山に行ってきました。

雨降る都心を出発して、山に行ってきました。
b0312126_22391763.jpg
到着した時にはまだ雨が降り、気温も10度を切る寒さでしたが、お昼を食べて山に入る頃にはすっかり晴れていました。
b0312126_22341993.jpg
仕事で行ったのでスマホ写真です。雨上がりの森の美しさは伝わるでしょうか。
b0312126_22370220.jpg
木の葉からパタパタと落ちる雨のしずく。
ヒノキのいい香りがいっぱいに立ち込めていました。
b0312126_22342781.jpg
木や苔が水をたっぷりと含んで、気持ちのいい湿度です。肌が一気に生き返りそう(笑)
b0312126_22500308.jpg
なにぶん仕事のため、自由に写真が撮れなかったのですが、山は紅葉が始まっていました。
目の覚めるような赤い葉があちこちに落ちていました。

その後は、小河内ダムへ。
b0312126_22383148.jpg
向こうに見える白い塔が展望塔で、無料で入れます。
中の展示室は人でいっぱいだったので写真が撮れなかったのですが、こんなのを撮りましたよ。
b0312126_22383728.jpg
ひええええええ( ̄□||||!!
あ、足の裏がむずむずするーーー!
展望塔に訪問の際は、階段の窓を見るのをお忘れなく。

水と緑のふれあい館に立ち寄りまして、
b0312126_22384292.jpg
しかし、仕事だったのでダムカレーは食べられず。
b0312126_22384781.jpg
仕事だったのでチューブ入り生おろしわさびも買えず(T△T)
わさびー(奥多摩町のイメキャラ)に慰めてもらいました。

疲れが心地よい一日でした。
今度はプライベートで行こうっと。

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-10-17 23:06 | 国内旅行 | Comments(0)

so many vaccines!

寒くてどんよりした土曜日の東京。
次の旅行に備えて予防接種してきました。
b0312126_22124287.jpg
八重洲北口対面のビルにある公益財団法人日本検疫衛生協会東京診療所です。
b0312126_22124280.jpg
何故ここに来たかというと、
b0312126_22124199.jpg
黄熱病ワクチンの接種をするためでした。正確には、このイエローカードをもらうため。
イエローカードを要求する国への渡航を予定しているからです(゚◇゚;)!!
黄熱病ワクチンは都内ではこの東京診療所と、東京医大の渡航者医療センターと、国立国際医療研究センター病院トラベルクリニックと、東京検疫所でしか取り扱いがありません。
その中で、土曜日も開いているのが東京診療所だけでした。

黄熱ワクチンの接種だけは予約必須です。9月末に電話して予約が空いていたのが2週間後以降でした。
診療所に入ると、体温を測って、必要書類に記入し、身分証明書とともに提出して、問診を待ちます。
外観からの予想通り、問診に当たっていたのはものすごい度の強い老眼鏡をかけた耳の遠いおじいちゃん先生。助手のような若い先生が患者の言っていることを大声で通訳してました。立ち上がった時にヨロヨロしていたとのOtto情報も(゚◇゚;)!!
え、この先生に注射してもらうの?とかなり不安を感じた我々でしたが、若先生が打ってくれました。ああよかった。

問診の際に「ついでに打っておいた方がいい予防接種ってあります?」と聞いたら、サクサクっとA型肝炎、B型肝炎の2本が追加されました。黄熱は生ワクチンのため、同時接種でなら肝炎は接種可。同時じゃなかったら黄熱の後1か月空けなくてはならないのだそうです。
で、肝炎AB共に2回接種なので、来月にも打つことになります。そんときには破傷風もプラス。

b0312126_22124181.jpg
問診後注射の準備が出来るまで少々待ちます(ホントに少しだけしか待ちません)
どうやるのかと思ったら、利き手の右肩にA型、左肩にB型、左の二の腕に黄熱をプスプスプスッと打たれました。
若先生は上手だったので注射自体は痛くなかったです。中身が入る時に痛いと言われた黄熱よりB型のが少し痛かった。
ねもは以前にも黄熱を受けたことがあるんですが、その時もそんなに痛くなかったです。コレラの2回目のが痛かった。

注射後30分はアナフィラキシーショックが出ないか経過を見るとのことでしたが、特に引き留められることもなく、お会計して終了。
いいのかなー。すぐに出るもんなんですかね、アナフィラキシーショックって。

とまあそんなわけで、ただ今黄熱+B型肝炎を打った左腕が少々だるいです。
打った後2週間は頭痛とか発熱とかの反応が出ることもあるんだそうで、3日後に仕事で山奥に行かねばならないねもは多少不安です。天気も良くなさそうなんだよなー。

ところで、サクサクっと決めて打ってくれたのはいいんですが、
b0312126_22124190.jpg
うわーーーん(T△T)
手持ちの金が足りず、パスポートを人質にして速攻金を降ろしに行きました。ハズカシイ。


せっかく早起きして東京駅に来て痛い目に遭ったので(笑)、大丸さんで早めのランチ。
b0312126_22124105.jpg
東京土産の東京カンパネラさんがやってらっしゃる「ザ・カンパネラ カフェ(THE CAMPANELLA CAFE)」です。
イメージカラーのブルーを使った、オシャレな空間でした。
b0312126_22124209.jpg
b0312126_23004093.jpg
10時からランチをやっていて、もちろん東京カンパネラもデザートにラインナップされてます。カンパネラアイスとかもありましたよ。
迷ったけど、エビと季節野菜のドリアとサラダプレートのセットをチョイス。
b0312126_23004748.jpg
サラダプレートには、熱々のミネストローネがついてきました。あ、ありがたや。
サニレタはしゃっきりでドレッシングの酸味が美味。キャロットラペはオシャレカフェの王道デリですね。こちらのはレーズン入りの甘めの味付けでした。オリーブオイルの香りがとても良かったです。
b0312126_22124062.jpg
ドリアも美しい✨
こういうカフェですので量は控えめですが、小食女子なら「結構量あるー」とか言いそう。
朝ごはんをたっぷり食べてきたからこれで済ませましたが、お腹空いていたらカンパネラアイスに行ってたと思います(笑)

まだ時間も早く静かで落ち着いてお食事出来ました。
お水がレモン水なのが嬉しかったです。
食器はお隣のお店のものを使っているのかな。真っ青なグラスも美しいし、白いキャセロールが素朴で素敵でした。
スタッフもとても感じが良く、また使いたいなと思いました。



破傷風の注射は痛いんだそうです。若先生が言ってた。
Ottoは以前にも打ったことがあるそうで、その時は出血したとか言ってます。
→注射打った医者が超絶下手だったらしいので、ワクチンのせいではありません。

ねも的注射の痛さランキングでは、とある手術後にお尻に打たれた化膿止めが今のところ単独トップ。ぶっちぎりです。
看護師さんも「これは本当に痛いからね」と言ってたんですが、ホントに涙が出るほど痛い。液が入っていく時が超絶痛い。
いい大人ばかりの同室の患者さん達も、うめき声をあげていらっしゃいました。
こわいよーこわいよー(;へ:)

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-10-14 23:13 | たび | Comments(2)

2017夏 沖縄の旅~観光編 sanpo

すっかり忘れていましたが、8月の沖縄の旅をまとめていませんでした。
次の旅はまだまだ先だし、大好きな沖縄の旅をのんびり綴っていくといたしましょう。

2017年8月20日~26日 ねも家の夏休みは沖縄でした。
ANAの旅作でエアー+ホテル1泊+レンタカーを購入。
到着当日はアルモントホテル那覇県庁前に1泊。
北部の今帰仁村の小さなお宿「海の宿 うるまんちゅ」に2泊。
そして中部の読谷村ではAirbnbで1軒家を借りて3泊という行程でした。

まず観光編から。
那覇を出て向かったのは北部、なんですが、遠いので北谷のアメリカンビレッジで休憩。
車を停めた時はこんな快晴でしたが、
b0312126_23324451.jpg
外に出て数歩ですんごい豪雨!
カメラを出していなかったので(絶対一眼は出さん!)雨上がりの写真しかありませんが、もうね、バケツというか浴槽ひっくり返したみたいな雨でした。どひー。
b0312126_23324471.jpg
蒸し暑かったのでかき氷でも食べたかったんですが、意外とピピッとくるお店がなく。
b0312126_22122363.jpg
おおお、向こうは豪雨ね。

前回の沖縄で(そう、あれは真栄田岬だった)10年以上寄り添ったビーサンが壊れてしまったねもは、日本製島ぞうり専門店OKICHUさんで新たなビーサンをゲットいたしました。
b0312126_22275405.jpg
OKICHUさんでは鼻緒と台のカラーとサイズが選べます。空いていればすぐに鼻緒を本体にセットしてくれます。通販もやってるんですね。
b0312126_22293748.jpg
グレー×ピンク。手がゴムくさくなるくらい悩んで決めました(笑)
まだ鼻緒が新しくて少々きついのですが、台は厚めでフワフワ過ぎず、適度に硬さがあります。鼻緒がこなれてくればクセになる!履き心地になってくれると思います。


お次は、初めての沖縄美ら海水族館。
b0312126_23264628.jpg
通常1,850円のところ、夕方の4時からチケットで1,290円で入場。駐車場代が取られなかったことに地味に感動いたしました。

ところで、海洋博公園はなかなか素敵な立地だったんですね。
海に向かって開けた土地に、水族館や周辺施設、植物園や文化館があって、キレイな公園になっている。ビーチもあることですし、のんびりお散歩するだけでも気持ちよさそうです。
b0312126_23264668.jpg
伊江島タッチューがばっちり。
なんだか神々しい。

で、美ら海といえば、そりゃこのサメさんです。
b0312126_23271865.jpg
ぐおーーーん。
b0312126_23280269.jpg
すいー。

ひゃー!ジンベエザメを見るのは初めてではないんですが、やっぱり口が開いてしまう。
b0312126_22504354.jpg
飛ぶように泳ぐ姿が大好きなマンタは、動画を撮ったら満足しちゃったようで、ロクな写真が撮れてませんでした( ノД`)
b0312126_23174689.jpg
ひれ(?)の先をくるりんと跳ね上げている姿がぷりちー♥
マンタさんにはいずれまた海の中でお会いしたいです。

さて、この水槽だけ見られればいいやと思っていましたが、意外と他の展示も面白かったです。

人気沸騰中はこちらの方々。
b0312126_23264675.jpg
白地に黒の水玉がかわゆいチンアナゴさん。
ちっさいお顔を何とか撮ろうとすると、
b0312126_23190858.jpg
どうしても色のはっきりとしたニシキアナゴ氏にピントが合ってしまう…しかも割とキレイに撮れてる。うむう。
ニシキアナゴ氏だってぷりちーなんですけどね。
背景となってしまったチンアナゴさんたちですが、面白い形状になってますね(笑)

美ら海はいつも混んでいると思って敬遠しておりましたが、これはなかなか楽しい。また行きたいな。平日限定で。


さて、昼の観光もしますが、夜も動きました。
本島北部は比較的空が暗いので、満天の星空が見られたりするわけですよ。
しかし、これをカメラに収めるのは難しい。
というよりかは完全なる練習不足。たっくさん見えた星のどれにもピントが合ってませんでした(ノ△・。)
b0312126_23290510.jpg
トーキョーで地味に練習することにします…。


でまた座喜味城。
またまたしつこく写真を撮ってみようと向かいましたが、城壁の中ではなんらかのドラマの撮影中でした。
b0312126_23302929.jpg
しばらく撮影の様子を見ていましたが、モノを作るというのは大変ですね。。
猛烈に暑かったのですけど、誰かを探すシーンをやっていたようで、女優さんは何度も大声を出させられて走り回らされていました。大変だー。
b0312126_23304524.jpg
沖縄の空は、こっくりとした青色ですね。
だから白い雲が映えるのかな。

長くなったので、観光編その2へto be continued...

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-10-13 23:43 | 2017_okinawa(8月) | Comments(0)

Hong Kong in Miniature @KITTE marunouchi

香港到着~♪
b0312126_17025396.jpg
さーて、香港に着いたら、まずは粥だよ!
b0312126_17011496.jpg
何食べようかなあ。やっぱりピータンと塩漬け肉のお粥かなあ。
油條つけちゃおうかなあ。


…あ、もういいですか。いいですよね。すみません。


というわけで、
東京駅はKITTEのアトリウムで今日まで開かれていた、
b0312126_17070127.jpg
香港ミニチュア展(Hong Kong in Miniature)に行ってきました。
いやー、もうすごかった。ミニチュアの威力を思い知りました。
それから、展示に群がって、ひたすらスマホとカメラのモニターを見つめてシャッターを切り続ける人たちの多いこと!(展示をちゃんと見ようよ!(笑))

そんな中、単焦点レンズの練習も兼ねて、Q10とともに挑んでまいりました。
もちろん作品はアクリルの箱の中だし、ささっと撮ったので写真はアレですが、もー楽しかった。ひとつひとつ、もっとゆっくり眺めていたかったなー。じっくり眺めていたら、たぶん1日でも足りなかったと思います。

香港迷の心を揺さぶるミニチュア作品の数々をご覧ください。
b0312126_16594776.jpg
◆花籠
 古いアパートに後付けされたベランダ。今はほとんど見ることができなくなりました…とありましたが、現地ではまだ見かけますよね。マカオでもいっぱい見た気がする。それも今はもうないのかしら。



b0312126_17023320.jpg
◆唐楼
 香港らしいなーと感じる建物のひとつ。廟街の有名なレトロ茶餐廳、美都餐室もこんな感じですね。ねも的には、窓枠の緑色がたまらなく好きなのです。



b0312126_16593562.jpg
 絶対この八百屋さんの前を歩いたことあると思う。
b0312126_16592516.jpg
◆中式排[木へんに富]
 中環のビル群の後ろの、あの坂に並ぶ露天のお店群。店の中の中までちゃんと作ってる(@_@)




b0312126_17254300.jpg
◆香港涼茶
 中環で涼茶舗と言えば、私たち的には公利さんです。サトウキビジュースと漢方茶、亀ゼリーのお店。最近かわゆい猫も導入しました。



b0312126_17401833.jpg
◆香港氷室
 このミニチュアのすごいところは、テレビがちゃんと映っていること!
 ロボコンやってたよロボコン!( ゚Д゚)
b0312126_17394682.jpg
 あー、氷室のこの黄色いパンたち。
 このパンなんて、人差し指の爪より小さい。ほんとーーーーにちっさいんですよ!



b0312126_17001700.jpg
◆二階建てバス
 二階建てバスは今もガンガン走っているけど、これはクラシックカーですね。さすがにこれはもう見られません。



b0312126_17000602.jpg
◆摩星嶺木屋区
 南Y島にあったそうです。内戦に敗れ、香港に逃れた国民党員の仮住まいの場だったそうです。歴史の1ページというにはまだ生々しい記憶なんでしょうか。
b0312126_16595597.jpg
 わたくしはちゃんと展示を見ております!こんな小さなものだって見逃しませんよ!ふふ(=^・^=)




b0312126_17004069.jpg
◆報紙[木へんに富]
 露天商のひとつで、新聞スタンドとかキオスクとかそういうもの。
 もう引退されましたが、香港が誇る有名猫「クリーム兄貴」がいたのもこういうお店でした。



b0312126_22501030.jpg
b0312126_17531591.jpg

 
 17人のクリエイターが心血注いで作り上げたミニチュア香港。
 私は初めてミニチュアの展示というものを拝見したのですが、ミニチュアというものは、どこから見られてもいいように出来ているんですね。もともと細かい仕事だというのに、気の配り方が細かすぎる!天井の上のストック商品とか、店の奥の鉢植えとか、なんでそんなとこまで念には念を入れて気を配れるのだ!
b0312126_22504744.jpg
 この精緻なリアルさ。そして何よりこの空気感。
 偏愛とも呼ぶべき仕事っぷりに完敗でございます。

 ああ今すぐ香港に行きたい。 ←香港政府観光局の思うツボ(笑)

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-10-09 18:33 | 雑記 | Comments(0)

猫、帰還。

土曜日より外遊中だった白黒王子。
先ほど帰還されました。
b0312126_18162092.jpg
はー、もうぐったりだよ。

2泊3日、たったの一食しか食べてなかったそうで、ちょっぴり痩せました。
b0312126_18185616.jpg
ほんとにちょっぴり…?

初日は持って行った自分のベッド(キャットケイブ)に籠り、二日目からはキャットタワーに籠城していた模様。
しかし、初日から大小のお通じをなされていたところはさすが。
二日目の晩からは、シッター様に甘えてすりすりし始めたそうです。
部屋に独りぼっちだったのが淋しかった模様。
b0312126_18212898.jpg
くすんくすん。
我が家で溺愛しすぎましたかね(-_-;)

でも、初めてにしてはよく頑張りました。
家に帰ると瞬時に自分ちモードに入れるのもしじみさんのすごいところ。
暗い目をしてどっかに籠るということもなく、水をがぶがぶ飲み、ご飯を少し食べて寝ております。

この度しじみさんが利用したのはこちらです。

「ねこべや」という、シッターさんのお宅を利用して一日一組限定で泊まれるサービスです。
シッターさんのお住まいのひと部屋を猫様専用にしているので、夜には無人になってしまうペットホテルとは違い、それこそ24時間に近いかたちでシッターさんがいてくださるというスペシャル企画です。なんて安心なんでしょうか。猫さえ馴染んでくれれば、ですが。あとそれなりにお値段も( ^ω^)・・・。
今回のシッターさん宅には別部屋に超絶優しい猫さんもいらっしゃるので、客猫さえよければ交流もできるんです。そうなればぼっちじゃなくなるしね。

b0312126_18165006.jpg
実は僕も興味があったんだ。あの子達って、「猫」っていう動物なの?

しじみさんはスリスリまで思いのほか時間がかかりましたが、なんとか馴染めそうです。
次回も「ここどこー?シャー!」から始まるかもですが、シッターさんは彼の好みのタイプだし(笑)

b0312126_22230530.jpg
でもまあなんだ。ニンゲンの方も殊の外淋しかったのだよ。
いやあ、一度モフモフのいる生活に馴染んでしまうと、モフモフなしには暮らせない気までしてくるからオソロシイ。しじみくんのいない連休は、マグロのない寿司のようでした。

[PR]
# by nemo_2014 | 2017-10-09 16:00 | 白黒猫 | Comments(0)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
未分類

最新の記事

山に行ってきました。
at 2017-10-17 23:06
so many vaccin..
at 2017-10-14 23:13
2017夏 沖縄の旅~観光編
at 2017-10-13 23:43
Hong Kong in M..
at 2017-10-09 18:33
猫、帰還。
at 2017-10-09 16:00

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

最新のコメント

>enigma85さん ..
by nemo_2014 at 22:43
kimmyです。こんにち..
by enigma85 at 08:32
> sayachan28..
by nemo_2014 at 16:51
nemoさん♪ ワ..
by sayachan28 at 15:40
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 00:17
しじみさんw白目www ..
by photo-kioku at 02:26
>mikoさん ええ、..
by nemo_2014 at 20:42
こんにちは。東京タワーは..
by miko at 11:24
はい!実は香港ランガムプ..
by ぽんこ at 22:41
ぽんこさん、以前にもコメ..
by nemo_2014 at 00:24

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索