こちらのおトイレはめっちゃキレイでした✨

美味しいお料理で元気が出た私たち、明日のハイキングの下見に行ったついでに、大きなスーパーに寄りました。
b0312126_01085292.jpg
倉庫みたいな外見ですが、スーパーマーケットです。
中はかなり広くて、食品や衣料品、電化製品も売っています。ここで一通りお買い物できそうです。
場所は、INUIT CAFEのある通りをずーっと上がっていったところ。隣がグラウンドで、斜向かいにスポーツセンターがあります。
b0312126_01090826.jpg
野菜もいろんな種類のものが売られています。ほとんどがデンマーク産でした。
鮮度はイマイチですが、地理的条件を考えたら、これだけ揃えるのも大変なはず。冬はどんな感じなんでしょう。
b0312126_01091336.jpg
もう我慢がならず(笑)、レタスとプチトマト、マヨネーズと紙皿を購入。今日の夜食は、レタスサラダだ!!!!!!
しかし、皮が黒ずんでないプチトマを探すのに手間取りました。トマトのヘタなんて取れまくってますからね。なのになのに、まさかの24.95DKK!レタスなんて、26.95DKK!ご、ごひゃくえん超えですからーーーー!

レタスとトマトを抱えて意気揚々とホテルに戻った私たち、天然の冷蔵庫(ベランダ)に食材を置いて、ひと休みしようと思ったらひと寝入りしてしまいました。時差ボケボケですね(笑)

さ、夕方からはいよいよ氷山クルーズです!


[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-12 01:38 | 2014_Greenland | Comments(4)

2014夏 Greenlandの旅7 ~イルリサットお散歩

◆8月22日(金)◆1DKK=20.25円
時差ボケで夜中に何度も起きつつ、結局7時過ぎぐらいに起床。
b0312126_00410887.jpg
イルリサットは今日も濃霧です(T_T)

まあ、そういうことなら、今日もゆっくり過ごしましょうかね。
たらたらと身支度して、朝食へ向かいます。
b0312126_00424824.jpg
朝食ビュッフェは、パンの種類が多いです!
しかし予想通り、野菜はほとんど無し。ハムやチーズのプレートに添えられているプチトマトぐらいしかありません。
アメリカンのお姉ちゃんが「レタスは?トマトは?キュウリぐらいないの??」とホテルスタッフに詰め寄ってました・・・北極圏にそんな南国な野菜なんてありませんてば(笑)
b0312126_00430225.jpg
こんな大きいクスミティーの缶、パリのお店以外で初めて見ました!!滾りますっ♥

b0312126_00432061.jpg
たぶん、街一番のレストランと思われるrestaurant Ulo。
写真で見ると、なんだか昭和モダンな感じですね。そのせいか、非常に居心地がよろしいです(笑)
b0312126_00432365.jpg
ひどい盛り付けで大変失礼しております(笑)
肉料理はそこそこ美味しかったです。
b0312126_00432633.jpg
フルーツはありました!スイカとオレンジが美味しかったです。メロンは全然熟れてなくて、めちゃめちゃ固かくてしょっぱかった💦

さて、街中に繰り出す前に、ホテルの敷地を探検しましょう。
まずは、レストランの外のテラス。晴れて暖かい日は、外でバーベキューしたり、ゆったり座って氷山を眺めたりするようです。写っていないんですが、ご自慢の望遠鏡もありました。天気が悪くて覗く気もしませんでした(笑)
b0312126_22445064.jpg
ここから下に降りて行くと、お犬さま~。
b0312126_22462023.jpg
冬には犬ぞりで活躍するグリーンランド犬たち。雨で下がぬかるんでいるので泥んこです。
ほぼオオカミでは?と思うぐらい大きいです。
b0312126_22463374.jpg
子犬たちは放し飼い。可愛いですが、いわゆるペットのような躾はされていないので噛まれるため、手を出してはいけないそうです。
ここの犬たちは、冬でもこのまま、外で過ごすのだそうです。
それでもホテルの犬なので多少のんびりしてるんでしょうが、グリーンランドの犬たちは結構過酷な環境におかれているんだそうです。イルリサットに限らず、グリーンランドの犬たちはもちろん冬の犬ぞりで活躍します。ですが、夏は働かないのでエサは週に1回だけ。もちろんお散歩になんて連れて行ってもらえません。北の方では、あまりの寒さに凍死することもあるのだとか。なんとも過酷です。自然も、人も、犬も。

では、犬ゾーンを越えていきます。
b0312126_22464151.jpg
ボードウオークを海に向かって歩くと、
b0312126_22464919.jpg
銀色ドームが並んでいます。こちらがイグルーと呼ばれる離れのお部屋。
お籠り感たっぷり。なかなか楽しそうではありますが、悪天候の時はツラいでしょうなあ。
b0312126_22472181.jpg
イグルーのあたりからホテルを振り返りました。寒々しい景色ですねえ。
部屋の窓から見えた岬を見に、ホテルから空港へ向かう道を少し歩いてみました。
b0312126_22473466.jpg
どんよりした空の下、ますます荒涼として見えます。
墓地の手前で海の方に折れると、こんなものが見えてきました。
b0312126_22481132.jpg
なんと、巨大なゴミ捨て場。
b0312126_22483797.jpg
いわゆる燃やさないゴミが延々と捨てられています。処分場なんてものじゃありません。ただ捨てているだけです。私たちが歩いている間にも、トラックがやってきてゴミを捨てて行きました。
これ、どうするんだろう・・・。

一応、旅人ねもとしては、あまり廃棄物処理が進んでなさそうな国に行く場合、その国で作られたものではない(つまり日本から持ち込んだ)燃えないゴミについては持ち帰るようにしています。微々たる量だし、大して役にも立たないでしょうけど。
あのゴミの山をちゃんと処理するために、何か考えられているんでしょうか。こういうことにかけて、日本の技術が役に立ちそうなんだけどなあ。

b0312126_22483386.jpg
これが見たかった氷山。対比するものがないので大きさが伝わりにくいですが、ものすごく大きいです!
b0312126_23201894.jpg
もうちょっと近くまで行ってみたかったんですが、雨がパラパラ降ってきたので一旦ホテルに戻りました。

部屋で少し休み、また歩いて街に出ました。
b0312126_22492462.jpg
何の気なしにWorld of Greenlandの向かいにあるこのオフィス、ICE CAP TOURSの前を通ったら、日本語OKと書かれた看板が!
ええっ、こんなところに日本人!?
少々心細いグリーンランドで、旅行者ではない日本人に会えるなんて。
b0312126_23100283.jpg
ここがオフィス。奥はお土産屋さんになっています。
対応してくれた女性と最初は英語で話していたのですが、途中で「日本人の方ですか?」と。
これが、ヨウコさんとの出会いでした。
b0312126_23021289.jpg
左側がヨウコさんです。顔出しOKか分からなかったので、後姿で。
ヨウコさんと出会ったことで、この後の旅が劇的に変化することになります。
いつもの二人旅とは全く違う、思いもかけない旅。
それはおいおい書いていきますが、本当にヨウコさんには感謝しきれません!

ヨウコさんによると、例年8月20日ぐらいにシーズンは終わってしまうのだそうです。今や人数が集まらなくて、どこのツアー会社でもツアーキャンセルが続いているんだとか。
たまたま今日は氷山クルーズの人数集まっていて、しかも、今日はヨウコさんがガイドされる、ということだったので、天気はあんまり良くないけれど、1回もクルーズに行けないのは嫌なので申し込むことにしました。これもご縁ですしね(*´▽`*)
ICE CAP TOURS 氷山クルーズ お一人さま495DKK
19:45にオフィス前に集合です。
私たちの他には日本人の女性が一人、その他には中国人が3人。なんとエイジアンばかりのツアーになりました!
ホント、日本人も中国人も、どこにでもいますね~。

ICE CAP TOURSさんでは、トレッキングの地図をホテルより断然安い5DKKで売ってくれます。
ホテルはパウチしたのが売ってますが、なんと15DKK。ぬう。
トレッキングコースの様子や、コースまでの街中の道も丁寧に教えていただきました。
もう感謝感謝です。まさか日本語でツアー申込みできると思いませんでした。

さて、時はお昼。
夕方まではたっぷり時間があります。
長くなりましたので、ランチでの出会いは次の記事で。

[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-10 23:54 | 2014_Greenland | Comments(4)

2014夏 Greenlandの旅6 ~イルリサット初日の様子。

◆8月21日(木)その3◆1DKK=20.25円
17:40発のホテルのシャトルバスでイルリサットの街中へ向かいました。
HOTEL ARCTICは街の中心部から少々離れています。ぐるぐるマップ調べてみたところ、シャトルバスが到着する街の真ん中のツアー会社World of Greenlandのオフィスから、約1.6km、徒歩19分。
道路は小さな湾をぐるっと回っていくので時間がかかるんですね。あと、多少のアップダウンがあります。
シャトルバスならものの5分で着きます(5分かからないかも。)
バスは最終が18:00発のホテル行きなので、私たちが乗った17:40のバスは街行きの最終便でした。つまり帰りは徒歩です( ̄◇ ̄)

街に着いた頃、傘をささずとも歩けるほどの小雨になっていました。
b0312126_22170875.jpg
写真右側が街の真ん中の広場です。写真の奥に続いているのが港を経由してホテルに向かう道。右側に登っていく道が、一応イルリサットの目抜き通り。ハイキングコースに行くのもこの道です。

ところで、グリーンランドのガイドブックなどないので、私たちは地図なしでイルリサットに乗り込みました。
ホテルのレセプションで地図をくれといったら、旅行会社のを買えと言われ、たまたまブースに人がいなかったので、仕方なくそのままシャトルバスに乗り込みました。
そしたら、ドライバーのお兄さんが、ちょうど一緒に乗っていく他のお客さんに地図をあげているじゃないですか。
街に着いてから試しにお願いしたら気持ちよくくれました!しかも「現在地はここ、ホテルへはこの道をぐるっと通っていくんだよ」と丁寧に教えてくれました♥♥♥
b0312126_22174543.jpg
イルリサットは、港に向かって下がっていく、傾斜のある土地です。
b0312126_22175393.jpg
海の水の方が温かいのか、霧が出始めていました。
b0312126_22171233.jpg
知らない街に着いたからには、物価を知るべくスーパーマーケットに行くべしです。
b0312126_22173112.jpg
雨のせいか、あんまり人がいませんでした。
b0312126_22172355.jpg
歩いているのは旅行者だけなのかなあ。
b0312126_22173885.jpg
お酒コーナー。グリーンランドは夕方6時以降はお酒を売ってくれません。ここもこの後すぐにロープが張られました。
アルコール依存症が社会問題になったことがあって、今も規制が残っているとのことです。でも、今も街中には酔っ払いがたくさんいます。喫煙者も非常に多いです。男女ともによく飲むしやたらとタバコを吸ってます。どちらも日本に比べてすごく高価なのに、どうやってお金をねん出してるのかと思ったら、ツケで飲んだりしてるらしいです。

私たちはとりあえず、ボディソープ、非常食用にカップヌードル2個を購入。
それだけなのに、なななんと、お会計は104DKK。おおっっ( ̄□ ̄;)!!
ぶ、物価は相当に高いようです・・・。

初のお食事はCafe Iluliaqで。
b0312126_22180029.jpg
b0312126_22180823.jpg
こちらのカウンターで注文して、お支払を済ませてから席に着きます。
b0312126_22181569.jpg
寒々しいと思った景色も、暖かいお店から眺めれば、北国らしいなと思えます。

こちらのカフェは、フィリピンの人がお店を切り盛りしているので、少しだけどタイ料理メニューがあります。
お米が食べられます!
b0312126_22181898.jpg
牛肉の煮込みwithライス
b0312126_22182270.jpg
チャーハーーーン♥
なんかもうパンじゃないものが食べたくて、ご飯にすがりました(笑)
美味しかったーーーーーー(≧▽≦)
牛肉もあっさりしているし、チャーハンもパラパラで美味しい~。でも量が多い💦
若い時は、旅に出たらその国の食事にチャレンジしろ!だったんですが、年取ってくるとそういうのもツラくなってきました。全然日本食でなくてもいいんですが、どうしてもお米と野菜が食べたくなります。

以上お会計は240DKK。ひーーーー💦
こ、この国でやってけるのかしら・・・( ̄△ ̄;)


雨はほとんど気にならないぐらいになってきたので、歩いてホテルに戻ります。
b0312126_22183032.jpg
小さな港。
道路の下を通って、港に流れ込む滝がありました。
b0312126_22185311.jpg
湖?ダム?から水が大量に流れ出していました。
b0312126_22185049.jpg
手前はガードレールです。結構スリリングですよん。
b0312126_22183876.jpg
さすがは北極圏。木が一本も生えていません。
そして、寒い!頭が寒い~~~~~!!
明日からは帽子必須です!
b0312126_22190595.jpg
帰りは下りの方が多いので、15分ぐらいでホテルに到着できました。
b0312126_22195995.jpg
ホテルの前から、イルリサットの町並みが見えます。小さくてカラフルな建物が可愛らしい町です。
街の向こうに見えるはずの巨大なice bankは、霧に覆われています。

ホテルに戻り、ゲスト用PCでメールチェック。母によると、しじみはやりたい放題らしい(笑)
部屋に帰ると、熱いお湯につかりました。
シャワーヘッドがレインシャワーみたいな仕様で少々使いにくいのですが、なにしろバスタブにお湯たっぷりでシアワセです♥

お風呂上がりに、寝間着の上にふわふわバスローブを来てベランダに出ると、こんな景色が迎えてくれました。
b0312126_22195017.jpg
霧のせいで、空と海の境界も曖昧です。
この空間がどこまで広がっていて、自分がどこに立っているのか、把握できなくなりそう。
b0312126_22201121.jpg
船の引き波と、鳥の声しかしません。
氷山は限りなく静かに浮かんでいます。

キンと冷えた空気は、瑞々しく湿り気を帯びていて、南国で嗅ぐのとはまた違うとても豊かな甘い匂いがします。
きれいな水をたくさん含んだ苔や草の香りなんでしょうか。

天気が良くないのは残念なことなのかもしれないけれど、こういう景色が見られるのも素晴らしいと思えました。
いやもう、奮発してよかったーーーーー!!!!!!

[PR]
by nemo_2014 | 2014-10-05 00:25 | 2014_Greenland | Comments(2)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

a chimney@目黒
at 2017-09-20 23:08
2017夏 シンガポールの旅..
at 2017-09-18 23:31
毛並みフェチ。
at 2017-09-17 23:50
2017夏 シンガポールの旅..
at 2017-09-13 22:53
2017夏 シンガポールの旅..
at 2017-09-11 23:51

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

最新のコメント

>mikoさん ええ、..
by nemo_2014 at 20:42
こんにちは。東京タワーは..
by miko at 11:24
はい!実は香港ランガムプ..
by ぽんこ at 22:41
ぽんこさん、以前にもコメ..
by nemo_2014 at 00:24
>ぽんこさん コメント..
by nemo_2014 at 00:18
こんにちは。香港としじみ..
by ぽんこ at 17:59
> photo-kiok..
by nemo_2014 at 22:17
最終日!これで終わりかぁ..
by photo-kioku at 14:15
>ボーナスぶたさん 面白..
by nemo_2014 at 14:52
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 14:47

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索