2017冬 ケニア・ナミビアの旅3~ナイロビからサンブルへ

さて、ずいぶん間隔が空いてしまいましたが、アフリカ旅行記を始めたばかりでした。
香港情報もアップしたいのですが、まずはアフリカ頑張ります!

◆12月18日(月)◆
長距離移動明けで、眠くて重い体を何とか起こし、朝ご飯を食べました。Ottoによるとビュッフェだったようですが(そして沢山食べていたようですが)、覚えてない…。
b0312126_00183404.jpg
朝日が眩しい✨朝は結構冷えます。

7:30にお迎えの車で国内線が発着するウィルソン空港へ向かいます。
今日はまた移動。ナイロビから空路サンブルへと向かいます。サファリに辿り着くまでの長いこと(◎_◎;)
b0312126_23595757.jpg
ナイロビのどの辺を通過したのかよく分からなかったのですが、とにかく人が多くて活気がありました。
あと、車にも自転車にも乗らず、ずーっと歩いている人が多かった。

ウィルソン空港はとっても小さいながら、キレイで安全でした。(ナイロビだけに(笑))
おトイレもキレイでしたよ。
b0312126_00032300.jpg
もうすぐクリスマスですもんね~♪

空港ビルディングの入口で荷物をセキュリティゲートに通します。
預け荷物の重量は一人15キロまで。厳格だと聞いていたので緊張の一瞬です(;゚Д゚)
なんとか14キロ未満で行けました。ふうう。
サンブルやマサイマラに飛んでいる軽飛行機を使う場合、機体が小さく、当然ながら荷物スペースが小さいので、形が変えられないスーツケース、キャスターがついたものはだめです。つまり、狭いところにぎゅうぎゅう押し込むんですな。

道祖神のナイロビ駐在員K地さんにチェックインしてもらったところ、渡されたのはこれ。
b0312126_00033385.jpg
これ、エア・ケニアのボーディングパスです。
便によって渡される色が違い、ボーディングのコールの時にも「サンブル行き出ますよ~。ピンクのパス持ってる人~!」という風に言われます。
ええええ、大丈夫なのそれ、と思いつつも、モニターにはちゃんとフライトスケジュールが出ているし、便数がそう多くないのでこれで十分なんでしょうねえ。何回も使えるからエコではあります。

K地さんと別れ、まだ時間があるので、2Fのカフェに入ってみました。
b0312126_00151133.jpg
Domansというキレイなカフェです。街中にもあるそうです。
いただいたのはもちろん、
b0312126_00151750.jpg
ケニアンティー。
ティーバッグがそのまま入ってるよー♥
ちょっとお茶が出すぎでしたが、まあこれも良し。
ケニアはコーヒーが有名ですが、これから飛行機で通過するケニア山周辺には紅茶の産地もあって、なかなか美味しいんです。大昔に初めてケニアに来た時に、紅茶が美味しくてびっくりした覚えがあります。

さて、ピンクのパスを持ってる人たちがコールされました。
私達の飛行機はこれです!
b0312126_00291399.jpg
おおっ。足がかわいいぞ。
b0312126_00292462.jpg
サイズ感はこんな。
b0312126_00355142.jpg
身長150cm余りのワタクシでこのサイズ感。
ええ、10人乗りでした。
なので、パイロットが近い!
b0312126_00303991.jpg
このバス的感覚、伝わります?
こんなとこで超広角レンズがうなりをあげております。ふふ。
なんと奇遇にも、この便のパイロットはお父さんが日本人、お母さんがケニア人なのだそう。(グランドスタッフが勝手に個人情報を教えてくれました(笑))この後のマサイマラからの帰りも彼がパイロットで、別れ際に「お気を付けて」と言ってくれました。

はい、飛びましたー。
b0312126_00421129.jpg
カメラで撮るとプロペラが撮れて面白いですね。
軽飛行機はふわふわ飛ぶので、飛行機嫌いは絶対に乗れないと思う(笑)
あっという間にナイロビを越えて行きます。
b0312126_00435613.jpg
手前はナイロビ国立公園です。
飛行機はまさしく路線バスのようにいくつかのエアーストリップ(飛行場)に停まります。自分の降りるストリップが何番目になるのか覚えておいた方がいいです。もちろん、パイロットが教えてくれますけれどね。

ナイロビからサンブルまでは約1時間。
この日の便は、ナニュキ(ナンユキ?)に停まりました。
サンブルはナイロビの北にあるので、ケニア山を通過します。
b0312126_00552601.jpg
山頂がチラリと見えました。
ケニア山はケニアの最高峰で5,199m。さすがの山容でした。
3日かければ、普通の人も途中まで登れるそうですよ。(山頂は専門の装備を携えた限られたプロしか行けないそうです)

高度を下げて飛んでいる時は、草原にいる大きめの動物が見られます。ゾウやキリンならばっちり、シマウマも見えます。
もうすぐ動物たちに接近できるかと思うと、ワクワクが止まりません!

サンブルに到着すると、ロッジの車が待っていました。
b0312126_01074519.jpg
今日から3泊するSamburu Intrepidsの車です(これはロッジの前で撮ったもの)
ドライバーガイドはドミニクさん。
b0312126_01132083.jpg
物静かながら、分かりやすい英語で丁寧に説明をしてくれ、レアな動物も粘り強く探してくれました。動物を発見すると、ただ接近するのではなく、彼らが歩いて来そうな場所に車を停めて待つというスタイルなので、本当に近くで見ることができました。
さすがは2017年スタッフオブザイヤーです。

ロッジへの道すがらが、すでにサファリ!
b0312126_01173504.jpg
始めは、こーんな遠いキリンにも興奮して写真を撮りまくる!(笑)
b0312126_01185861.jpg
アリ塚さえもフォトジェニック!!!!!!

そして、飛行場のあるバッファロースプリングスNP(国立保護区)からこのエワソ・ンギロ川を渡ると、
b0312126_01191183.jpg
サンブルNP(国立保護区)の入口です。
b0312126_01180009.jpg
サンブルというとキリン形のゲートの写真を見かけるのですが、ここは普通のゲートでした。
b0312126_01180417.jpg
小屋はアミメキリン模様でしたけれども。
サンブルにはメスライオンがインパラだかガゼルの子を育てていたという話があるそうで、ゲートの脇にはその絵が描かれていました。
b0312126_01485629.jpg
ここでガイドに入園料を現金(USドル)で渡して払ってもらいます。サンブル、バッファロースプリングスそれぞれに入園料がかかるので、私たちは1日70ドル×3日分×2=420ドルでした。
今回、入園料はツアー代金に含まれていたので、ナイロビの駐在員さんから現金を渡されました。マサイマラも同じでした。

ロッジへの道の途中でインパラさんのご家族に遭遇。
b0312126_01480227.jpg
遠い…広角レンズ…。

今回、望遠はOttoに任せていました。
センサーサイズの小さなQ10に軽くて小さな望遠レンズ(しかも安い♪)を付けて距離を稼ごうという魂胆です。
b0312126_01515525.jpg
おお。結構寄れてますね。
インパラのベイビーちゃんです。なんとかわゆい♥

何しろOttoはケニアもサファリも初めて、私も大昔に1回来たっきりです。初日の興奮たるや、そりゃもうぶっぎれんばかり。
なのですが、サンブルさん、初めっからすごいものを連発してくれました。
それはまた、次の記事で。

[PR]
# by nemo_2014 | 2018-02-18 01:59 | 2017_Kenya & Namibia | Comments(0)

謎の物体X

b0312126_22441129.jpg

ある日突然、目黒川に現れた謎のゴツい物体X。

b0312126_22441578.jpg

長い尾をひいて、さしずめ鉄のドラゴン風な。

その正体は、川底の土砂をさらい、流れをスムーズにしてくれる浚渫船でした。
海の浚渫船は見たことあるんですが、川のは初めて。
働く機械はカッコいいですなぁ。

さて、
今日なんとか写真展に出す作品のパネル加工を注文してきたところ、
b0312126_22441919.jpg

なんと、DMが来てました!ギャース(°Д°)

ま、まずい。
アフリカ旅行記だって香港旅行記だって待ち構えているのに、まだブックが出来てなーす❗

そ、そうだ。こんな時には猫の手を借りねば‼
b0312126_22442330.jpg

僕いまオリンピックで忙しいから。


ぬうう( ̄^ ̄)
[PR]
# by nemo_2014 | 2018-02-13 22:29 | カメラ | Comments(2)

写真選定中。

b0312126_00315895.jpg

来月の写真展用のアフリカ写真を選定中・・・なかなか決められません。

見てこの山。
b0312126_00320207.jpg

私のD5500のをプリントしてこの山です。ottoに貸したQ10のも足したら気絶もの。
あ、プリントはとりあえず安いしまうまプリントさんにお願いしました。安くて出荷までは早いですが、届くのに思いの外時間がかかりました。鹿児島だからかなぁ。

来週にはパネル注文しないと間に合わん❗ああっ、フォトブックも!


ねも、
b0312126_00320680.jpg

この連休が勝負だよ。

ぬうう( ̄^ ̄)

[PR]
# by nemo_2014 | 2018-02-10 00:18 | カメラ | Comments(2)

#生中継#空港・・・

あっという間の香港旅でした。
b0312126_16443228.jpg

マンゴな何かを食べようと店を探していたのに、気づいたらLady M New Yorkなる店にて抹茶ケーキを食べるという有り様・・・。


薄ら寒い香港から、極寒の東京に帰ります。えーんえーん😭
[PR]
# by nemo_2014 | 2018-02-05 16:38 | 2018_HongKong | Comments(0)

#生中継#ラストランチ!

b0312126_13593153.jpg

素敵空間でランチ♪

でも雰囲気は香港スタンダードなレストランです(笑)
b0312126_13593332.jpg

[PR]
# by nemo_2014 | 2018-02-05 13:57 | 2018_HongKong | Comments(0)


おいしいごはんのためなら、どこまでも行きます。現在香港とスペインを熱烈偏愛中。


by nemo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
ごあいさつ
たび
旅のアーカイブ
国内旅行
2013_Hawaii
2014_Greenland
2014_Taiwan
2014_iceland
2015_Kauai
2015_Spain(Canarias)
2016_Hong Kong(2月)
2016_okinawa(8月)
2016_HongKong(9月)
2016_Cebu
2016_okinawa(12月)
2017_Hong Kong
2017_okinawa(5月)
2017_Singapore
2017_okinawa(8月)
2017_Kenya & Namibia
ごはん★おやつ
音楽とか舞台とかフラメンコとか
白黒猫
カメラ
雑記
2018_HongKong
未分類

最新の記事

2017冬 ケニア・ナミビア..
at 2018-02-18 01:59
謎の物体X
at 2018-02-13 22:29
写真選定中。
at 2018-02-10 00:18
#生中継#空港・・・
at 2018-02-05 16:38
#生中継#ラストランチ!
at 2018-02-05 13:57

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

> photo-kiok..
by nemo_2014 at 23:46
しじみさん腕長いですなぁ..
by photo-kioku at 12:33
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 00:59
ひゃー!すごいプリント枚..
by photo-kioku at 08:56
> photo-kiok..
by nemo_2014 at 22:39
私はC枠で出します! ..
by photo-kioku at 15:38
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 22:45
しじみさん、その気持ちよ..
by photo-kioku at 18:57
>photo-kioku..
by nemo_2014 at 18:49
わわわ!!素敵カレンダー..
by photo-kioku at 01:11

フォロー中のブログ

Bon Copain!
ヤッケブースでパンケーキ!
うひひなまいにち
おひとりさまの食卓plus
un_voyage♪♪
moment
ロンドンの食卓
ミットゥンのFood i...
la carte de ...

外部リンク

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧

タグ

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。